投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


太極拳大会

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月22日(日)19時00分55秒
返信・引用
  今日は神戸市主催の60代以上の太極拳大会に出場しました。

私も枯れ木も山の賑わいのつもりでエントリーしました。
男性の一位は8,5点でした。
8点台がひしめく中、7点台だったら格好悪いな、と思って試合に臨みましたが、結果は8,25点。初出場だったので満足しています。
女性は人数も多いし、指導員クラスが多く出ていましたので、一位は8,8点。
ここでも女性上位が目立ちます。

何処かのお役所みたいな感覚でいると、どつかれますよ。
時代は変わりました。
 

百花繚乱 ひまじんさま

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月22日(日)18時31分46秒
返信・引用
  クモマグサ(雲間草)は多年草で毎年咲いていますが、おっしゃる通り小さな花ですので、初めて投稿したかもしれません。

咲いている期間が長いものや短いものがあります。
短いものはシャッターチャンスを失うこともありますね。
 

百花繚乱

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 4月22日(日)14時58分54秒
返信・引用
  関西のヒマジンさんのお庭は本当に百花繚乱ですね。

クモマグサは初めて聞いたように思いますが、以前にもありましたか?
可憐な可愛い花ですね。
 

センテナリアン

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月22日(日)14時36分33秒
返信・引用
  日本人の平均寿命が伸び続けています。1世紀を生きるセンテナリアン「百寿者」わは平成16年で約7万人だそうです。少しこのことと健康寿命の事お書いてmたいと思っています。何日もかかると思いますが。  

田植え

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月22日(日)09時49分40秒
返信・引用
  テレビのサンデイモーニングで千葉県鴨川の大山千枚田の田植えを報道していた・用水やため池はないそうであるが、土質が蛇紋岩リッチでできており、雨水をよく含むそうである。成程と思った。  

国会空転、

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月22日(日)04時34分41秒
返信・引用
  政治が止まっていると報道されている。麻生財務相の野党による辞任要求与党が応じなかったおして立憲民主党など野党6党は国会審議に応じず、国会審議に全面的に欠席したと報道されている。野党の戦術であろうが暫くは00流動的なような、気がする。今日は日曜であるので、大きな動きは無いと思われるが注目00したい。今日は一日テレビ観戦かな?  

朝刊の川柳

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月21日(土)12時45分49秒
返信・引用 編集済
  「どうみても国外逃亡するギャング」(麻生副総理のこと、米国での会議のため黒い帽子を被り外遊へ出発、辞任もせず、事態の進展を促す動きも乏しい。)  

続春の草花 百花繚乱

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月21日(土)09時06分46秒
返信・引用
  上 ガザニア(花の期間は長いです) 中 クモマグサ 下 アジュガ

ムスカリを撮ろうと思っていたら、いつのまにか終わっていました。
 

遠い山なみの光

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月20日(金)21時57分15秒
返信・引用 編集済
  ノーベル賞作家カズオ・イシグロ氏の「遠い山なみの光(A Pale View of Hills) 」を読みました。

一冊しか読んでいないので断定できませんが、この作品は女性が主人公だからなのか女性が書いたように思ってしまいます。しかし、会話の場面で男性が出て来ますが、こちらは男性しか書けないような表現となっています。つまり、上手いんです。
読んでいるうちに、小津安二郎監督作品の映画での会話を思い出しました。

解説で作家の池澤夏樹氏が「カズオ・イシグロという作家の小説を読んで特に印象に残るのは、この人が書く会話の上手さである・・・」と書いています。
また、池澤氏はこの物語について次のように書いています。
「この話の中心に位置するのは悦子と佐知子の仲。
イギリスに渡って数十年を経て景子を失った悦子は、その景子を身ごもっていた長崎時代にたまたま知り合った佐知子という女の当時の思いにようやく共感できるようになっている。
かっては奔放で危なっかしくて不道徳にさえ見えた佐知子の生きかたに今は自分を重ねることが出来る。
この視点から悦子は長崎時代を思い出しているのだ。」

