投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


春一番脳トレクイズ

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 2月27日(火)19時21分44秒
返信・引用
  問2.認知  問4.たんぱくしつ  問5.食パンのみみ  

旅人ーMさま

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 2月27日(火)19時10分21秒
返信・引用
  春一番・脳トレ・クイズに挑戦いただきありがとうございました。
問1、スペアミント 問3、36 問6、四 問7、①× ②-
解答は見ていませんが、正解だと思います。

残りの問題も挑戦してください。
 

春一番・脳トレ・クイズ・・・

 投稿者:旅人ーM  投稿日:2018年 2月27日(火)13時09分50秒
返信・引用 編集済
  問1・・・スペアミント・・・になります。

問7・・・『九』『〇』『本』『北』
     『九州・四国・本州・北海道』・・・と並びました。
      答えは・・・『四』でしょうか。
 

春一番・脳トレ・クイズ・・・

 投稿者:旅人ーM  投稿日:2018年 2月27日(火)12時49分47秒
返信・引用
  ≪解かった問題≫から・・・

問3・・・『8』・『18』・『  』・『49』・『77』、と並んでいます。

後ろから・・・7X7=49
       4X9=『〇〇』
       〇X〇=18
       1X8=8

       『〇〇』=36なりましたが浮かびあがってきました。

問7・・・『5』( )『2』( )『3』=『7』
        (Ⅹ)   (-)
     ・・・計算が成立します。
  
 

春一番脳トレクイズ

 投稿者:関西のヒマジン  投稿日:2018年 2月27日(火)08時32分6秒
返信・引用
  問1
並びかえるとある植物の名前になります。
ぺ ん と す あ み (註)「ぺ」はへに半濁点で、へに濁点ではありません。
問2
組み立てると出来る二字熟語は何でしょう?
矢+刃+心+言+口=??

問3
?に入る数字は何でしょう?
8 18 ? 49 77

問4
並びかえてできる言葉は?
く つ し た ぱ ん  (註)「ぱ」ははに半濁点で、はに濁点ではありません。

問5
人の話を聞くパンは?   (註)「ぱ」ははに半濁点で、はに濁点ではありません。

問6
□に入る文字は何でしょう?
九 □ 本 北

問7
+、-、×、÷のどれかをいれると計算が成り立ちます。
①、②に入るのはそれぞれどれでしょう?
5 ① 2 ② 3 = 7

問8
「みそ」「科学」にはあって「しょうゆ」「理科」にはないものは何でしょう?

私はまだ答えを見ていません。問8の答えはちょっと自信がありません。
皆さん、挑戦してみてください!
 

(無題)

 投稿者:やまとなでしこ  投稿日:2018年 2月26日(月)15時40分34秒
返信・引用
  関ヒマ様の所のクロッカスは元気に咲いていますね。家のは日当たりがよくないのか、まだ芽が少し出ているだけです。もう少し花が咲くまで時間がかかりそうです。  

早春

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月26日(月)10時24分38秒
返信・引用
  紅梅とクロッカス(黄色)  

言の輪54号「観」発刊

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 2月22日(木)21時07分4秒
返信・引用
  今日、お隣の言の輪の54号「観」が発刊されました。

いつものように、エッセイ、小説、CW、短歌、俳句、と多彩に掲載されています。

興味のある方は、言の輪の作品集に掲載しますのでご覧ください。

冊子をご希望の方は、トトシカーナさんまでご連絡ください。
 

会員制リゾート施設

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月22日(木)19時46分43秒
返信・引用 編集済
  淡路島の会員制リゾート施設から「無料体験をしてみませんか」との葉書が来たので行って見ました。
リゾート施設は海沿いの10階建てで、案内された部屋は2LDKで広くベランダからは大阪湾を一望できる好立地にありました。

食事代は別途必要でしたが、部屋代は無料です。
無料で宿泊する代わりに施設の説明を聞かなければなりませんでしたが、築28年の物件を不動産価格約140万その他登録登記費用(所有権)など一切含めて170万で如何ですか、という勧誘でした。当初は300万で売っていたようです。

1戸を所有するには田舎といえども安いので聞いてみると、1戸の物件を28人で共有しているということでした。1施設全体では1900人の会員がいるとのことでした。
運営会社に資金的なことを聞いてみました。(概算)
300万×1900人=57億円
内修繕一時金22万×1900人=4億2千万円
管理費年4千5百円(清掃などは近所の人を雇っているので安くて済むそうです)

