teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


クリスマス・ウィーク (^^♪

 投稿者:  投稿日:2017年12月20日(水)14時50分7秒
  みなさま

今年もいよいよ残すところあと少しとなりました。

今週末は、比較的穏やかな気温になるという予報も聞こえてきますが、

ホワイトクリスマスにはならないようです。

おりしも二十四節気の「冬至」。

ゆず湯などであたたまりながらお過ごしください。

さて、今週のハヤマっ子たちの予定です。。。

>水曜日 ・・・

◎年中、年長クラス①スクール16:30~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎小1~小3クラス②スクール17:40~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎H.Y.M.Gトレーニング19:00~20:30 冬季期間(12/6~3/7まで)はお休みです。
●会場:葉山小学校グランド

>木曜日 ・・・

◎年中、年長クラス①スクール16:30~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎小1~小3クラス②スクール17:40~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
●会場:葉山東小学校グランド

◎H.Y.M.Gトレーニング 19:00~20:30 ※体験練習は大歓迎です (^^♪
●会場:葉山中学校体育館(※12/1~3/9まで冬季体育館練習*フットサルトレーニング)


>土曜日 ・・・

◎u11桜井&高市クリスマスカップ

>日曜日 ・・・

◎u11桜井&高市クリスマスカップ
 
 

冬がはじまるよ!!

 投稿者:  投稿日:2017年12月18日(月)14時20分48秒
編集済
  チームは土曜日、日曜日とU12志津ユアサカップにお世話になりました。
ハヤマはU11with低学年ですがそれでもご招待いただいたこと、良い機会を
与えて頂いたことに、福ちゃんはじめスタッフ、育成会の皆さんに心より感謝申し上げます。
今後とも宜しくお願いいたします。

僕は一日目はサッカー協会のカンファレンスで終日お勉強。
二日目は午後から夕方のu11全農杯県大会説明会に参加のため
日曜日の小時間でしたが寄せて戴きました。大変お世話になりました。

ハヤマはU11with低学年ですが新しい仲間が入りました。
チームが明るく活気が倍増したようなそんな気がしました♪
僕的には小人数であろうと多人数であろうと皆さんの大事なお子さんであり
日本サッカー界の大事な宝の子供たちをお預かりする以上、しっかりと子供たちと
真正面から向かい合い、土俵の真ん中(サッカーですが(笑))でド真剣に
真摯な姿勢で指導に携わらなければと常に思っています。
ボランティアだからとか、サラリーあるからとかそんなの関係ないですね。
子供たちには全身全霊、教えるほうも必死に愛と誠で指導しています (^^♪

そのためには指導者として良い指導ができるように常に勉強し、また、
体も動かせるように常に良い準備をすることを心がけています。
※JFAライセンスの指導実践では怪我や疾病で体が動かなければすぐに
 退席、帰郷するような厳しい指示が下されます。
要は自己管理できない人間が指導できるかってことですね。。。
これは会社社会でも同じですね。
とにかく、自分をアピールできるうまい子、うまい個をたくさん育てたいですね
(^_-)-☆

木下杯湖南予選をトリガーとしてチームハヤマU11with低学年は
この技術だけでなく子供たちの表情もイキイキとしたように思いました。
僕自身もこの勢いを実は“待ってました”的でホッとしてました。
毎年のプランではひまわりカップか菅原招待で一気呵成に心技体をアゲアゲにし
オンとオフの切り替えから試合に臨む姿勢など取り組んでいます。
今期は団員不足の影響からその機を逸し僕自身もがいていましたが
神の知らせか(ありがたや♪ありがたや♪)
木下杯湖南予選とスタミナ太郎がちょうど当てはまってくれました (‘’◇’’)ゞ

昨日を見る限りでは良いオンとオフができるようになったと思います。
(オン・ザ・ピッチとオフ・ザ・ピッチの取り組み方、気持ちの切り替えなど)
協会役員のため今は小時間しか関われていませんが例え半日でもハヤマっ子たちに
伝えれることは少しずつ増やしています。

木下杯湖南予選ではサッカーテニスやドボンマスゲーム!!(意図は説明済)
そして、昨日はサッカーゴルフ!!
これは、キックの工夫、キックの強弱や方向含めた精度、周りとのかけひき等を
カーリングみたいに玉は残すのでズルいこと考えながら楽しくキャッキャッと
盛り上がる中での成長を狙いとしていますが『おそるべし子供社会』(笑)
ヒント与えるまでもなく忘れられた僕の存在みたいな~(涙)子供たちで
どんどんやってくれてました(爆笑)
それと、まだ4年なので僕のGK指導は封印していますが
常に良い準備のするための構える姿勢とキャッチの時の手のひら、手首、腕の使い方、
キャッチした時のキャッチポイント、ムダな予備動作、腕の最短距離の動かし方が
気になっていたので指導しました。

試合は午前中の試合を二試合見させて頂きました。
二試合ともU12では湖南ブロックで強いサッカーするチームばかり。
いかに失点を少なくするか???
いやいや、いかに果敢にチャレンジするかです♪ (笑)
だって、相手は6年だからその気になればパワープレーで点を取られるのは
当たり前。それなら、6年相手にどんどん自分の技術を試すほうが練習になるよね。
逆に、相手の6年の点の取り方(草津さんのクロスからのボレーシュート)なんて
良いお手本になりますね。
今度はマネして俺もやってやるぞって思って欲しいな~って相手の良い見本のプレーに
リスペクトしてました。
また、審判も二試合とも最高の上手な審判でした。
ハヤマの子に一つだけ注文つけるとしたら「オフサイド!」ってプレーを止めて
審判にアピールしていますが、もし審判が笛を吹かなかったら???
失点ですね!!
選手の勝手な判断でプレーをやめてしまったらせっかくの良い試合がだいなしになりますね。
審判を常にリスペクトして ”笛が鳴るまで” 最高のプレーを続けて欲しいと思います。


今日の試合のテーマ
① 『コートを3等分に区切って考えよう』と伝えました。
攻撃側のエリアをアタッキングゾーン、中盤エリアをミドルゾーン、
自陣のゴール付近をデンジャラスゾーン(ディフェンシブゾーンともいう)
と言いますね。
この3つのゾーンに分けてどのエリアでどのようなプレーを選択するかを考えてプレー
してください!! と言いました。

ただし、ミドルゾーンからアタッキングゾーンはどんどんドリブルで仕かけてみて!!
そこから、こぼれてきたボールをミドルゾーンからでもキック力に自信のある選手は
シュートを打とう!!
ボールを奪い返すために1回のチャレンジだけでなく2回、3回と追いかけ
また、一人、二人とかかわってボールを奪おう!!

