投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


7月12日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月12日(木)15時22分20秒
返信・引用
  「ロボットじゃ出来ぬ救出人がやり。」(よかった、少年ら13人無事)  

7月12日のかたえくぼ

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月12日(木)10時11分22秒
返信・引用
  「参院6増」--産院では増えないのに。--少子化日本」  

今日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月12日(木)06時38分21秒
返信・引用
  「豪雨でもやりたい放題の自由な党。」(カジノ法や参議院定数改正法。」など。  

7月12日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月12日(木)05時31分8秒
返信・引用
  「主催者が行方不明の永田町、」(熱闘以前の猛暑と豪雨。」(政治が動いていない。)  

7月11日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月12日(木)03時54分3秒
返信・引用
  「稀勢の里泣くな、失業の俺がいる。」(8場所連続休場)  

映画「ソイレントグリーン」

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月11日(水)15時19分4秒
返信・引用 編集済
  1974fライヤ監督の上記作品をプレミアムテレビでみた。チャルトンヘストン主演、ジョセフコットン、チャックコナーズ、エドワードーロビンソン、共演。soybeans 大豆、letilレンズ豆、からの造語soyletilを背景に近未来のsf映画である。人口が増えてまともな食べ物に恵まれるのは一握りの金持ち。多くの人は人工食糧soyletilをたべざるを得ない。その原料は人間という少し背筋が凍りつくような話であった。
 

7月1日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月11日(水)05時49分6秒
返信・引用
  「だって西の話でしょうと大宴会」(7月6日豪雨災害のさ中首相出席して赤坂自民停)  

頭脳トレーニング

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月10日(火)14時40分2秒
返信・引用
  ひまじんさん、問1問2共に正解です。
さすがですね。
 

頭脳トレーニング

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 7月10日(火)14時35分24秒
返信・引用
  問1 暗唱

問2 通知 告知 知識 知人
 

頭脳トレーニング

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月10日(火)11時29分19秒
返信・引用
  バラバラになった漢字を、式にあてはまるようにして、2文字の熟語を作ってください。
(例題)
女+女+市+未=□□  答え 姉妹

問1
日+日+日+日+立+口=□□

□に同じ漢字を入れて熟語を完成させてください。
(例題)
登□、裏□、□上、□道  答え □は山

問2
通□、告□、□識、□人
 

7月10日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月10日(火)05時50分32秒
返信・引用
  「行くのかいおてて繋いでこの最中」(首相さすがに外遊中止発表、。)  

マスカレード・イブ

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 9日(月)06時52分10秒
返信・引用
  推理作家東野圭吾氏のマスカレード・イブを読みました。
東野氏は精力的に作品を発表しており、7,8冊くらいではほとんど読んでいないに等しいくらいです。

いま、図書館にマスカレード・ナイトという推理小説を予約していますが、彼は既にマスカレードシリーズでマスカレード・ホテルとマスカレードイブという作品を出していることを知りました。

久しぶりに推理小説を読みましたが、中々面白いですね。
マスカレード・イブは手が込んだ内容になっていましたが、犯罪が現実性に乏しく、作家が頭の中でパズルを組み立てているような印象を受けました。
 

アサギマダラの思い出

 投稿者:トト  投稿日:2018年 7月 8日(日)13時26分46秒
返信・引用
  私は佐賀高校時代、生物部に所属していました。生物部は昆虫や植物を採集して、その生態や分布などを学ぶクラブですが、その活動の一環として、蝶々の採集があります。佐賀市の北方に金立山があり、そこは格好の活動の場でした。

夏休みにのある日、わたしたちクラブ員は捕蝶網をもって、その山の中に蝶の採集にいきました。様々な蝶を採取したのですが、終わりごろに、雑木林(照葉樹林だったようにおもいます)の木立の中で、アサギマダラが、ゆらゆらと飛んできました。

色彩が乏しく繁茂した枝葉の為に薄暗い雰囲気の中で、アサギマダラは、燐光を発しているかの如く光輝き、優雅に飛ぶさまは、まるで妖精のようでした。

皆茫然として、捕蝶網を振るうことなく、沈黙して見送りました。採ってはならない、神聖なものと感じたのです。それが私が自然界の中でアサギマダラを観た唯一のものでした。

そのアサギマダラが、現在此処の表紙となっている、とても嬉しく思います。
 

表紙の写真

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 8日(日)05時58分26秒
返信・引用
  表紙の写真が変わりましたね。
ランタナでしょうか。
 

豪雨

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 8日(日)05時33分42秒
返信・引用
  3日3晩絶え間なく降り続いた篠突く雨がいまやんでいます。
分厚い雲の合間から、ところどころ青空が見えています。
久しぶりの空の青です。
長いこと生きていますが、初めての経験です。
まだこれからも降りそうな気配です。
 