目の前はプライベートビーチのようになっていてとても素敵な場所ですが、頻繁に宿泊することもないので、オーナーとなるのは考えてしまいます。

画像
上 伊弉諾神宮(旧官幣大社)
中 人形浄瑠璃会館舞台
下 人形
 

藤原定家

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 2月22日(木)04時29分40秒
返信・引用
  「紅旗征戎(戦争の事、名月記の中で定家かがのべている。)関知せず」平山註ーー戦争は関係ない、芸術至上主義で我は行くーー  

できる大人

 投稿者:和OME  投稿日:2018年 2月20日(火)20時35分34秒
返信・引用 編集済
   私は、関ヒマ様二度目の御推察通り女性です。今は中性的な人間です。どちらかというと万華鏡所属ですが、こちらはあまり投稿する材料がないので、ご無沙汰しています。
 木霊の方は中身がバラエティーに富んでいますので、気軽に関連して「投稿したくなる意欲?」が湧いてきます。と言っても、たまーにですが。

 別件です。紙面にゆとりがありますので、本日、ある会合にて学習してきた語彙力の中から、一部を抜粋して紹介します。

<「できる大人」が間違えてはいけない地名。>

 ×マッキンリー山→ 〇デナリ    ×グルジア→ 〇ジョージア     ×ボンベイ→ 〇ムンバイ

 ×揚子江→ 〇長江   ×エアーズロック→ 〇ウルル   ×バングラデッシュ→ 〇バングラデシュ

 ×から〇に変更された理由がそれぞれにありますが、長いので省略します。
 

ホガジャとジャガッキー

 投稿者:トト  投稿日:2018年 2月20日(火)20時11分34秒
返信・引用 編集済
  北海道からお土産として、ホガジャとジャガッキーを買ってきました。

我が家では大変好評です。先ずホガジャですが、これはホタテガイ、ジャガイモ、エビ、スケトーダラの卵巣などを練り合わせ、せんべいにしたもので、何んともその味わいは表現できませんが、奥深い乙な味がします。しかも噛みしめるとピリリと辛い味が染みてきて、これまたとてもいいのです。辛みの嫌いな家内ですら、美味しいと言います。

次にジャガッキーですが、これはジャガイモを練って、クッキーの様に焼いたもので、ジャガイモの素朴な味と香り高いバターの匂いがとてもよくマッチしています。

両方ともいかにも北海道の自然豊かな食い物という風情です。サッポロ当たりの白い恋人とか何やら洒落た命名とヨーロッパ風の味わいとは一味も二味も違う、骨っぽいというか、おおらかな大地に密着したような、趣深い味わいです。
 

北海道

 投稿者:トト  投稿日:2018年 2月20日(火)09時30分41秒
返信・引用 編集済
  「北海道」という地名には、大昔から私はなんとなく「どうしてだろう?」という疑問を感じていましたが、今回の帯広旅行で其の疑問が解けました。帯広には100年記念館という博物館があり、旅行の途中にそこに行ったのですが(先日に掲載した雪化粧した風景のところです)、其処に帯広開拓史の案内があり、その中で「松浦武士郎」という名前を知りました。

彼がこの北海道という地名をつけ、最初は「北加伊道」と名付けたそうで、このうちの「加伊」というのは、アイヌ語で自分たちを意味するのだそうです。一説では「蝦夷」の音読みではないかと言う説もあるようです。

この「蝦夷」という字自体が音読みをするとアイヌ語の自分たちを意味するものだとは、これまた、何やら意味深いと思います。

それがいつの間にか「海」に変わったようですが、語源を聞くと床しく思います。

このようなこと調べているうちに、アイヌ語が日本語に可なり溶け込んでいることを知りました。
例えば「トナカイ」はアイヌ語由来の名前だそうです。

オットセイもそうだそうで、これは少し複雑で中国に渡ってそれから日本に来た名前だそうですが、語源はアイヌ語で、今や日本語そのものだそうです。

それにしても、北海道、アイヌ、開拓史等々知らないことばかりで、興味が尽きません。
 

frailty

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 2月20日(火)04時53分21秒
返信・引用
  柏には、「柏の葉」に老人医学などを研究している、最先端のキャンパスがあり、地域住民を対象に健康活動などを行っていることを知り、参加してみようかと思っている、参考ーー
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/060200/p036602_d/fil/siryou4.pdf#search=%27%E6%9F%8F%E5%B8%82%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%27
 