玉際は激しく!厳しく!!ガツガツと!!
試合に出るからにはボールを持てば、あるいは、ボールがないとこで
目立たな損!!楽しまな損!!
それが自分だけでなく仲間を助けるプレーにつながるし必ず良いチャンスが
来るから!!


日も変わったので眠くなり詳細は割愛しますが僕的には満足しています(^_-)-☆
とくに、激しく厳しくの玉際のプレーができるようになった♪
倍くらいある大きい6年の相手をガツガツと競って相手がうずくまっちゃった。
それくらい激しくできるようになったことが頼もしい。
ボールを持てば何か仕かけるぞ、また、ドリで仕かけるかと思いきや
そこパスときたか~僕もだまされる回数が増えてきて見ていても楽しくなる♪


ただ、木下杯湖南予選から通してこのチームの特徴は右からの攻め!???
子供たち自身の考えで意図的???
いやいや・・・ボールの受け方が右サイド寄りの展開を引き起こし
そこにボールウォッチャーの癖(くせ)がつけ加わるから自然と向こうを向いちゃう!
すなわち、右サイドばかりの展開になっちゃう。。。

僕の場合は、ボールばかり見るな!!って言うだけでなくどうすれば良いかを
考えさせながら伝えます。
・体は右を向いていても首は左に動きませんか?
・その体の向きで全体が見えますか?
・どうすれば見えますか?などなど
人間の体はうまくできていて首も手も腕も体もあっちゃこっちゃに
自由に動かせることができるんだよね~♪
それを最大限に活用しないと~~~♪
まさか?まさか?まさかりかついだ金太郎!?
僕、ロボットっす!!なんて未来から来たロボコン(古い漫画!!(笑))
でも、今の時代のアイボもちゃんと人間の体のように器用に動くよ!!
ちなみに、今度はりょうたのpapaが寝違えて首と体が一緒にしか
動かないようです(爆)

そのヒントとして
■グッド・ボディ・シェープ
■ボールの受け方

(ヤホー(笑)で検索して勉強してみてくださいね)
◎フリーで受ける場合・・・
右からきたボールをどっちの足でうければ攻める方向が広く見えますか?
左からきたボールをどっちの足でうければ攻める方向が広く見えますか?
◎相手マークを受けてる場合(マノン:man on)・・・
軸足で相手をブロックしつつ相手より遠い足でボールを受けるのでこの場合は
状況に応じて変わりますね。
この二点を改善すれば、『周りを見る→考える→判断する』のプレーが
さらに、向上すると思います。
すなわち、相手の選手のかたよりによって右から攻めるのか、左から攻めるのか
などなど色々と幅と深みのある攻撃ができるようになると思います。

あかんあかん!! 二時回る。。。



(笑)
さすがにこれくらいの時間から布団の中でも気温の低下がわかるね。。。

最後にひとつだけいいですか?   (TV相棒の杉下右京の口ぐせ♪)

<インフルエンザについて>
インフルエンザ感染症とは、口や鼻から入ったインフルエンザウイルスが体の中で
増殖する感染症です。
毎年、約1000万人が発症し、約1000人が死亡する、決して侮ることのできない病気です。
過去10年間のインフルエンザの流行状況は、
新型インフルエンザが流行した2009年を除いては11月、12月から流行が始まり、
2月にピークを迎えます。

今年現在の流行状況ですが、滋賀県感染症発生動向調査によると、
滋賀県内のインフルエンザの発生状況は、全国平均より少ないものの例年より多く、
すでに流行期に入ったと発表されています。

感染経路ですが、一つ目は飛沫感染です。
飛沫というのは、ツバのことです。
咳やくしゃみ、会話などで、ウイルスを含んだツバが飛び散り、
それを吸い込むことで感染します。
くしゃみでは約200万個のウイルスが、時速300kmで飛び散りますので、
避けようがありません。

二つ目の感染経路は接触感染です。
感染した人が、咳、くしゃみ、鼻水などが付いた手で、ドアノブやスイッチ、
手すりなどに触れ、その後に別の人が、ウイルスのついた箇所を触ることで感染します。
従って、予防としては、飛沫感染対策としてマスクを着用すること、
接触感染対策として石鹸で手を洗うことが挙げられます。
サッカーの世界はあいさつ代わりに握手する習慣がありますが
インフルエンザが蔓延しているときは気をつけるべきでしょうね。

また、感染源に近づかないために感染者との濃厚な接触を避ける、人ごみを避けること、
免疫力を保つために、食事・睡眠に気を付けた健康的な生活を送ることも大切です。
健康を手に入れるために必要なものは何でしょうか。
バランスの取れた食事・適度な運動・良質な睡眠・ストレスの発散・禁煙・持病の
コントロールなどがあります。そして、健康の指標は体重と血圧と考えられます。
これに関しては我々大人が気を付けるべき事項ですね。

