teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今週の予定 (2)

 投稿者:ハヤマみどり事務局  投稿日:2018年10月18日(木)08時00分2秒
  >10月18日(木)。。。。。19時練習
場所)葉山小学校グランド
   ※体育館が使えないので変更しています。お間違えなきよう♪


>10月20日(土)。。。。。全少大会県大会湖南ブロック予選
   場所)野村グランド

>10月21日(日)。。。。。まったりと練習試合
   場所)葉山東小学校グランド
    色々なプレーに果敢にチャレンジして試しましょう♪

    低学年練習。。。。。10時から葉山東小学校グランド

体験練習も大歓迎です♪
    お気軽にご参加ください (*^^)v
 
 

今週の予定 v(^^)v

 投稿者:いち  投稿日:2018年10月17日(水)09時57分33秒
  >10月18日(木)。。。。。19時練習
場所)葉山小学校グランド
   ※体育館が使えないので変更しています。お間違えなきよう♪

>10月20日(土)。。。。。全少大会県大会湖南ブロック予選
   場所)野村グランド

>10月21日(日)。。。。。まったりと練習試合
   場所)葉山東小学校グランド
   色々なプレーに果敢にチャレンジして試しましょう♪

先週の土日は信楽招待でした。
信楽sssのみなさん、大変お世話になりました。
カップ戦でしたがたくさんの試しを入れながらテーマを設けて臨みました。
僕は土曜日の午後からだけでしたがユウマコーチとのベンチでも
子供達の更なる伸びしろのある積極果敢なプレーに関心ばかりして
観ていても楽しくそして収穫のある一日でした。
とてもいい感じで成長してくれています (@^^)/~~~

午前中は教え子たちの応援に(中学生活最後の公式戦の)高円宮杯県大会準決勝へ
行ってきました。(過日は葉山中学校グランドに行ったことはここでも報告済)。
セゾン1番コウキ、4番だいし♪
コウキはサッカーを知る玄人が観れば他選手との違いが一目瞭然!
上半身と下半身のバランスがとれ体の使い方やボールの置きどころ、緩急のリズム
などなど無理をするところと無理しないところと使い分ける余裕がある。
だいしは視野広く両サイドにボールを散らしたり独特のドリブルのリズムで
仕かけたりとまさにザ・ボランチ(かじ取り)として活躍。
2点とも不運な失点でしたが勝負の世界とはこんなもの!
まずは今でしょ!的勝ち方と将来のための今でしょ的な違いが明らかでした。
僕的には今のハヤマグリーンの取組みは間違っていないことを再認識。
お勉強させて頂きました ( ˘ω˘ )
さて、今週からいよいよ高校サッカー選手権県大会も始まりますね。
FCハヤマグリーンやアニモSCでサッカーに関わったOBたちの
ご活躍を祈念します (*^^)v
 

今日の三年以下練習

 投稿者:ハヤマみどり事務局  投稿日:2018年10月13日(土)09時20分50秒
  14時から15時30分まで葉山東小学校グランドで
行います。
ご兄弟やお友だちなど体験練習も大歓迎です。
お気軽に参加頂ければと思います。
 

to激走自転車女子さま

 投稿者:ハヤマみどり事務局  投稿日:2018年10月12日(金)15時27分35秒
編集済
  激励のメールありがとうございます。
こういう投稿メールは本当に励みになり勇気にもつながり
心より感謝申し上げます。

はい(*^^)v

中学ジュニアユースは、高円宮杯!!(もう準決勝、決勝と大詰め)
高校ユースは、高校サッカー選手権!!
J下部ユースは、2018Jユースカップ!!
そしてJFLのMI-O(OBが兄弟でいます)が現在2位で終盤戦!!