大発見

 投稿者:トト  投稿日:2018年 2月18日(日)19時01分32秒
返信・引用 編集済
  今回の北海道旅行では、函館北斗から帯広までJR 北の列車に乗ったのですが、これが電車でなくディ―ゼル車でした。

駅員に聞くと、北海道はほとんどが電化されていない
ということでした。遥かな昔、佐賀線はそうでした。それ以来です。

ますます北海道が好きになりました。
 

北海道

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月18日(日)18時38分18秒
返信・引用 編集済
  北海道は私もよく行きます。
ただし、冬の北海道はいかにも寒そうでまだ行ったことはありません。
食べ物は冬が美味しいんでしょうね。
今年の夏に友人と3人で行く予定にしています。
トト様も和OME様も冬の北海道を満喫していらっしゃって良いですね。

和OME様は浅田次郎氏の本を紹介してくださったときは男性だと思っていましたが、今回の「北海道」の投稿を拝見して女性の方なんですね。
浅田次郎氏の小説は女性にも人気がありますからね。
間違っていたらすみません。そのように感じました。
 

北海道

 投稿者:和OME  投稿日:2018年 2月18日(日)17時02分52秒
返信・引用 編集済
   関ヒマ様

 私が投稿して2日程してから、「関ヒマ様」を「閑ヒマ様」と記載していることに気が付きました。「閑ヒマ」では、益々暇になりますね。日々、多彩多忙にしてご活躍されていることを、木霊紙上にて存じております故に、大変な失礼を致しました。お許しください・

 1月下旬、私も2泊3日で25000円。ズワイガニ食べ放題という超お得なツアーに参加し、旭山動物園と層雲峡温泉に行ってきました。「北海道は四季を問わず1年中大好き」という友人がいます。彼女のつぶやきの刻印と旭川市に一泊でき、翌日の午前中が完全自由時間というタイムスケジュールに飛びつきました。

 この自由時間のために、このツアーに飛びついたのでした。
 そのわけは旭川市の「三浦綾子文学記念館」訪問ができるからなのです。私はここ数年、深い未解決の課題を抱えて悩みつつ悶々と生きています。(あくまでも個人の苦悩)、このつらい心情を慰め癒してくださったのが三浦綾子さんの数々の著書でした。

 三浦綾子さんには感謝感謝です。文学館は「氷点」の舞台となった「外国樹種見本林」の中に清々しく建つていました。日曜日、札幌から文学ツアーの団体さんが来られたので、特別イベントとして、「富良野塾」の俳優さん方が出演し、スライド併用の作品朗読があり大変思い出深い旅となりました。
 何度でも行きたい所でした。

 余談ですが、カニを買って食することは、まず無いのに等しい私ですが、「ズワイガニ食べ放題」ながら、身をほじくって食べるのが大変でした。そのほか「食の北海道?」食べ物が多すぎてズワイガニはそれほど美味しいとは思いませんでした。その話をしたら「食通?」の知人は「ズワイガニは美味しくないのよ。タラバガニが美味しいのよ。」だとか。
 

帯広の温泉

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月18日(日)12時23分15秒
返信・引用
  モール泉という名前は知りませんでしたが、7,8年前帯広の十勝川温泉に行ったことがあります。
肌がすべすべになる良質な温泉だったことを記憶しています。
 

帯広平原

 投稿者:トト  投稿日:2018年 2月18日(日)10時29分44秒
返信・引用
  今東京に向かうべく特急に乗っています。車窓からの景色です。  

早春

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月18日(日)07時38分25秒
返信・引用
  クロッカス

昨年、東京の友達からクロッカスの球根をいただきました。
プランターに植えていたら、暁寒きこの季節に咲き始めました。
 

モ―ル泉

 投稿者:トト  投稿日:2018年 2月17日(土)17時58分36秒
返信・引用 編集済
  温泉に行ってきました。モ―ル泉と言うそうで、湯が泥炭層を通るので植物性有機物質が豊富に含まれているのが特徴だそうです。ということでお肌にいいのだそうです。