さて、インフルエンザの予防接種は、発症や重症化を防ぎます。
小さなお子様や高齢者と住んでいる方には、ご家族で予防接種を受けることを
お勧めするとのことです。
僕も父親の介護をしているときは予防接種していましたがそういや~昨年、今年と
していないな~
予防接種は、近隣の医療機関で受けることができ、1回3,000円から4,000円程度です。
今年はワクチンが不足しているようですので、希望される方は早めの接種をお勧めします。

インフルエンザウイルスに感染すると、潜伏期間という無症状の期間が、
18時間から72時間あります。

その後、全身に症状が出現し、急な発熱、のどの痛み、頭痛、体のだるさ、
関節の痛みなどが数日間続きます。
重症になると、肺炎や脳炎をおこし、命に関わる場合があります。
治療ですが、まずは早めに医療機関を受診しましょう。
発症直後は抗ウイルス薬の効果が期待でき、食事ができない場合は点滴などの
治療を受けることができます。

また、自分自身でできることは、安静にしてしっかり休養をとることです。
水分・栄養を十分に取りましょう。
マスクを装着したり、外出・出勤を控えるなど他人に移さないための行動も大切です。
インフルエンザに感染し、ほかの人に移す可能性がある時期は登校、サッカー、
出勤しないことが望ましいでしょう。
ほかの人に移す可能性がある時期は発熱中と解熱後2日です。
周囲に迷惑をかけないためにも、必ず守るようにして下さい。

尚、予防接種や抗ウイルス薬には発熱期間を短くする効果あり、早く復帰できる
可能性があります。
また、インフルエンザかもしれないけど、検査をせずに登校したりサッカー、出勤して
そのあとにインフルエンザと診断されたら、あなたのその行いが、周囲に迷惑をかけます。
インフルエンザかもしれないと思ったら、早めに病院に行くようにしましょう。


もう明日(今日か・・・)は月曜日!!
明日からまた明るく楽しく笑顔で一週間頑張ろう (*^^)v

おやすみなさい ( ˘ω˘)スヤァ

By onepaku

http://

 

初雪ぃぃぃぃ (^^♪

 投稿者:  投稿日:2017年12月14日(木)16時14分35秒
編集済
  かなり時差ですが昨晩、書いたものupします・・・(笑)

雪が降ってますね。天気予報通り。。。
帰るとき京都も雪がチラついてましたが
彦根の友達から別世界のような雪が積もった写真が送信されてきました。
まさか、まさかの、まさかりかついだ金太郎さん!!
明日起きたら栗東も銀世界???
それはいいんだけど何かあればすぐ電車が遅れる草津線!!
それだけが心配!!
ってことで、ハヤマっ子たちは雪で、はしゃいでこけて怪我しないように!
そして、ご父兄さん、スタッフーーーーッ!は安全運転で!!
ちょっと書き込んでから寝ます。。。





今、東アジア選手権/E-1選手権をやってますね。
海外のサッカーはBSやCSテレビで積極的に見て勉強するようにしていますが、
なかなかアジアの試合となるとテクニックも人の動きやボールスピードも
コンタクトプレーも海外サッカーになれてしまうと迫力が違い・・・

火曜日のvs中国戦は、中国は中国リーグにヨーロッパや南米のスーパースターや
有名な選手を中国マネーにモノ言わせてスカウトしてリーグ戦を戦っているので
中国人選手はどんなプレーするのか見たくて仕事から帰り録画ですが見入りました。。。
その中国チームの平均身長184センチという中国選手の大きさにビックリしましたが、
(確かに、でかかかった!!)
vs北朝鮮戦に引き続き、終了間際のゴールで勝ちを収めてホッとしました。
ぜひ、次回の韓国戦にも勝って優勝して欲しいって思います。

僕が目を引いたのは今野選手!さすがベテランって味のあるプレーしてました。
相変わらずのクレバーなプレーは見ていても安心だし頼もしい。
今回の大会では、長谷部選手もいない国内組の若手選手が多い中で
誰がリーダーシップを取るのかな?ってそこも僕は興味深く見ていますが
なかなかリーダーシップを発揮する選手がいないので試合の流れをコントロールすることが難しそう・・・・・
ただ、ワールドカップを控えているだけに今は一つ一つの試合の中で一つ一つのプレーが
代表選考に向けてのアピールになるため、その辺の必死感はひしひしと伝わってくるから
玉際含めて熱く激しく見ていても面白い♪

そうそう!
同じように交互に女子のなでしこの試合もやっています。
女子サッカーのレベルは男子に例えるとプレー年齢的に小中年代は近いレベルにあり
これこそ僕も勉強のためリアルタイムではありませんが録画して勉強します。
従って、少年サッカーでも真似をして欲しいプレーが随所にあるので
「女子やん!テレビゲームしよう!」じゃなく
”女子サッカーだからこそ” 見て欲しい。
かな~~~りこの技術や選手の動きなどなど勉強になります。

基本に忠実ななでしこは、デフェンスラインからつないでビルドアップしていく様子が
徹底していてわかりやすい。
中盤でのデフェンスも見ていると、ボールを持った相手選手にプレッシャーをかけますが、
無理に奪いにいかず外側へパスを出させて、味方にインターセプトさせるという場面が
見られます。
一人一人の選手が周りが見えていることもありそういうデフェンスが上手い。

周りが見えていると言えば、そのvs中国戦で解説者が
「逆サイドが空いていたんですけどね、見えてなかったのでしょうか」ということを
言いました。
実は僕もその同じ場面で「あれっ?逆サイドは!?」って思ったくらい。。。

少年サッカーみたいな状況もあるんやな~と思いましたが
縦に急げ!というハリル監督の指示がそうさせるのかな!?って
これは選手の判断だけではないと僕も指導者目線で反省反省。。。

「周りを見ること」が、代表レベルでも出来ない場面がある。
そう考えると、、、、
少年サッカーで良いプレーをするためには
「周りを見る習慣をつける」ということが大切ですね