やや難しい解説をされていますが、人間の内面に迫る確かな手ごたえの小説です。

最後に、主な登場人物を紹介しておきます。

悦子   ロンドン近郊の田舎に住んでいる 2度目の英国人の夫と死別

悦子の娘 姉景子 マンチェスター在住 悦子の長崎時代の最初の夫(死別)との子 朝鮮戦争時、悦子の
        お腹の中 引きこもりの生活 自殺
     妹ニキ ロンドン在住 英国人の夫との子

佐知子   アメリカ人男性の愛人がいる  悦子とは長崎時代の知り合い(家が近所)
佐知子の娘 万里子 小学生 時々幻影を見る、登校拒否
 

川柳

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月20日(金)19時54分36秒
返信・引用
  今朝の新聞の川柳「案の定」上司が訴え止めていた。(テレビ朝日の上司が女子アナウンサーの福田次官と未明の会見を公に取り上げることをしなかかった。  

セクハラ発言

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 4月19日(木)15時24分19秒
返信・引用
  昼からスポーツジムに行きました。
奥様方に昨日の記者会見の模様について聞いて見ました。
反応はとても厳しくて、弁解の余地などないもので、むしろ弁解は逆効果だったようですね。
 

色を好む

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 4月19日(木)15時11分41秒
返信・引用
  ご説ごもっともです。
あくまでもナイトの精神ですかね。
 

色を好む

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月19日(木)12時13分14秒
返信・引用 編集済
  英雄色を好むの解釈ですが、今回のようなスキャンダラスな行為と英雄の場合いの「色」は異なると思いますが。どちらにしろあまり良い事ではないようです。  

沼南ボーイさま

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 4月19日(木)10時55分58秒
返信・引用
  このご両人は英雄でも何でもないただの人なので、およそ当たらないけど、昔から英雄色を好むと言われていますけど

現代には当てはまらない諺ですか。
 

公務員試験

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月19日(木)10時31分45秒
返信・引用
  財務省採用試験5番と言われている、福田前財務事務次官、また東京大の医学部出身で、司法試験に合格していると言われている、米山新潟県知事、こういう人達があのような破廉恥な行為をするとは?信じられない。  

続春の草花 百花繚乱

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月19日(木)09時01分18秒
返信・引用
  上 八重ヤマブキ 中 葉ボタン 下 フリージア

正月に買った葉ボタンに花が咲きました。
 

続春の草花 百花繚乱

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月19日(木)08時57分31秒
返信・引用
  上 ローズマリー 中 ジャスミン 下 シャガ

ローズマリーとジャスミンは香が良いですね。
 

新聞の川柳

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月19日(木)04時45分41秒
返信・引用
  「またも出たどうして男はこうなのか?」(福田前事務次官、米山新潟県知事)  

続春の草花

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 4月18日(水)20時35分50秒
返信・引用 編集済
  ムルチコーレも可憐な花ですね。ひまわりの小型のような花ですね。

ドウダンツツジという名前からツツジのような花を想像しますが、スズランに似た、こちらも可憐な花ですね。
名前からは何か強そうな感じなので、大きな花を想像していました。
 

財務事務次官辞任

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月18日(水)19時41分54秒
返信・引用
  関西のヒマジン様が投稿されているように、福田次官が辞任した、引責辞任だろう。程度の低い原因とも言える。この国の行方は???  