ハヤマグリーンのOBたちが色々なカテゴリーで活躍してくれていることを
嬉しく思いますし

受験生もラストスパートだし
現役学生さんや社会人として活躍しているOBたち含めて

ハヤマグリーンOBのますますのご活躍をいっつも祈念しています (*^^)v

また情報の投稿をよろしくお願いします。

http://

 

今週の予定です (*^^)v

 投稿者:ハヤマみどり事務局  投稿日:2018年10月12日(金)14時59分25秒
編集済
  今週の予定です。遅くなりました。

10月11日(木曜日)練習。。。しました。  笑
平日練習は体育館練習です。


僕の狙いは、前回も紹介した石田先生やI谷さんの築き上げてきたハヤマスタイルの
継承とそしてそれらをより色濃くするためにフットサルをサッカーに取り組むこと。
それがゆえに、ハヤマグリーン=足元技術やドリブルがうまく何を仕かけてくるか
わからない相手とするといやらしいチーム作り。
昨年まで協会役員や県トレを担っていたこともありなかなか自分のチームを
見れなかったのでもう一度原点回帰しハヤマOBたちと同じように
個としてボールを持てばドリやパスや何でもできる選手育成を目指して
バビーフットボールを取り入れ直しています。
バビーはベビーのことで、小さいピッチで行う少年用のミニサッカー。
フットサルより多い人数でプレーします。
そしてピッチはフットサルのピッチより少し小さいピッチの狭い中でプレーします。
フットサルと比べ、スライディングタックルやボディコンタクトが認められ、
タッチラインを割ったボールはスローインで再開。
体のぶつかり合いが激しく、サッカーにより近いルールを用います。
フットサルが小学生年代に最適なトレーニングであることはここでも
何度も話してますが、僕の大好きなロナウジーニョやロビーニョ、マルセロの
ブラジルの代表選手の南米テクニック
の源はフットサルにあることも
ここであえて言うまでもないですね。
僕は色々な本を読むのが好きなのはご存知の通りですが
もちろんサッカーの本もマニアック系な世の中で1冊しか売れてないやろ的な
本もよみあさります。
その読んだ本の中に書かれていたことを紹介すると。。。
南米では入団した子どもはまずフットサルをやるそうです。
サッカーの能力を伸ばすにはフットサルが最適と考えているそうです。
たとえば、アルゼンチンのダレッサンドロという選手。
(ごめんなさい、僕は知らない選手です)
独特の間合いとテクニックで強烈な存在感がある選手で得意とするプレーに
ラボバ」という技があります。
DFと正対しながら、ボールを一度さらし、相手が足を出してきたところで
足の裏でボールを引く。
さらに相手がボールを追ってきたところで、逆をついて前に出る。

この足裏の“引き技”は、子どものときにフットサルをプレーしていたからこそ
できるテクニックでブラジル同様にサッカー強国であるアルゼンチンでも
室内でのサッカーはさかんだそうです。
アルゼンチンの多くのクラブでは、8歳から13歳までの
ちょうどゴールデンエイジの選手たちはこのバビーフットボールで
リーグ戦を行っているそうです。そしてあのメッシもバビーフットボールの経験者。
身体の使い方にくわえ接触プレーで「手や腕をうまく使う文化」が発達している
アルゼンチンではフットサルとはまた違った激しいプレーをくり広げている
らしいです。
メッシのスルスルって紙一重で交すドリブル技術や身のこなしも、
こうした「相手がスライディングをしてくる」「積極的にボールを狙ってくる」という
激しいディフェンス環境の中で磨かれた技
だと言うことです。

ブラジルやアルゼンチンなど南米の選手は足の裏を使ったプレーが得意です。
彼らの常にボールを止めない、または自分の身体が止まらない、
細かいステップやタッチ
は「南米独特のリズム」なんて言われていますが
実はこういうフットサルやバビーフットボールなど狭いピッチなどによって
鍛えられていったもの
だと思います。
(ただユウジの身のこなし方を見ていたら先天的な体質上の違いもありますよね)
(そうそうユウゾウなんかも独特のリズム感があるステッピングも日本人にはないしね)

    このバビーフットボールと言う言葉を僕はいつなぜ知ったのか?
    ハヤマグリーン17期生が全日本フットサル大会バーモントカップにて
    滋賀県大会優勝して全国大会に出場し本大会予選を終えたときに
    本部事務室に呼び出されました。
    内容はハヤマグリーンから特別奨励優秀選手を選んだから閉会式まで
    帰郷しないで残って下さい・・・と。
    その時に、アンバサダーの元日本代表の福西さんと北沢豪さんから
    「ハヤマグリーンさんは華麗なミニサッカーをされますね。南米系のバビーサッカー
    ですね。結果は残念でしたがまた見てみたいって思うチームでした。お疲れ様でした。」って
    ほめて頂きましたが、内心「バビー???」「うん?何それ?」 苦笑
    ネットで調べました。。。僕がやっていたのは・・・なるほどね(^_-)-☆って。