これはハヤマのチームだけでなくどこのチームの指導者も言っていると思います。

どうしてもジュニア年代では、ボールばかり見てしまいます。
先日の草津市会長杯でも久しぶりに半日でしたが僕が見たときに
ベンチからも声をかけました。
『ボールを持っている相手と一対一する味方選手、そして、ボールのない選手は
ボールやスペースやボール持っていない相手選手などを見て相手がどんなことを
仕かけてくるのか予測して相手の攻撃をとめる、相手からボールを奪う。
あるいは、味方選手がボールを奪ってくれたらどんな攻撃をするのか、いつでも
攻撃できるようにする』ことを良い準備するために体はボールの方に向いていても
首や手や腰は人間の体は便利にできていてバラバラに動くのでしっかりと動かして
周りを見ていますか!?ってこと。
(ごめん!りょうたは寝違えたので頭と体と同じ向きにしか動かせなかった(涙笑))

視野を広くとること、味方や相手そしてスペースを見ること。
これはサッカーを続けていくうえで永遠のテーマになると考えます。

小学生1年生だろうと6年生だろうと、周りが見える選手はほとんど無意識に
見ているように思う。

無意識でも周りが見えるということは素晴らしいことだけど
相手のプレッシャーがキツくなると、見える範囲が狭くなる。

相手チームのスピード、ボールスピードが上がっても
周りが見えるようになるためには、対外試合が必要だと思っています。
(フットサルも役に立ちます♪)
これは独自論でもあり一般的にも言われている通り少年時代は試合の中で
成長していくと言われています。
練習試合の目的とか効果のひとつと言えますね。

小学生の場合は、対外試合の代わりに上の学年と試合をするということでも
同じ効果が期待できるのでハヤマでも学年をミックスした紅白戦を
やっています。
(って言うか今は団員が少ないので自然にそういう環境ですが(笑))。

学年をミックスする以外に、対外試合でも次のような方法があります。
団員が各学年で活動できた時は相手チームにお願いして1学年下で
試合に参加させてもらうこともありました。
とくに、今は6年の大会に5年以下で臨んでいるのでハヤマっ子たちの
来年、再来年がかなり楽しみですね (#^^#)

たとえば、4年生対4年生だと通用する技術が5年生相手だと通用しない。
それは、なぜか。子供たちに考えさせてました。
●相手が早い、強い。スペースを与えてくれない。
●すぐに足が出て来るし、体の当て方も強い。    などなど。

ハーフタイムや次の試合までの空き時間ミーティングではいろんな意見が出てました。

今日は負けておしまいでいいんか?
相手は学年上やから負けて当たり前やと思ってやってるやろ?それでいいんか?
と問いかけると
ジッっとにらみ返す子や首を横に振る子、
そして「1対1の場面で負けないようにする」と
力強く言い返す子もいました。
その次の試合では、有言実行♪
子供たちの動きも変わって1対1の攻防が
熱くなり引き締まった見ていても面白い試合になりました。

おそらく、これが、ハリル監督の言う「デュエル」ってやつ。

1対1の場面で負けそうになってもしつこく奪い返す動きを繰り返すことで
奪い返せる場面が多くなり、チャンスにつなげられる!

そんな自信を持つんだと思う。

試合は、勝ち負けだけでなく、伸びる場所でもある。
伸びる時にはグッと伸びるもの。
今まで見たことの無いテクニックや粘りを見せてくれると指導者冥利に尽きます♪
感性の豊かな僕はまたまた感激して「焼肉行こうぅぅぅぅぅぅぅ!!」って
言っちゃうかも (‘’◇’’)ゞ
もちろん、子供たちが毎回の練習で手を抜かずに100%の力で取り組んできた成果です!!

選手と指導者が共に成長することを体験できる育成年代のサッカー。
すばらしいと思う瞬間 ( ˘ω˘ )

いつも言ってますが、君たちの今の努力はいつか報われます。

一緒に、頑張りましょう!

by onepaku
 

高速道路は木ノ本から雪チェーン規制!!

 投稿者:  投稿日:2017年12月13日(水)11時28分50秒
編集済
  福井や石川、富山は平年の5倍近い積雪とのことですが
京都や滋賀も今晩から明朝にかけて雪だとか・・・
空気もかなり冷たく、頬が痛いくらいです。
みなさん、暖かくして風邪ひかないようにしましょう。
また、ご父兄さん、スタッフさん、車の運転は気をつけてくださいね。

そなえあればうれいなし (*^^)v
冬季タイヤ装着等、用意周到♪
僕も業務上、滋賀に行くことがあるので冬季タイヤはめ変えましたv

さて、今週のハヤマっ子の予定です。

たくさんボールさわって
たくさん色々なこと考えて
たくさん仕かけて遊んでください♪

マリーシア~~!!  (*^^)v

>水曜日 ・・・

◎年中、年長クラス①スクール16:30~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎小1~小3クラス②スクール17:40~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎H.Y.M.Gトレーニング19:00~20:30 冬季期間(12/6~3/7まで)はお休みです。
●会場:葉山小学校グランド

>木曜日 ・・・

◎年中、年長クラス①スクール16:30~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎小1~小3クラス②スクール17:40~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
●会場:葉山東小学校グランド

◎H.Y.M.Gトレーニング 19:00~20:30 ※体験練習は大歓迎です (^^♪
●会場:葉山中学校体育館(※12/1~3/9まで冬季体育館練習*フットサルトレーニング)


>土曜日 ・・・ 会場:野村運動公園

◎u11志津ユアサカップ ※体験参加、大歓迎です (^^♪

>日曜日 ・・・ 会場:野村運動公園

◎u11志津ユアサカップ ※体験参加、大歓迎です (^^♪

http://

 