福田財務事務次官辞任

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月18日(水)18時42分17秒
返信・引用 編集済
  テレビのテロップで福田事務次官の辞任が流れた。
遅すぎる辞任だと思う。
麻生財務相のかばいだてで一時は強気の姿勢だったが、自民党内部からも批判が出ていた。
これで、安倍麻生コンビも長くはないだろう。
政府の一連の不祥事を慇懃に「徹底的に膿を出さねばならない」と安倍首相は言っているが、空々しく聞こえてならない。
これに反し、国会の場でふてぶてしい態度を見せる麻生財務大臣は不祥事の財務官僚をかばい続けている。
小泉元首相も言っているように、この内閣はもう立ち行かなくなっている。
 

続春の草花 百花繚乱

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月18日(水)18時14分26秒
返信・引用
  花がとても似ています
上 ドウダンツツジ 下 スズラン
 

続春の草花 百花繚乱

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月18日(水)18時11分15秒
返信・引用
  上 ムルチコーレ(初登場) 中 紅トキワマンサク 下 チューリップ  

腐乳

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月18日(水)15時16分14秒
返信・引用
  失礼しました、腐乳は調味料と同じ扱いで「申告」の必要はないようですね。  

腐乳

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月18日(水)14時51分31秒
返信・引用 編集済
  トト様のどちらかと言うと大げさな、トト様の表現の特徴を抜きにしも、大変、きに言ったお惣菜のようですね。お腹八分目に末長く味わいください、。素朴な疑問、腐乳よく成田を通れましたね??  

更迭先送り

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月18日(水)11時51分5秒
返信・引用
  財務事務次官の処分が先延ばしとなり、非難が集中している、参照ヤフー等、
 

対談の引用の続編、

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月18日(水)07時20分36秒
返信・引用
  長谷部早大教授と杉田法大教授の対談続編。杉田教授、現状は暗黙の権力行使に該当する、
長谷部教授、疑惑を晴らせるのは安部首相です。その努力を安部首相はするべきでその努力をしないと「推定有罪」とは言えないまでも「グレー」の状態が続くでしょう。
 

推定無罪「政権の責任」

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月18日(水)06時47分34秒
返信・引用 編集済
  4月16日の関ヒマさんの投稿、長谷部早大教授杉田法大教授との対談全くそ通りと思う。政治は刑事事件ではないので、「推定無罪」には意味がない。今おきている、財務省の改竄問題とか柳瀬元秘書官の「首相の意向」というのは首相の文書による指示とかなかったかもしれないが、「いわなくてもわかつえいる、」暗黙の権力の要望に応えている。このような政治はもうたくさんだ、と思う、まして現役事務次官によるセクハラ疑惑なにをかいわんや。恥ずかしい。  

太極拳と腐乳

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月17日(火)22時24分41秒
返信・引用 編集済
  太極拳を習っている先生はよく北京に行かれて、北京の公園の話はされますが、中国は広いので他の地域ではどうだろうかと思い質問してみました。有難うございました。

「腐乳」という食品は全く知りません。
レモンの酸っぱさと、貴腐ワインのような香りとブルーチーズのうまみ・・・想像つきませんね。
奥様や娘さんの反応はいかがですか?
 

「中国の想い出(其の三)・・・腐乳」

 投稿者:トト  投稿日:2018年 4月17日(火)21時11分38秒
返信・引用
  中國に豆腐を麹菌で発酵させた「腐乳」というものが有り、この食品に似たものは沖縄や九州の椎葉村にもあります。

私はこの発酵豆腐がとても好きで、見かけたら買うことにしていますが、今回の旅行ではスーパーに様々な腐乳が所狭しと並んでいて、とても嬉しくなり大量に買いこみました。あまり大量に買ったので、持参したバッグには到底しまえず、ついにスーツケースを買いました。

帰国直後から三食ともこの腐乳を食べていますが、まさに飽きることが有りません。

この味はどう表現したらいいか、全く思いつきませんが、あえて表現すると、爽やかなレモンの様な酸っぱさと、芳醇な貴腐ワインの様な香りがまじりあって、更にブルーチーズのもつ卑しいまでのうま味が混然一体となったもの、といったらいいでしょうか。