露天風呂、サウナなどなどがあり、1時間余を十分に楽しめました。
 

写真

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 2月17日(土)14時50分25秒
返信・引用
  トト様の帯広での1枚、コントラストが微妙ですね。黒服の人物が主なのか、バックの林雪を強調したいのか、よく判然としません。尤も私には、写真の事は不案内ですが。
安穴井故地お仕事ご苦労様です。
 

今は帯広

 投稿者:トト  投稿日:2018年 2月17日(土)14時10分58秒
返信・引用
  一昨日から、帯広にいます。今日1日は市内でゆっくりし、温泉が市内至るところにあるというので、いまから行ってきます。かけ流しの贅沢な温泉なのに銭湯という位置付けで420円だそうです。

写真は市内の公園です。朝はマイナス12度でした。今も凄い寒さです。
 

宮城谷昌光さんの本

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月17日(土)11時00分57秒
返信・引用
  宮城谷昌光氏は中国歴史小説の代表的作家です。
氏の作品は商(殷)、周、春秋・戦国、秦、前漢、後漢~三国時代という長い歴史の流れのなかで、古代中国の偉人にスポットをあてて書かれています。

小説の中に時々引用されているものから想像すると、氏は主に史記、春秋左史伝、漢書、後漢書や三国志などの歴史書を丹念に読み解き、そこに登場する人物からインスピレーションを受けながら作品を書いているのではないでしょうか。
古代の偉人を中心に書かれているということはある意味では仕方のないことでしょう。

氏の作品で読みずらいのは人の名前と地名です。
難しい漢字で書かれた人の名前は最初に登場するときルビがふってありますので、それを忘れずに読んでいく必要があります。頭の体操ですね。時々全く違った読み方をしている時もあります。
また、地名は氏の本には地図が添付されているので、それを確認しながら読んでいきます。
このような一般的な小説には無い煩わしさがありますが、慣れてくると、広大な中国大陸を東へ西へまた北へ南へ動き回っている姿が捕らえられます。日本にはないスケールです。

本書「呉漢」は前漢の終わりの王莽の時代の混乱を収束し前漢王朝を築き上げた劉秀(光武帝)の王朝成立に尽力した大司馬「呉漢」の物語です。
 

和OMEさま

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月15日(木)22時11分4秒
返信・引用
  過分なお褒めの言葉を頂き恐縮しております。
実際はそんなものじゃないので恥ずかしい限りです。

テレビや映画と比べ、本は好きなときに読めるし、自分のペースで少しずつ読んでいけるので、私のように頭の回転が鈍いものにとっては都合よくできています。
そして、毎日寝る前に読みかけの部分を少しだけ読むことにしています。
これが、とてもよい安眠方法になっています。

浅田次郎氏に深い影響を与えていると思われる「御嶽山と旧官幣大社御嶽神社」は多分鬱蒼とした木々に覆われた、気が満ち満ちたところでしょうね。
それにご紹介の「れんげしょうま」という花の群生。
近かったら是非訪れて見たいところです!
 

神座す山の物語(御嶽山)

 投稿者:和OME  投稿日:2018年 2月15日(木)20時40分43秒
返信・引用 編集済
  閑ヒマ様

「神座す山の物語」読んでいただき嬉しくなりました。
 閑ヒマ様の読書力につくづく感心しました。また、その読後レポート(?)における「読みの深さ」「表現力」にも、驚き感嘆しています。私には到達できず挫折してしまう山の頂のように思えました。

 閑ヒマ様は、偏差値の高い一流大学出のようですね。羨ましいけど、真似したくてもできません。
 改めて、御嶽山を考え、春になったら本の舞台となった「山香荘」を訪ねてみようと考えました。

 この山には、夏だけ咲く「れんげしょうま」という可憐で可愛い妖精のような花の群生地があります。JRの駅に時期が来るとおおきなポスターが貼られ目につきます。
 

国会中継

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 2月13日(火)16時27分29秒
返信・引用
  きょう午前中、衆議院の予算委員会国会中継をみていた、阿部首相が朝日新聞の報道非難を滔滔と発言し、自らbの品位を落としていた。yahooを参照ください。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000080-jij-pol 一国の宰相の器ではないと、私は思った。  

神座す山の物語

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月12日(月)15時07分25秒
返信・引用
  浅田次郎氏の「神座す山の物語」を読みました。