久しぶりに朝一からハヤマ! 星!三つ♪♪♪

 投稿者:  投稿日:2017年12月11日(月)16時16分6秒
  今日は昨日からご招待いただいている”U12草津市会長杯少年サッカー大会”でした。
草津市サッカー協会の皆さん、二日間、大変お世話になりました。

久しぶりに今日は朝一からハヤマっ子たちと色々なトレーニングをして試合に
臨みました。
やっぱり僕はグランドに立たないと。。。半日でしたが楽しかった (#^^#)
試合は、U12の大きいお兄ちゃんたち相手にスピードで競ってしまって
振り切られた失点はたくさんありましたがU11ハヤマっ子たちは
ドリブルで果敢にチャレンジしたりたくさんの仕かけがあり見ていても
楽しかった(笑)
5年はリーダーシップもだいぶとれるようになり、特に、3年生も、4年生たちの
体の使い方がうまくなった♪
今日の試合はトレセンチームが相手で大きい選手が多かったですが身長が君らの
3倍くらいある(185の僕の耳の高さくらいでした!高っ!!)長身の相手をかわしたり
体を入れて奪い返したり♪
相手の6年をムキにさせる体の入れ合いのバトルは見ごたえありました (^^♪

懇親会では全国出場経験ある県外チームのコーチから
「うちの監督がハヤマみたいなサッカーをさせたい!ってよく言ってますよ!・・・・・省略・・・・・
また試合してくださいね!!」
(色々とサッカースタイルや練習での質問があり~の話こんじゃいました♪)
ンで今日は、「6年じゃないって聞きましたがハヤマの子は全員ボールの持ち方が
良くて上手ですね。ハヤマの子は楽しそうにプレーしてますよね。
見ての通りうちはムキになって試合してるって感じで・・・・勉強になりました。」って
朝一と昼前の試合したチームのコーチさんからそれぞれ口をそろえたように
同じようなコメントを頂きました。

とにかく、 「好きこそものの上手なれ」

このことわざこそが、これからサッカー上達していくに当たり、
一番初めに僕は一人一人を観察しながら押さえておいているポイントです。
普通にサッカーで遊んでいるだけだとしても、そこに「好き」という気持ちが
のっかれば、自然とうまくなっていくもの♪
確かに、サッカー上達のための練習やトレーニングなどはもちろん一生懸命やれば
やるほど良いし努力はうそをつかない!! これはまぎれもない事実です。
ただ親やコーチに「やりなさい」と言われてやるのと、
子ども自らから「やりたい」と思ってやるのでは、天と地ほどの差が出ますね。
ライセンス講習会で大昔に習いました。。。
「外発的動機づけによる行動」より、「内発的動機づけによる行動」の方が、
行動の質が高く、長続きし、上達も速い。

僕も誰にも負けないくらいサッカー好きだから~ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
サッカーは知れば知るほど面白いからもっともっと「お勉強させて頂きます」♪♪♪

By onepaku
 

世間はせまい ♪

 投稿者:  投稿日:2017年12月 7日(木)14時05分55秒
編集済
  たった今、

元アニモGKスクールで、元某有名ジュニアユース出身で

現高校サッカーでこれから活躍する(今もすでにレギュラーか(笑))子の

会社社長のお父さんからメール・・・


→〇〇ゲンタくん、知っていますか?

知ってるよ!

→今、税務署が来てるんですがその税務署員が
 かずさんの教え子だと言ってます(爆)

熱盛!!


サッカーだけでなくこうやって社会人として

頑張ってくれてる教え子たちにも

乾杯 (*^^)v

俺も昼から

頑張ろう!!

おしごと!!

決して、ヒマ リーマンではありません。
 

continuation (^^♪

 投稿者:  投稿日:2017年12月 7日(木)12時41分18秒
編集済
  (昨晩、書いておいたものをupしてます)
仕事から帰り、チョイと読書も済ませ寝ようと布団に入りましたが
目をつぶればあれこれと思い浮かんできたのでパソコンとともに布団にくるまり
GKゆってぃのコメントしか書き込んでないので(ってもう日が変わってますが)
ペンをとります。。。?。。。キーボードをたたきます(笑)

木下杯湖南予選は今週の土曜日に最終予選があり残りの県大会出場枠が
決まりますが一括りの総括としては
・なぜ、そんなに攻め急がせるんだろう・・・守り急がせるんだろう・・・が
 印象に残りました。
 良い表現すれば、攻守の切り替えがはげしい!!
 悪い表現すれば、雑!!
周りを見る・考える・判断するが二の次になり、かけひきや仕かけによる
サッカーのだいご味がなかった。
全少県大会でも次の5年もレベルが低く年々低下しているとのことでしたが
それは我々指導者が(子供たちの勝ちたい気持ちは尊重しつつ)
勝ち急がせていることが要因じゃないか、勉強不足の指導者が勝たせることで
ごまかしているんじゃないかと危惧する。
そんな中で、全少県大会では愛知WS、BIWA、南郷里のドリブルや
長短パスをからませ相手とのかけひきや仕かけからの展開があり見ていても
面白かった。フットサル効果なのか個の技術が丁寧な印象でした。

その直後の5年大会だったのでブロック予選を楽しみにしてました。
木下杯湖南ブロック予選では唯一、志津、治田西が
ドリブルと長短パスを相手を見ながら使い分けて仕かけ、また、個のプレーも
ジンガやラボーラキックならぬトラップをしたり、見ていても魅了されるくらい
一人一人の創造性が豊かで楽しそうにプレーしているのが印象的でしたが
主審していて僕自身、自問自答して感じたのは
俺って相手に試合に負けることよりも相手チームにうまい子がたくさんいたら
いたぶんだけ自分の指導力が足りないから、劣っているからだと
子供たちに申し訳ない気持ちでいっぱいになるんだなって!!
俺もハヤマっ子たちに負けないように次に向けて良い指導ができるように
現状に満足せずもっともっと勉強しないとイケン・・・( ˘ω˘ )