七夕のお祈り

 投稿者:トト  投稿日:2018年 7月 7日(土)23時22分38秒
返信・引用 編集済
  今日は東京は厚い曇が空を覆っています。西日本ではさらにそうかもしれません。

この曇り空でも先ほど外に出て、お星さまに、お祈りをしました。

お星さまは雲を通して、私たちの願い事を聞き届けられ、きっとかなえていただけるでしょう。

これから私は就寝します。

皆さま、御休みなさい。

 

オウム7人死刑執行

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 7日(土)11時29分50秒
返信・引用
  昨日、オウム死刑囚13人中、松本死刑囚ら7人の教団元幹部の死刑が執行された。
朝日新聞耕論で「オウムとは何だったのか。死刑執行をどう考えればいいのか。そして、いまの社会からどう見ればよいのか」について、作家の中村文則さんが語っているので引用します。

ーー僕が17歳のときに起きたのが、オウム真理教による地下鉄サリン事件でした。

事件に衝撃を受けました。
僕の中に形づくられていた、犯罪者は「個」として存在しているものだ、という認識が覆されたからです。

例えば通り魔のような殺人者は、孤立して生きる長い時間のなかで危険な感覚が熟成され犯罪に至るのだ、と思っていました。
犯罪者は「独り」だと考えていたのです。

ところが、オウム真理教事件では犯罪者は「集団」で存在していた。
国家の論理や社会の常識と全く違う集団が、重大な事件を行ったことに驚きました。
この事件で感じた思いを発展させ、いつか小説にしたいと思っていました。

その後、事件直後の集中的報道とは違う、丁寧に調べたジャーナリストの作品などを読み、「こんなに普通の人達の集団だったのか」という驚きにうたれました。
教団上層部と違い、末端の信者たちは普通の人達でした。
それなのになぜこんな集団に深入りし、事件が起きたのか。

2014年の作品「教団X]は、直接オウム真理教を描いたわけではありませんが、17歳の衝撃を出発点にカルトとは何かを書きました。

なぜ人がカルトに深入りしていくのか。
教義に感銘して信者になるよりも、「やさしくされたい」「居場所がほしい」という気持ちから入るほうが多いと思います。その意味では、この事件の課題は現在につながっています。

社会から外れてしまったと感じたり、つらい出来事に遭遇して悩んだりしたとき、人はつながりを求め、ぬくもりを得たい。
ネット社会では、昔よりはるかに簡単にそれを満たす場所を見つけられます。
例えば過激な差別思想のグループを見つけ、より過激な意見を言ってみたら、「その通りだ」と承認される。
その喜びがいずれ、信念や思想になっていく。
疎外された人が、いまこうした考えを形成する回路は以前よりもたやすく得られるようになっているのではないでしょうか。

今回の死刑執行をどう考えるか、ですか?
僕は死刑制度には基本的に反対ですが、オウム真理教がしたことは国家が定める法律のなかの極刑に値するとは思います。
現在の日本では極刑は死刑なので、死刑自体には異論はありません。
ただ、松本死刑囚に過去の出来事にきちんと向き合わせ、なぜこういうことをしてしまったのかを語らせたかった。
精神の殻に閉じこもらせたまま死刑にしてしまったのは、本当に驚きで残念です。

坂本弁護士事件から5年以上の時間がありながら、地下鉄サリン事件を防げなかった警察機関の捜査ぶりは最悪だったと感じますが、今回の死刑のやり方も最悪で、すべてが最後まで最悪なままだったと思いますーー

*中村文則 「土の中の子供」で芥川賞。代表作に「教団X」「R帝国」「掏摸(スリ)」など多数。
 

「今日の会話」

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 7日(土)10時38分11秒
返信・引用
  私はスイカの種が気になってほとんど食べません。
昔は種無しスイカというスイカがあったけど、見かけなくなりましたね。

トト様のスイカに種が少ないのは、それが「いつも」であれば、やはりないところを選んで切ってもらっているのでしょうね。
「たまたま」とは奥様のテレか謙遜かもしれません。
 

「今日の会話」

 投稿者:トト  投稿日:2018年 7月 7日(土)10時05分45秒
返信・引用 編集済
  私は、この時期になるとスイカが大好きで、毎朝あるいは夕食後細かく一口大の大きさに切ったものを賞味しています。