奥多摩の御嶽山に関する「神上がりましし伯父」ほか6篇の短編小説です。
御嶽神社の宮司をしている氏の伯父さんなどとの御嶽神社での幼い頃の思い出からなっていて、珠玉の短編小説です。
私が読んだ氏の小説は長編短編を問わず軽妙洒脱なものでしたが、この小説は厳粛で沈着冷静なものでした。

俗に霊能者や霊媒師と言われる方たちがいらっしゃいます。
テレビで拝見する方たちも然り、また、恐山のイタコなど、更に時代を遡れば卑弥呼や陰陽師なども特殊な能力を備えた人たちです。

この小説に登場する氏の伯父の御嶽神社の宮司も特殊な能力が先祖代々にわたって備わっていて、氏の中にもそれが引き継がれているという書き方です。
小説の内容はもちろんこれだけではありません。

テレビで拝見する霊能者などは、普通の人間には見えないものを、あたかも其処にいるかの如く指摘してみせます。
短編の一つ「神上がりましし伯父」は東京の氏(少年時代)の枕元に御嶽山の伯父が出現する。そして、翌朝はるか離れた御嶽山の伯父の死を知る。

テレビで拝見する霊能者などはにわかに信じがたいと思いますが、直木賞作家がまことしやかに文章化すると、ひょっとして・・・という思いに駆られてしまいます。
他の6つの短編も秀作で面白かったです。

和OMEさんご紹介有難うございました。

 

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月 8日(木)20時40分47秒
返信・引用
  今年はことのほか寒いですね。
2月に入ってから最低気温は氷点下が続き、最高気温も4度や5度にしかなりません。
駅前のジムには普段は自転車で行っていますが、ここのところ車で行っています。
以前は2500CCに乗っていましたが、1500CCのハイブリッド車に乗り換えてから1年になりました。
ハイブリッド車は経済的でガソリン消費量が前の車の1/3で済み、また、ハイオクからレギュラーに変わったので、費用も安くて済み燃料費が格段に安くなりました。
この差は大きいですね。
 

気温

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 2月 7日(水)04時48分48秒
返信・引用 編集済
  夜中にいつも聞いている、「ラジオ深夜便」の今朝の天気予報では東京の最高気温は8℃であり、これは先月24日以来連続15日最高気温が10度を切ることになったと報じている。寒さが厳しいのだろうう。私が殆ど1日を過ごす、リビングは南側に大きく開いているので太陽高度が低い冬の陽ざしが部屋の奥まで入り、快適である。
福井県などは昭和」56年以来の「豪雪」になっていると報道されている。
 

節分、お茶、スマホ

 投稿者:ひまじん  投稿日:2018年 2月 6日(火)20時26分52秒
返信・引用 編集済
  2月3日の節分の日は、太巻きではなく中巻きの巻き寿司を作り、南南東の方角に向かってかぶりつきました。

去年の暮れに佐賀に行ったときに、お姉さんからドクダミ茶を飲めば顔のシミが取れると言って、ドクダミを
沢山もらって帰ってきました。
今までは煎茶だけでしたが、ドクダミ茶もあり、その他に野菜ジュース、食物繊維のジュース、牛乳と
種類が多く、入れるのも大変です。
入れたら入れたで、量が多すぎるとか熱すぎるとか言うのです。

2月2日にスマホデビューしました。まだまだ携帯でいいと言っていたのですが、娘が去年の私の誕生日に
時間が無くてケーキしか買えなかったのでスマホをプレゼントしてくれたのです。
時間のある時に一緒に行って買おうと言っていて、ようやく2日がお休みになったので買いに行ったのです。
らくらくフォンかなと思ったのですが、「まだまだらくらくフォンは早すぎる、普通のスマホでいける」
と娘が言うので、普通のスマホを買いました。
ただいま練習中です。
 

(無題)

 投稿者:やまとなでしこ  投稿日:2018年 2月 5日(月)16時06分15秒
返信・引用
  その家によってお茶は違うのですね。主人は一度もお茶!と言ったことがありません。お茶入ってますよ。で、うん、これで、約50年過ぎました。  

「今日の会話」から

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月 5日(月)07時05分16秒
返信・引用 編集済
  神楽坂ではお茶はついでもらっているんですか。
世間一般がどうなっているのか知りませんが、小生は普段飲むお茶は自分でついでいます。
夕食時のお茶は食事前から用意するのではなくて、食事が終わった後で飲みます。
 