8 アール
れいのスピードは魅力だな~まだサッカーはじめたっばかで
ボールコントロールはおぼつかないけど彼が試合(練習試合)に負けて
泣いたのが新チーム発足し初めてじゃないかな!?
うまくなりたいって強い気持ちはあるからみっちりドリブル技術を習得して
個人技術をつければサウスポーでもあるしムッチャ将来楽しみ♪
今のままガンガンと相手に向かっておもむくままにプレーして欲しい(笑)
おうちでも時間あればリフティングやいろんな技を勉強して欲しいね。
そして、12才以下のゴールデンエイジである「即座の習得」は
メッシや香川などのうまい選手のDVDをDVDがすりへるくらい
寝ても覚めても、食事することを忘れるくらい何度も何度も見つづけることで
潜在能力まで透徹しその局面に遭遇した時に体が勝手に反応すると言われ
特徴があるので『12才以下は観て学ぶことも大切』です。
(これは僕はハヤマの子にはずっと言っていること)
体を動かして俺はこれだけやっってるのになぜ伸びないってケースが
ありますが、これは、やっていることの理屈をわからずにやっているだけで
これだけやったという自己満足。
体を動かすことも大事だけど、良いプレーをじっくりと見て、
目をつぶって思い出したときに良いプレーがカラー色で思い出せるくらい
見続けると信じられないくらい試合でうまいプレーができます♪
僕にだまされたと思ってください! 笑
でも、うまい先輩がたくさんハヤマOBにいるでしょ!?

7 けん
彼にボールが入れば試合も落ち着くって感じですね。
ボールコントロールはチームでも一番、二番を競うくらい!!
ただ、それでも“ふつう”っていうか、まだまだ!!
ボールを持てば相手に体をガッツーン!ってあずけるくらいの
体を使ったボールを奪われない力強いプレーと
ボールを奪われたら相手の足を踏むくらいに体でガッツーン!って
玉ぎわの激しさが欲しいね。
また、キックの正確さとキック力もあるんだから味方にパス出すことも
大切だけど、スペースを見つけて(自分から作って)そこにボールを運んで
先ずは相手ゴールに向かうシュートやプレーを優先させて欲しい。
すなわち、ボールのあるところには常に顔出すことを求めたい。
ゆえに、少年サッカー界が求めるハードワークするためにおうちでも時間あれば
走り回って欲しい。

6 DAI
ボールは丸いからどんどん転がる!相手はゴールにボールを入れる競技だから
ボールを奪うために相手が高学年でだいちが4年だろうとおかまいなしに
ボールを奪いにくる。
その時にどうするか!?
ボールを持っているときにいかに体を使ってボールを奪われない工夫をするか?
相手がボールを奪いに来ることを予測し体を使ってキープするのか、スペースを
使って相手を素早くかわすのか、相手の裏をフェイントで素早くとるのか・・・
ボールを奪う時も相手の動きを予測し、或いは、だいちが奪いやすくするために
フェイク(だます動き)で相手を誘い出して奪うのか、それとも、相手がボール
とラッピングしボールが体からはなれた瞬間を狙って体を入れて奪うのか?
どんなときも相手を見たプレーをして欲しい。
ボールコントロールはチームでの一番、二番を競うくらいにうまいし、
また、キックの正確さとキック力もあるんだから、常に、相手ゴールや周囲を
見ておいて、ロングシュートやミドルシュートで相手をびびらせつつ、
相手ゴールに味方が向かえるようなラストパスを出したりして欲しいね。

9 エー・ジー
いいもんもってるんだよね~ 手首足首、体の使い方もしなやか。
せやから、ボールタッチはほとんど彼の歩数範囲内でグッド!!
あとは、相手の位置見て、相手見てどうのように体を使うか、あるいは、
ボールタッチをこまめに素早く増やすことで相手に飛び込みにくくしたり
相手が飛び込んできてもあわてずわざと飛び込んでこさせてて
細かい足裏ボールタッチでボールを素早く動かし相手をかわすか・・・
人一倍、ボールをたくさんさわることでだんだんうまくなり
今よりもっともっとサッカーが楽しくなると思う。
とにかく、勉強不足感をプレー見ていて思う。
今の世の中は良い見本の映像をたくさん見ることが簡単にできるから
また、テレビ放送などたくさんサッカーの試合を見て、学んで
自分で、自分が色々なアイデアをもって、考えて、銀の頭の中に引き出しを
たくさん持って、チームの渦の中心になって欲しいと期待する。
人に頼るんじゃなく人に頼られる選手になることで滋賀県、関西を代表する
選手になれると思っています。
ハヤマは全員が主役!!一人の選手が活躍して勝っても嬉しくもない。
やるからには目立ちたい!俺に任せろ!俺は勝ちたいんだ!って
皆、一人一人が思うと心強い。
銀はやさしい♪優しいことはすごくいいこと。
でも、時には、厳しく激しくプレーすることで仲間を助ける!
時には、仲間に厳しく激しくコーチングしたり励ますことで仲間は救われる!
それも、また、優しさ、愛情、思いやり。。。
ドラえもんのノビタ君の友達のジャイアンはガキ大将でいばらりちらして
ふだんはこわいけどいざというときは仲間を助けるために必死になってみんなを
守ってくれる存在。そんな渦の中心になるとまたサッカーもおもしろい。