また、狭いエリアで1対1の機会をたくさんつくらせて相手を出し抜く術を身に付けていく
このバビーフットやフットサルは、縦にチャレンジするタイミングやシュートの
チャンスの見極めにも必要な要素もたくさんつまっているので
僕は今までも冬場については無理して寒いなかをグランドで体をふるわせながらボールを
蹴るぐらいなら室内でこれらを有効利用しながら明るく楽しくボールを戯れながら
ボールのおさわりをする機会を重視しています。

(おおおおおおおおおおっと話がそれました。今週の予定に戻ります)

10月13日(土曜日)
>U12 信楽招待
>U09 練習 14時~15時30分 @葉山東小学校グランド
     体験練習の参加も大歓迎です♪♪♪

10月14日(日曜日)
>U12 信楽招待
>U08 お休み



たくさん学んで
たくさん遊んで
たくさんボールさわって
たくさん食べて
たくさん寝て
たくさん笑おう (*^^)v
by one_paku

http://

 

(無題)

 投稿者:激走自転車女子  投稿日:2018年10月11日(木)08時39分23秒
  いつもハヤマさんのBBSを見て、
育成をブレずに本気で指導してる方や
サポーター、環境、仲間のおかげで
ジュニアユース世代、ユース世代で
活躍してる選手を輩出しますよね
子供達をみると納得です。

それをみると
いかにジュニア時代が大切かを
今更よく感じます…笑

今週末もビックレイクで高円宮杯で
上手く、強い、ハヤマOB選手の活躍
楽しみです



 

初代代表と「ほんわか (#^^#)」日向ぼっこ

 投稿者:いち  投稿日:2018年10月10日(水)16時50分23秒
編集済
  祝日の8日のU12リーグの日にハヤマグリーン創設者で初代代表の
石田先生と久しぶりに長ベンチに座り日向ぼっこした(笑)

当時は葉山小学校や葉山東小学校の教員でしたが現在は守山の議員さんで
中洲/玉津のコーチをしておられます。
何年ぶりだろう~~~あんなんしてゆっくりと先生と話したんわ。

初めて持った持ち学年(関西大会に行きましたが)が低学年の時に
なかなか勝てず悩んでいたら。。。
「いいんですよ。いいんですよ。焦らずにしっかりと個を伸ばせば・・・
 今は我々指導者は根気強く教えましょう。今は負けていても
 5年、6年になったらひっくり返りますから♪」(先生語録です(笑))

それなりにプレーヤーとして実績のあった僕は心中、
「何を言うか。分かったようなこと言って、今も将来も関係ないやろ。
勝ってなんぼの世界や!」なんて今の僕から想像できないほど
角がとがった俺をいつも笑顔でうまくコントロールし指導者として育てて頂いたことが
どれだけすごいか改めて先生と喋りながら実感していた。

僕の指導ベースはこうした石田先生の教えや石田先生と親交深かかっったことから
セゾンハヤマG(公式戦は栗東FCの呼称で出場)として活動された時に
色々とサッカーの指導の理屈や指導の理論を学ばせて頂いたセゾンI監督から築き上げた
【選手の個を伸ばす指導】です。
勝つための最短ルートは型にはめることかもしれません。
でも、人は十人十色。だから、僕も石田先生に習い子供たちの個性という
“角”はとらないように子供たちの持ち味は生かせるように努めている。
そんな中でまだまだうちのチームでも他のチームでも「やらされている」
「やらないといけん」的なプレーを目にするが
僕自身がプレーヤーのときのように(今の仕事でも取り組む姿勢として)
「よっしゃ!いっちょ、やったろやないか!!」って
自ら燃える負けず嫌いな選手育成、チーム作りの意味もふくんでいます。