当分は食事が楽しみですが、唯一の欠点は、ご飯がとても美味しく、制限している一膳の範囲内には収まら無いことです。痩せなければならないのに、大変です。
 

関西のヒマジン様へ

 投稿者:トト  投稿日:2018年 4月17日(火)20時13分37秒
返信・引用 編集済
  申しわけありません。

公園には全く行っていません。

10年ほど前、広州から麗江へ可なり長途の旅をして、朝早く公園を散歩したことが有りますが、その様なときは多くの市民が太極拳をやっていました。そのほか音楽や、ダンスのチームなど様々な人が、様々なことを楽しんでいました。

その当時回った中国は南方の辺境の地だったのですが、それでも公園ではそうだったので、びっくりしました。多分それよりは豊かな杭州や上海なのでそうだろうと思います。
 

トトさまへ

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月17日(火)18時54分1秒
返信・引用
  教えてください。
北京では公園で太極拳をやっていると聞いています。
上海、杭州の公園ではどうでしたか?
 

「中国の想い出(其の二)・・・電動バイクと個人カード(国家の力)」

 投稿者:トト  投稿日:2018年 4月17日(火)17時35分52秒
返信・引用
  中國では、老いも若きも、男性も女性もバイクが大変多いのですが、このバイクが殆ど音がしないのです。それもそのはずでほとんどが電動バイクでした。

新規のバイクの登録は電動車でないとナンバーが交付されないらしいので、早晩全てのバイクが電動に変わるだろうという事でした。要するにスモッグ対策という事でした。

自転車は、殆どがシェアー自転車で、市が事業として展開している自転車と民間資本だけで運営されている自転車の両方が有り、便利なところで借りて乗り捨てるところで乗り捨てればいいという事でした。

乗り捨てはもちろん自転車置き場に置かなければならないという事でしたが、至る所に置場が有り、殆ど苦労はいらないそうです。

仕組みは、中国人は個人ナンバー制が徹底しており電子カードで全国民が管理されており、自転車の借り入れや乗り捨ても電子カードで管理しているので、不正をする事はおそらく不可能だろうという事でした。

案内してくれた現地在住者も便利に使用しているという事でした。近くの買い物等は、すべてこれらの自転車を使用するという事でした。

中國では、全ての情報が個人カードで管理されており、日本のマイナンバー制度の比ではないという事でした。

日本ではすぐにプライバシーの問題が出て、なかなか進まないのですが、中國は共産党政権の強権で、このような事はすぐに実現するようです、という事でした。
 

「中国の想い出(其の一)」

 投稿者:トト  投稿日:2018年 4月17日(火)17時08分38秒
返信・引用
  中國では、時折、歩行者の肩や腕にすれ違う際に接触するときがありました。その際には、ごめんなさい、と声を出していましたが、相手方からは、概ね何の反応もありません。

何回かそうしたことが有って、同行者で中国ににすんでいる人から、謝る必要はありません、そういう時にはお互いに何も言わないのが中国なのです、と注意を受けました。

中国人は、自分の権利を目いっぱいに主張しますが、自分も主張するから相手も主張するだろうと受け入れるのです、自分もぶつかる権利があり、相手もぶつかる権利がある、と考えているようです、という事でした。

その人は、交通マナーも同じで、例えば右折する場合は、右折車は必ず右折をするだろう、直進車に譲ることは決してないと観念しているので(どうも中国では右折車は車線にかかわりなく優先権があるようです)、決して無理をしません、だから信号機が無くても概ねスムーズに秩序が保たれているのです、という事でした。

そういえば、杭州市内も上海も、交通信号がやたらと少なく、大きな交差点で日本なら必ずあるような場所でも信号がないのです。

それまで、車に乗ると実は私はハラハラしていたのです。

道路は譲り合って交通秩序を守る、というのが日本の運転マナーの一つですが、中國では決して譲らないというのがマナーで、それにより秩序が保たれている、という事でした

まさに逆転の発想でした。
 

続 春の草花

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月17日(火)13時33分44秒
返信・引用
  上 金魚草、中 ビンカマジョール、下 エルモフィラ・ニベア(新登場)  