10 ゆっくん
公式戦、カップ戦、そしてトレセン選考会でもほとんどのスタッフが一押しだったのに
試合を重ねるごとに存在感が消えていく。。。
フィジカル、テクニック、スピードについては今の低迷する滋賀ジュニア界の中では
上のレベルにあると思うが、持久性?集中力???
もっと走らせたらって言われるけど、いやいや、陸上部ちゃうし~それは自主練で!
違うんだな~ すべては「見る、考える、判断」につきる。
ドリブルしているときの姿勢はどう?
ドリブルには相手と勝負するためのドリブル、周りを見ながら何をしようかな~って
ボールがない時に考えておいたことができるか、できなければ作戦変更することを
考えるためのドリブルがあるが、すべて同じリズム感で緩急含めた変化にかける。
姿勢が良ければ、周囲見て、相手見て、ここはパスやっ!! ここはドリ突破!!
今は体が大きくスピードもあるが、6年になったら、次のカテゴリーになったら
何もできなくなる。
なんでもかんでもバタバタあわてて強引なプレーが気になる。
相手見て、のらりくらいから、色々なフェイントから、相手に奪いにこさせて
一瞬にスピードアップして相手の裏を素早くとるような“おちょくる”プレーや
ドリブルと思わせてパス&ゴーしたりの遊び心を増やしてほしい。
なかなかセカンドボールをひろえないこと含めて攻守においてすべてが決まるのが
ボールのない時!! いかに良い準備しているか。。。
すなわち、『見る、考える、判断する』!!
※何を見るかは、いつも言っているしここの連絡版にも書いたし復習して!!
ゲーム風に言うと、パワーをゼロにするところとフルパワー全開にするところの
使い分けで相手をおちょくるプレーをすることで君の良さがどんどん引き立つと
思う。

U09っ子たち
大きいお兄ちゃん相手にビビることなくいいチャレンジをしている。
6年や5年相手でも試合では、二人、三人とドリブルでかわすことも
たくさんあるよね♪
すごいな~って頼もしく思って見ています。
今の間は、がむしゃらにボールを追っかけてください。
ボール持ったら自分の考えたことをどんどんチャレンジして相手ゴールに
むかってください。
失敗なんて気にしないでください。
失敗するくらい俺はチャレンジしてるんだと自分をほめてください。
人は大人でもお兄ちゃん達でも、トライ アンド エラーで
自分を成長させていくんです。
そして、今に見ておけっ!今度やったらやり返したる魂で
今は勉強(宿題)やお手伝いした後に時間があけばサッカーの練習をして
人よりたくさんボールをさわってください。
学校の勉強もサッカーの練習もやればやるほど向上し笑いが止まりません(笑)

おやすみなさい。。。

By onepaku

 

今晩の19時トレーニングは

 投稿者:  投稿日:2017年12月 6日(水)17時16分3秒
編集済
  お休みとします m(_ _)m

明日の19時トレーニングは『葉山中体育館』です。

※明日から3月までは恒例?冬季トレーニングとして

 フットサルによる駆け引き&マレーシア強化を

 狙いとしながらボールを巧みに動かして

 楽しみながらハヤマ伝統の持ち味を生かします。
 

今週の予定 (^^♪

 投稿者:  投稿日:2017年12月 6日(水)10時22分36秒
編集済
  みなさま

12月となりました。
木枯らしが吹いて、もうそこまで雪の知らせも耳にします。
また、胃腸風邪やインフルエンザにかかるお子さんたちも増えてきているようです。
空気が乾燥し、のども痛めやすいので、おうちに帰ればうがいをしたり水分を摂るようにして
気をつけましょうね。


>水曜日 ・・・


◎年中、年長クラス①スクール16:30~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎小1~小3クラス②スクール17:40~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎H.Y.M.Gトレーニング19:00~20:30(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
●会場:葉山小学校グランド

>木曜日 ・・・

◎年中、年長クラス①スクール16:30~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
◎小1~小3クラス②スクール17:40~(雨天時は中止)※体験練習は大歓迎です (^^♪
●会場:葉山東小学校グランド

◎H.Y.M.Gトレーニング 19:00~20:30 ※体験練習は大歓迎です (^^♪
●会場:葉山中学校体育館(※12/1~3/9まで冬季フットサルトレーニング)


>土曜日 ・・・ 会場:パナソニックグランド他草津市内

◎u12草津市会長杯 ※体験参加、大歓迎です (^^♪


>日曜日 ・・・ 会場:パナソニックグランド他草津市内

◎u12草津市会長杯 ※体験参加、大歓迎です (^^♪

http://

 

誰や!?抹茶アイスやと言ってワサビのかたまりをコーチに食べさせたのわ? 爆笑

 投稿者:  投稿日:2017年12月 4日(月)15時54分13秒
編集済
  新チーム発足後、初の公式戦「U11木下杯少年サッカー大会」の
湖南ブロック予選。。。よく頑張りました ( ˘ω˘ )
何よりも公式戦の中でプレーできることに勝敗はともかくとして
緊張なんて今までになく全く感じられるずハツラツとしていた。
チームu11ハヤマっ子たちwith2/3低学年は35憶どころか無限大に
よく頑張ったと思います。
正直、3年が入れば(大切な戦力ですよ♪)フィジカル勝負されればきついので
僕がハヤマ代表になって以来、はじめての一次予選落ちることを覚悟で臨みましたが
主審して頂いた他のチームのコーチさんから
「高学年相手に怖がることなくプレーするどころか奪い返そうと食い下がる
強い気持ちは将来楽しみですね。うちの3年生なんかまだ砂遊びレベル。
プレーの中でジンガっぽいことしたりさすがハヤマの子だなって観てました。」
とか
「こんなにうまい子ずっと育ててるのに何でハヤマは少ないねん?」
って褒めてもらったり、
また野村会場でも(ハヤマや僕は守山会場)ハヤマの結果を見ながら
胃腸がかゆくなるくらい(?こんなことわざあった?)ハヤマをほめてくださってたようです(#^^#)

