新着順:528/16728 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

忘れ物

 投稿者:関ヒマ  投稿日:2018年 1月 9日(火)11時13分54秒
  通報 返信・引用 編集済
  もの忘れもいろいろありますが、ここで話題になっているものは重篤な病のアルツハイマーではなく、通称トトシカーナ病(学問的には不明)を言っているようですね。

単なるもの忘れというなかれ!
本人にとっての精神的ダメージは相当なものなのです。

忘れ物では傘が圧倒的に多いようですが、高価な傘を持ち歩かなければ消耗品で片づけられるので、あまり大きなダメージにはなりません。

現金、カード類、健康保険証、運転免許証、携帯電話などは外出する際持ち歩くものです。
しかも、これらのものは財布などに収納し、バッグや洋服のポケットなどに収めます。
中には取り返しのつかないものを失くすこともあり、家庭崩壊の危機に瀕することもあります。

忘れ物は小生も一時期何度か経験しました。
失くした時の精神的ダメージは筆舌に尽くしがたいものがり、あの恐怖は二度と繰り返したくないものです。

そこで、小生はすべてのものをポシェット(肩掛けのショルダーバッグ)に纏めました。これを失くしたら万事休すですが、タスキ掛けで常に身につけれいれば大丈夫です。
たとえ食事をする時も身から離しません。

今年は年始のバーゲンで肩に掛けるものと、腰に巻くものを買いました。
腰に巻くものはとても便利ですが、小さいため収納するものが限られてくるので、用向きに応じて肩掛けと使い分けることにしました。
 
》記事一覧表示

新着順:528/16728 《前のページ | 次のページ》
/16728