ここ最近、スイカに種が少なくなっていて大いに食べやすいのです。

私・・・・・「君は、最近いつも食べやすいように種の無い所を選んで、きってくれているようだねえ」

家内・・・・「そんなことするわけないでしょッ、たまたまよ」
 

嶺岡牧場

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 7日(土)09時53分23秒
返信・引用 編集済
  房総半島の南部、鴨川市と南房総市にまたがる山にかつて「嶺岡牧場という牧場があった。時は19世紀初頭、11代将軍家斉の治世この牧場から白牛が歩いて江戸へ向かった。生まれて間もない母牛と子牛現在の君津千葉船橋を通って長い道のりを1週間程度トコトコと歩いて将軍家に献納された。子牛が飲んだ残りを搾乳し、乳製品「白牛酪」を製造し、一般にも高額で販売された。乳がでなくなると親子は交代させられた。近代酪農の発祥の地として、嶺岡牧場は現在も保存もされている。  

風鈴様の「将来」

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 7日(土)07時53分27秒
返信・引用 編集済
  ーーアメリカと同様に日本は暴落の道へ向かってます。ーー

アメリカのことは知りませんが、日本は財政が大赤字。
借金に借金をかさねています。
安倍総理は「経済が成長すれば税収も増える」と、昔の名前で出ています(アベノミクスで経済を立て直す)、論法を繰り返しています。

このままいけば、将来、ハイパーインフレに陥る可能性が大きいと思います。
〝国は救われるが、国民は悲惨な目にあう〝
民主主義が軽んじられているような現政権では、何を考えているのかわからない時があります。

風鈴様、久しぶりの投稿ありがとうございます。
また、当欄をにぎわしてください。



 

朝刊の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 7日(土)07時02分36秒
返信・引用
  「名古屋まで、秋場所まで、と綱が延び」(稀勢の里)  

朝刊の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 7日(土)06時58分44秒
返信・引用
  「モリカケにイカ「医科」「)を加える新メニュー(不正入学認める)  

将来

 投稿者:風鈴  投稿日:2018年 7月 6日(金)12時34分5秒
返信・引用
  沼南ボーイ様の御願望に応じさせて頂きます。

日本の価値・優秀性は人間にしかありません。明治維新で数十の偉人のお蔭で他国の植民地になりませんでした。但し、その後、日本の指導層に傲慢なる錯覚観念が生まれ、彼らが第二次大戦へ導きました。

戦後に日本国民の皆が苦労し、国を恥ずかしくない域へ立ち直りさせました。
現在の政治家は皆が苦労して築き上げた心地よい地位に座り、まるで自分達の業績であるとの錯覚と傲慢さに陥り、現在の根本的な観念・態度が変わらない限り、アメリカと同様に日本は暴落の道へ向かってます。

日本国民の大多数が現政治家へ大憤慨すべき、但し大多数が政治に冷淡であるのが大欠点、七夕様にも不可能なお願いでは、七夕様にも無理なようです。将来、日本がドン底に落ちないと国民大多数が「政治には潔白さ・透明さが必要である」と要求しないのは残念です。
 

似た者同士

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 6日(金)07時54分50秒
返信・引用
  川柳
「安倍さんにしてみりゃたいしたことではない」

安倍総理、安倍政権を支える麻生副総理、安倍氏の親友加計学園理事長そして安倍氏の妻昭恵夫人。似た者同士。

世の中の表に立たなければ波風が立たないが・・・。
 

風鈴様

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 6日(金)06時55分11秒
返信・引用
  おはようごじます。最近の政府、官僚の動き等についてコメント戴けませんか?明日は七夕ですので。  

7月6日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 6日(金)05時44分5秒
返信・引用
  にぎにぎで掴んで桜パット散る」「なんとまあ驚く程古典的」『安倍さんいしてみりゃたいしたことでない」(不正入学疑惑で文科局長逮捕)  

世の中狂っている

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 5日(木)15時41分38秒
返信・引用 編集済
  現役の文部省局長が収賄容疑で逮捕され更迭された。便宜を図る見返りとして、息子の不正入試を実行させ、入試の点数を水増しさせた。この息子のこれからの人生を考える時暗澹たる思いになり。このようなことをした、親、関係者のこと思う時、こういうこと赦す、世間を世の中狂っているとしか思えない。  

今日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 5日(木)07時51分12秒
返信・引用
  「W杯負けたら興味失せ。』【憑き物落ちたよう。」)  

朝刊の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 5日(木)07時46分43秒
返信・引用
  「梅雨のない北街道で川氾濫。」(どうなっているのか?)  