トト様へ

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 2月 5日(月)04時39分34秒
返信・引用 編集済
  有難うございます。点3っをクリックして云々の事は知っていましたが、drawさせて反転させることトライしてみます。ありがとうございました、ご尊敬申し上げます。迷える子羊より。  

ページの印刷

 投稿者:トト  投稿日:2018年 2月 4日(日)20時04分29秒
返信・引用 編集済
  パソコンの画面の印刷は、OSの種類によって色々あるようですが、私のパソコンの場合は右上の隅に「…」のマークがあり、これをクリックすると様々なメニューが出てきます。その一つに「印刷」があり、それをクリックすると、印刷ができます。ただし画面によって、全部が印刷できる場合とそうでない場合が有り、言の輪の作品集では、私のPCではが右の端の方が数列にわたって印刷ができません。

そこで、言の輪の印刷したい部分を、カーソルを左クリックしてドローウイングすると青色に変化します。其の青色部分にカーソルで右クリックすると「コピー」できます。これを、ワードに貼り付け(いわゆるコピペ)して、このワードの文章を印刷します。

PCの種類によってさまざまな方式があるようですが、このコピペだけは共通して使えるようです。
いずれにしても私は、必要なものは概ねこのコピペ印刷です。
 

「今日の会話」

 投稿者:トト  投稿日:2018年 2月 4日(日)19時48分29秒
返信・引用
  (今日の夕食中の家族の会話です。)

私・・・・「お母さん、お茶!」

家内!・・「(憎々しげに)お茶!」

娘・・・・「お父さん、ヨーロッパのどこかの国で、カフェをダーロと呼んでいたと思う、そのダーロの入口に「すみません、お茶を一杯ください」と注文したら1ユーロ、「お茶1一杯!」と言ったら2ユーロと書いてあったという文章を読んだことがあるのよ」

私・・・・「すみません、お茶を一杯いただけないでしょうか?」
 

教えてください。

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 2月 4日(日)11時51分16秒
返信・引用
  昨年の大晦日に購入したパソコンのデター移動作業がやっと終わり、やっと日常作業が円滑に流れだした。
言の輪などの作品集の一部例えばA氏の分などを印刷する手順教えていただきませんか?よろしくお願いします。一昨年までは出来たのに失念してしまいました。よろしくお願いします。
 

立春

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月 4日(日)09時35分58秒
返信・引用
  紅梅  

佐伯泰英氏

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月 3日(土)18時45分18秒
返信・引用
  いま、佐伯氏の「空也十番勝負」と「酔いどれ小籐次シリーズ」を並行して読んでいます。
佐伯氏の作品は膨大で、よくアイデアが続くなと感心しながら読んでいます。
 

鵜原理想郷

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 2月 3日(土)09時30分2秒
返信・引用
  又吉直樹君が朝日新聞に月1回のペースで「いつか見る風景」というタイトルで随筆を投稿している。
今回は千葉県勝浦の鵜原海岸について書いていた。
私は子供が小さかった頃外房線を利用して海水浴に何度か行ったことがある。
彼は鵜原周辺を鵜原理想郷と書いていたが、当時は「理想郷」というネーミングはなかったように思う。
そして、普段は波も穏やかなのに、彼が訪れたときは荒涼としていて、その風景と風のことについて書いていた。
また、彼が言うには、かつて三島由紀夫や与謝野晶子など多くの文人や芸術家がこの場所を訪れ、作品を残したようだ。
ーー我が来たり上総のはての岬にて聞く潮鳴りも知らぬ君かなーー与謝野晶子
この歌は果て・岬・潮鳴りという言葉が続き何となく歌の心は理解できる。が、ふと「潮鳴り」と「海鳴り」とはどう違うのか疑問が生じた。
少し、調べてみました。

広辞苑
潮鳴り 記載なし。
海鳴り 暴風雨や津波の前兆として海上から鳴り響いてくる音。うねりが海岸でくずれるために発生する。

広辞林
潮鳴り 記載なし。
海鳴り うねりが海岸にぶつかり、その音が地面に伝わって聞こえる響き。台風襲来の前兆。

デジタル大辞泉
潮鳴り 海の波が岸に寄せたり返したりするときの音。

大言海や大辞林など持ち合わせがないので、いまいち理解ができないでいます。

又吉君の随筆を楽しみに読んでいます。
 

不愉快な、国会での、質疑応答中の野次・・・

 投稿者:旅人ーM  投稿日:2018年 2月 2日(金)18時25分24秒
返信・引用 編集済
  1月31日付、沼南ボーイさんからの書き込みで、国会の野次について、『本音』がでているような、という書き込みがありました。