朝刊の川柳

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月17日(火)08時20分3秒
返信・引用 編集済
  『火の中に栗投げ入れる事務次官」福田事務次官はセクハラ疑惑を全面否定した。命取になるかも。  

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月16日(月)21時18分58秒
返信・引用
  ツバメはあまり見かけなくなりました。
雀、カラス、鳩、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロを見ます。
ほかにも結構来るけど名前がわかりません。しじゅうからも来ているかもしれません。
姿は見たことないけど、今はウグイスが鳴いています。
もう少しすると、これまた姿は見えないけどホトトギスが鳴きますね。
 

夏場所

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月16日(月)20時20分8秒
返信・引用
  5月場所は3横綱が揃いそうで楽しみがある。  

(無題)

 投稿者:やまとなでしこ  投稿日:2018年 4月16日(月)17時23分27秒
返信・引用
  こんにちわ。ここでは雀も。ツバメも。しじゅうからも見ますよ。姿は見えないけれど鴬も鳴いています。
蓮華はゴルフ場の近くで(群馬県)見ました。なんだか昔 勧興小学校の近くのたんぼに一面に咲いているのを思い出しました。こんなことを思い出すようになったら、  やっぱり歳かな?
 

考×論

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月16日(月)09時17分18秒
返信・引用 編集済
  朝日新聞に長谷部早大教授、杉田法政大教授に語り合ってもらうシリーズ「考×論」が掲載されたので、一部を引用します。

森友・加計「うみ」なぜ生じた

(前文省略)

佐川前財務省理財局長の証人喚問の話の後ーー
杉田
権力を行使する側と行使される側の間に意図の食い違いがない、指示がなくても権力の望みどおりに動く。それこそが究極の権力状況です。
その手前には、「言わなくてもわかってるよな」という「暗黙の権力行使」もあります。
長谷部
「察しろ」と。

杉田
問題は、そのような権力作用は録音データや議事録が残っているわけがなく、実証しにくい。
今回、政権を擁護する人達から、有罪を立証する責任は疑いをかけている側にある、確たる証拠を提示できなければ「無罪推定」だとの声も聞こえてきます。

長谷部
まったく違います。
政治責任は無罪推定ではない。
刑事裁判ではないのだから当たり前です。

杉田
不適切な暗黙の権力行使があったという「合理的な疑い」が固まれば、確たる証拠がなくても政治責任は成立する。
この認識を広く共有していかないと、不適切な暗黙の権力行使は是正できません。

長谷部
同感です。
疑惑を晴らせるのは首相しかいない。
その努力をしないと、「推定無罪」とは言えないまでも「グレー」の状態が続くでしょう。
政権擁護派の、いつまでモリカケをやっているのか、国会にはもっと重要な政策や法案の審議が期待されているという指摘にも一理ある。
だとすれば、これほどの疑惑に取り囲まれて消耗し、押し潰されそうになっている政権には早く交代してもらい、正常な国政を回復しなければなりません。

対談はまだまだ続きますが以下省略させていただきます。

 

深夜便

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月16日(月)05時01分32秒
返信・引用
  ラジオ深夜便ノビギナーズは従来の対象者より若返り、長期間の愛聴者を広げるネライがありそうである。範囲の拡大であろうと思う。まだ聴いていないが、どのような風になるのやら?  