風鈴様

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 5日(木)07時11分9秒
返信・引用
  レスポンスありあとうございます。英詩ではお手上げですが、ドローンが出てきたり、「知り過ぎてた男」が出てくると親しみがもてます。「この世に確かなもの、は何もない。」そんおようですね」。今後もよろしくお願いします。  

7月5日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 5日(木)05時38分53秒
返信・引用
  「予言タコ自身の明日当て切れず」(テレで脚光ラビオ君出荷)  

太極拳

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 4日(水)22時19分23秒
返信・引用
  風鈴さん、お久しぶりです。
英詩を読ませていただきました。
昔と大分変られたような気がします。

今日は太極拳の初段講習会へ行ってきました。
今までにない高い技術を要求されます。
講習会は試験までにあと3回あります。
一発で通りたいけど、そうはさせてくれそうにありません。
 

7月4日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 4日(水)14時10分41秒
返信・引用
  「死者が出てやっと動くを繰り返し。」(危険ブロック塀続続)  

有難うございます。

 投稿者:風鈴  投稿日:2018年 7月 4日(水)13時10分8秒
返信・引用
  沼南ボーイ様、有難うございます。
英詩を書くのに忙しくしております。最近冗談半分に「近況」という題で下記なような文を書き、友人へ送りました。英語に問題なしの方が多いのでここに紹介致します。

My latest update

Long gone is the twilight zone,
Comes next is the midnight train,
That takes me to the world unknown,
Where it is fenced in an endless chain,
Never know, he may send me a drone,
When it gonna come is never certain,
A destination map was never given,
Maybe is it “a que cera cera domain”?
Is the place I go pitch dark or golden?
Who cares! I ain’t got my eyes and brain,
Never mind I’ll figure it out on my own,
Yah, I want a good snack in the train,
I hate my empty stomach to groan,
No use of watching out a weight gain,
Health no more I need to sustain!
Ha, I’m finally free, nothing to retain!
 

今日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 4日(水)11時36分38秒
返信・引用 編集済
  「帷子を着たまま、高座に上がりそう。」(桂歌丸さん)  

7月4日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 4日(水)07時11分10秒
返信・引用
  「追い込んだ大魚するりと網を抜け」(ベルギーに惜敗)  

7月4日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 4日(水)06時28分35秒
返信・引用
  監督に座布団1枚一つと天の声」(西野采配)。笑点、桂歌丸師匠)  

風鈴様

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 4日(水)06時22分5秒
返信・引用
  久方振りですね。今後もよろしく、木霊にも遊びに来てください。  

今日の川柳

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 3日(火)14時18分9秒
返信・引用
  「パックリとパンとサーカスn口を開け」連夜テレビ観戦頭脳朦朧」  

七夕さま

 投稿者:風鈴  投稿日:2018年 7月 3日(火)11時11分51秒
返信・引用
  七夕様

今後も、木霊の皆さま、万華鏡の皆さま、言の輪の皆さま、沢山の読者の皆様の精気溢れる健康をお願い致します。
 

サッカーワールドカップ

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 3日(火)07時08分31秒
返信・引用
  ベルギー戦は翌日のニューズで見ました。
もっと実力に差があると思ったけど、善戦しました。

世界の強豪を相手に堂々と戦った日本選手を誇りに思います。
 

サッカー

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 3日(火)06時19分51秒
返信・引用
  日本が負けた。良い試合だった。実力は隔絶の感があるが弱小日本は良く健闘したとも言える。あすからは規則正しい就寝時間にもどれる。  

サッカー

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 3日(火)03時03分31秒
返信・引用
  午前2時半にえを覚ましみています。5時過ぎまで、うたた寝しないのか、自信はありません
。どうなりますやら。
 

七夕に祈る

 投稿者:パウロ  投稿日:2018年 7月 2日(月)19時06分44秒
返信・引用
  古稀過ぎて、何を祈ろう、七夕に、明日の目覚めを、祈るだけ。  

七夕様

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 2日(月)08時26分4秒
返信・引用 編集済
  政府が 膿を出し切りわたくし達が安寧な毎日を送れますようにお願します。  

七夕様へお願い

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 7月 2日(月)05時35分23秒
返信・引用
  正義が正しく行われ。皆様の健康をお祈りします。私も健康にになるべく永く過ごせますようにお願いします。  

七夕:三つのお願い

 投稿者:KOBUSHI  投稿日:2018年 7月 1日(日)23時28分39秒
返信・引用
  三つのお願い
①はやぶさが無事に玉手箱を持ち帰ります様に。
②この国から動機不明の事件が無くなります様に。
③コンペ年間複数回優勝させてください。
 

七夕まつり

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 7月 1日(日)21時28分35秒
返信・引用
  太極拳套路、剣、推手が少しでも上達しますよう、頑張りますので、見守ってください!
30年間象徴天皇を貫いてこられ、平和を希求された天皇陛下がいつまでもお元気であらせられますように。
 

七夕まつり

 投稿者:トト  投稿日:2018年 7月 1日(日)20時30分39秒
返信・引用
  〇 少しでも長く、現在の健康が続きますように、家族、親戚、知人、友人、我が家の猫の幸せが続きますように!  

/342