【話がそれま~す(笑)】
もちろん、勝つことも大切です。特に、僕は経験や実績持ってるんで人一倍、
プライドも高く負けず嫌いなんで勝つことに対する執着心は異常!!(笑)
でも・・・ここでも書きましたが
指導者の先輩師匠だった石田先生や岩谷さんから
「大人のエゴや見栄のために子供の指導に携わってはダメ。プレーするのは
子供たち、主役は子供たち!勝たすことは簡単じゃないですか。今、少年時代に
指導者の優先順位として教えるべきことをしっかりと教えて育成しその上で
試合をしたら練習の発表会の場として勝てました。子供たちが発表しました。
低学年の間は練習の成果をどれだけ発表するかを大人は我慢して見守ることで
高学年になったらセゾンハヤマG(当時の公式戦出場名:栗東FC)は
自然と勝てますから。」
当時はサッカー経験だけの指導者ビギナーの僕は
「ないない!ありえない!勝てない言い訳!なに言うとるとか!このおっさんたち!
勝ってなんぼや!!」って心の中で思いながら指導者見習いしていましたが、
ぐんぐんと成長するハヤマっ子たち!!
それも、いろんな技で相手をかわしたり、たくみなパスをまぜて仕かけたり・・・
見ている人をも魅了するプレーにベンチの僕だけでなく歩いている人が足を
止めて見いってる他チームのスタッフやご父兄たち・・・
もちろん、指導のノウハウを石田先生や岩谷さんにご教示いただく中で
セゾンやハヤマの滋賀における存在価値を知ることに。。。
その後のハヤマは代表も2代目、3代目と代わりサッカースタイルも転身。
その間はチームの中で僕も前任代表者たちからセゾンハヤマGサッカーを
継承しているにもかかわらず僕や僕の見ている学年は孤立しそんな中で
前代表から「あいつのへたくそ指導でなんで県大会出れるんや!」って
その代表担当学年の親子さんに言ったりしていたそうですが。。。。
その後、今に見とおれ魂でフットサルでは全国大会や準優勝、3位を数回。
そして、サッカーでは県大会常連チームと古豪ハヤマ復活しちゃいました(笑)
これは、いろいろとあり僕が代表に就任することになった11期生からは
全スタッフにて僕の大義名分、信念を訴えてぶれない指導方針で
石田先生&岩谷イズムを踏襲したハヤマスタイルを築き上げられたからこそと
僕の負けず嫌いのナニクソ根性として潜在能力を引き出してくれた先輩方に
感謝の気持ちでいっぱいです (^_-)-☆
【話、戻しま~す(笑)】

ってくらいチームu11ハヤマっ子with2/3低学年は二次予選こそ大敗しましたが
僕の中で、ハヤマの歴史の中で“記憶”に残る試合をしてくれたと満足しています。
(#^^#)

もちろん、そんな中で、これから更なる飛躍をするためにも
良いとこはさらに伸ばしてやりつつ、ジュニア年代で大切な基本技術は
当たり前のこととして会得させつつ、将来のためのアイデアの引き出しを
たくさん持てるようにこれからも課題をもたせながら指導せねばと思いました。
“勝利や成長は子供たちの努力の成果!!敗戦や課題は指導者の愛と誠!!”

GK ユッティ
一次予選19点・二次予選12点の計31点も体を張って決定機阻止!
これが入っていたら???  笑
まさに満身創痍で小さい体で怖がらずに飛び込んだり孤軍奮闘した。
ポジショニング、コースどり、プレークアウェイの出るタイミング、
反応の速さ、ゲームの流れ感の察知力は超ベリーグッド&クレバー♪
また、一次予選?一日目?のプレー見てボールをはじく角度を
相手がシュートしにくい角度のない方向へはじくことのアドバイスも
しっかりと修正して対応していたと感じた。
ただ、僕のGK専門職の厳しい目で言うと
GKはシュートストップして当たり前!
唯一、手が使えるのはGKだから!
それよりも、常に試合の中で相手や味方の動きを観察しながら
仲間のプレーヤーに大きい声で指示(コーチング)して
相手にシュートを打たせないように大きい声で
「打たせるな!」
「よせろ!」
「逆サイド、フリーにするな」
「マークしろ」
「クリア!」など大きい声で味方に分かりやすい短い言葉で
コーチングして味方選手を声で動かさすことが必要。
それができたら最高のゴールキーパーになれるね (*^^)v
って言うか、
ほとんどのシュート止めてるから “スタミナ太郎ワサビの壁”やな。

って一人一人書こうと思いましたが、、、明日はもう月曜日(涙)
(いつも夜中に書いておいて時間が空いた時にUPしています)
毎日5時過ぎに起きて6時過ぎの電車で出勤しているのでせめて3時間は睡眠を
とりたいので寝ますね。
ごめんなさい。。。

最後に一ついいですか!?  (相棒の杉下右京風に)
*やるからにはどんどん思ったことをチャレンジして目立ってください♪
*自分の持ち味(武器)を早く自分で見つけて、自分で作って、それを磨いて
 仲間のために、自分のために発揮してください!!
 例えば、
 俺はキック力が得意だから、ドリブルで相手をかわしてミドルシュート狙うんだ!!
 俺は一瞬の動きが早いから相手の裏を素早くとってしてゴールに攻めるんだ!!
*自分から、やってやるぞ!変わるんだ!!って強い気持ちをもって
 アイツにだけは負けたくない的な負けず嫌いになって自ら燃えてください!
*とにかくボールあるところ、ボールないところでいろんな事考えて
 いろんなことしてプレーを楽しんでください♪♪♪


応援に来てくださったOBのだいしとだいしpapa、かいとpapa&mama、
こすけとこすけpapa&mama   ありがとうございました♪
お顔を拝見し元気をもらいました。 益々の皆さんのご活躍を祈念申し上げます。

また、サンガユースゆうきからも木下杯頑張ってくださいとラインありました。

GoodNight

By onepaku
 

レンタル掲示板
/240