ラジオ深夜便

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月15日(日)20時19分12秒
返信・引用
  私はラジオ深夜便の愛聴者である。4月から編成が変わり寿命百歳時代を迎えて、「深夜便ビギナーズ」という番組が始まるそうである。担当は早見優ともう1名。楽しみである。  

杭州と上海

 投稿者:トト  投稿日:2018年 4月15日(日)18時05分50秒
返信・引用
  先週、中国の杭州から上海に回りました。

杭州は中国の田舎町だと思っていたのですが、とんでもない間違いで、日本の奈良などに比肩する伝統ある古都でした。

しかも町並みは下の写真の様に高層ビルが林立する現代中国を象徴するようなものでした。

その杭州から、中國の新幹線に乗って上海に行きました。(2番めの写真は駅の構内です。人であふれていました。)
新幹線は、巨大な国際空港のような外観で、蝶々が羽を広げたような奇抜な駅から出発します。

上海までは概ね一直線で、先年疾走する車両が橋げたから落ちた箇所を通り抜けていきます。

少しどうかな、と懸念しましたが、乗ってみるとまさに快適で、日本の新幹線よりさらに揺れが少なく、滑るように走っていきます。

1時間余で到着した上海は、ニューヨークの摩天楼街を見下ろすような巨大なビルが乱立し、最も高いビルは600メートルをはるかに越えるものでした。其のてっぺんまで行ったのですが、地上からその高さまで行くに1分前後、最高速度は秒速12メートルという事でした。

上海はいたるところ人・人・人で、人であふれ帰っていました。観光客でない外国人、特に欧米人らしい人も多く、まさに国際都市という感じでした。

しかしまた一方、下の写真のような豫園という古いエリアも残されており、かつ中心にはかつての上海の中国と欧州の折衷の様なノスタルジックな建物の地域もあり、其処で食べた中国料理は、これまた上品でとても美味しいものでした。

乗った地下鉄は混んでいましたが、私の前に座っていた若い女性が、老人が来たらさっと立ち上がり、席を譲っていました。その老人は、私の見立てでは60代中葉という感じで、私よりもはるかに若く、私が彼女の前に立っても席を譲る気配を見せなかったので、上海ではおおいに嬉しく過ごしました。

私はあっと言う間に、中國のフアンになりました。
 

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月15日(日)15時42分21秒
返信・引用
  こちらでは雀はよく見かけます。
トンボがほとんど見かけません。
 

レンゲ

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月15日(日)15時31分58秒
返信・引用
  関西様が指摘されうように、レンゲ見なくなりましたね、昔本庄の方の田んぼにはたくさん見られました。又最近は「雀」も見かけませんね。公害でしょうか??  

春 空也上人立像

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月14日(土)12時32分7秒
返信・引用
  鳴子ゆり、タイツリソウ

立像の口から出ている仏様を逆さにしたような花の付き方です。
この花の他、もう少ししたら咲くスズランも同じ咲き方です。
 

熊本地震から丸2年目

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月14日(土)08時44分35秒
返信・引用 編集済
  死者は熊本大分の両県で267人、(直接死50人、関連死212人)平成28年4月14日21時26分震度7、m。6.5の余震(正しくは、前震というそうだ、) 4月16日午前1時25分震度7の本震 m。7.3現在仮設住宅に居住する被災者、38千人。道路災害が多く、地形の変動も大きく復旧に時間と費用がかかっている。  

朝刊の川柳

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月14日(土)06時31分44秒
返信・引用
  ①『延々と底が割れても猿芝居』②「嘘つきはどっち茶の間に聞けばよし。」解説悲しからずやしらを切る君」。嘘をついても政府が守ってくれると思ったら大間違い。政府は世論で動く可能性が強い。  

川柳

 投稿者:沼南ボーイ  投稿日:2018年 4月13日(金)14時54分27秒
返信・引用 編集済
  モリカケで1年過ごす議員達、モリカケを取り上げたテレビを見て、非生産的にムダに徒食している私がいる。罪は免れぬかも。  

春 タイムスリップ

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 4月13日(金)10時49分0秒
返信・引用
  レンゲ

この草花を見かけなくなりましたね。
一面に咲いていると、一瞬タイムスリップした気分になります。
 

/336