国会議員の中には、『野次は、質疑応答の華だ』、などと口にする人もいるようですが、個人的な感情で言わせてもらうなら、『不愉快』です。

テレビ・・・特に、民放などの、『バラエティ番組』などと称する中で、『ふざけ』『さげすみ』が飛び出し、氾濫しますが・・・国会の野次風景は、『真似』をしているのかと怒りさえ覚えます。

確かに、『質疑応答の原稿の読み上げ』では、面白味は無いかもしれませんが、そんな中からでも、聞いて、『真のジャッジ』が出来るものを探していきたいです・・・

応答も、ゆっくり、丁寧に国民に向って語ってもらいたいものです。
(手振り、身振りだけが、わざとらしく見えます)。
 

表紙

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 2月 2日(金)07時54分30秒
返信・引用 編集済
  写真が変わりましね、より春の訪れを感じます。  

国会の野次

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 1月31日(水)06時45分26秒
返信・引用 編集済
  自民党の松本副大臣が。25日の衆議院本会議で野党議員が沖縄で相次ぐ米軍機事故を取り上げた際「それで何人死んだんだ?」と野次り辞任した。昨日の新聞投稿川柳では、「なら幾人亡くなりゃ国は動くのか」と皮肉った。このような、野次は本音を漏らしているのではないだろうか?私はそのように思う。軍用機の運用は米軍が決めることであり政府は抗議はできるが、実質的に止めることはきない。  

今日の一日

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 1月29日(月)20時56分43秒
返信・引用
  今日は午前中半日型のディサービスい行った。正式な用語でいうと地域密着型通所介護という。介護保険である。私は金曜は午前、午後も通しのディサービスに行く、いずれもリハビリもあるこの他火曜は医療保険で通院外来リハビリに行く。1週間3日又は4日はなんらかの医療機関などにお世話になっている。元気な間はずーっとやる予定だ。その他の時間は読書とパソコンで囲碁、後はテレビ等である。
 

天気

 投稿者:沼南ボーイメール  投稿日:2018年 1月29日(月)05時51分30秒
返信・引用 編集済
  今まだ外は暗い。少し冷えているようだ。今日は月曜日。今日も元気で。近辺の雪はあだ残ってる。も少し時間あかかるようだ。  

真冬

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 1月27日(土)08時08分53秒
返信・引用
  今朝はこちらも雪が積もっています。
今日は近くの体育館で太極拳の練習。
寒いのでどうしようか迷っていたけど、北海道の極寒の地を訪問したり、ゴルフをしたりする老紳士、淑女もいらっしゃるので行ってみます。
 

トトさまへ

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 1月26日(金)19時07分51秒
返信・引用
  北海道はアイヌの地名と明治以降様々な土地の人たちが開いたそのゆかりの土地の名前が混在しているんですね。

有難うございました。
 

伊達紋別

 投稿者:トト  投稿日:2018年 1月26日(金)18時43分15秒
返信・引用 編集済
  伊達藩とゆかりがあるという事でした。伊達本家でないそうですが、その人たちが土地を開いたそうで、今でも鎧を着て練り歩く行事が毎年あるそうです。この話を私にしてくれた人は、土地の人ではないようでしたが、地元の行事に参加していて、自分は足軽の衣装を着るという事でした。

北海道は明治以降様々な土地の人が開いたようで、そのゆかりの名前が各地にあるようです。
 

伊達紋別

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 1月26日(金)17時24分8秒
返信・引用
  トトさまのおられる極寒の地伊達紋別は伊達藩とゆかりがあるのでしょうか。
蝦夷地はどこの藩にも属していないように思っていましたが?
 

(無題)

 投稿者:やまとなでしこ  投稿日:2018年 1月26日(金)15時21分47秒
返信・引用
  昨日はマイナス4度のところでゴルフをしてきましたがトト様のおられるところには負けました。
もちろん寒くてゴロフでしたが、これも又楽しかったですよ。
 

/336