そして、相手や監督、コーチを見てプレーするんじゃなくどんな試合でも全て楽しんで
プレーすること。
僕もそうだけどサッカーし始めたときって、おそらく、キャプテン翼みたいに
(僕の時は “紅き血のイレブン”ってアニメでした(笑))
カッコいいシュート打ちたい!とか、
ロウナウジーニョみたいなドリブルで何人も相手を抜きたい!とか
思ってマネする。
紅白ゲームやこないだのソフトボールのゲームをした時みたいに
ただ楽しいと声が出るし自然と笑顔になる。
僕はそんなスケールの大きいサッカーを目指している。
そしてその域に達するにはとにかく努力して練習してサッカーを
うまくなんなきゃいけない。
そうすることで、相手をおちょくったりしてドリブルで相手をかわしたり
仲間と協力してパスで相手を翻弄(ほんろう)したりできる。
そうすると、どんどん楽しくなってくるんじゃないかな (^^♪
そうして、先輩たちみたいにモチベーション高い状態で次のカテゴリーの
中学年代に送り出してやりたいなっていつも思っている。

     <またまた話は脱線(笑)>
     今、ジュニアユースは中学年代最後の公式戦の
     高円宮杯滋賀県予選を行っていますがセゾンFCに中3二人が
     ハヤマから進んでます。セゾンは全国的にもテクニックに優れた
     Jリーグ選手をたくさん輩出していますがその背番号は
     伝統としてサッカーのうまい順番につけられています。
     タカ(乾君)もつけていた1番をなんとハヤマOBのこうき君が、
     そして4番にだいし君がつけて奮闘しています。
     僕の耳に入った正確な情報だけしかここにUPしていませんが
     ユウジン君もU15県トレだし毎年ハヤマOBの子は
     “やっぱりハヤマの子はうまいね”って言われているそうです。

まだまだ、先はたくさんある。
だから僕は「燃え尽きるまでやれ!」なんて言わない。
ただ、自分から熱くなれ!!
今はもちろんのこと、卒団してもいっつも応援しているし心配もしている。

BOA SORTE (@^^)/~~~

追伸
そうそう先生語録をもう一つ!!
FBにもUPしましたが、どうも先生から見て僕が何か悩んでいると見えたらしく
(図星(苦笑))
先生が、私はハヤマセゾンの合併チームで全国行きましたがハヤマ単独で全国行ったのは
サーっくんだけですよ。もっと自信をもって売り込んでも良いんじゃない?って
励ましてくださった言葉にも僕の歯切れの悪い表情に(説得力なかったもん!?笑)
「いいじゃないですか。焦らず一生懸命にやってたら(子供達も我々大人も)
 そのうち、そのうち!!」

出た~♪ これこれ!先生語録♪ いっきに癒され二人して何気に高笑いしながら
試合を観ていました。
(^0_0^)

?

http://

 

なんでも練習すると必ずうまくなる!!何もしなかれば後悔ばかりが残る!!

 投稿者:いち  投稿日:2018年10月 9日(火)15時12分12秒
編集済
  3連休最終日。。。U12リーグ最終節でした。
できるだけ公式戦の雰囲気をたくさん味わい試合をするため、楽しむため
JFAのU12リーグ発足時から1部だの2部だのの位置づけは後回しにし
たくさんのボールのおさわりをしつつ子供たちがジュニア時代の目標としている
県大会出場を子供たち自身の努力で実現してきました。
僕たちにとっては毎月隔週であるこのリーグ戦で子供たちがどれだけ
日進月歩するか日々成長を楽しみに臨んでいます。
ただ昨日ばかりは最後の試合だけは子供たちにとって仲間の一人が
対戦するチームに恩返しもこめて絶対に負けたくない思いがヒシヒシと
感じ取れていました。
そこで(いつもほとんどやっていますが(笑))子供たち自身でゲームプランが
できていたようなので子供たち自身でポジションを決め試合に臨みました。
こういう何か目先の目標設定のケースは今までも経験上(結果論でなく)、
良い意味で力んだりいつもと違う展開や攻め急ぎから自分たちのサッカーを
見失い裏目になることがあるのでドリブルだけ等の制約を設けようと
思いましたが任せました。。。これら全てが経験!
仲間のために一丸となれるなんて素晴らしいじゃないですか (#^^#)
ただ始まって早々、子供たちの思いも届かず・・・

<サッカー競技規則 2018/19 : 主審の権限>
・競技規則を施行する。
・他の審判員と協力して試合をコントロールする。
・タイムキーパーを務め、また試合の記録を取り、関係機関に審判報告書を提出する。
 報告書には、試合前、試合中または試合後の、懲戒処置やその他の出来事に関する
 情報が含まれる。
・プレーの再開を管理し合図する。

<少年サッカー:主審一人制の役割>
・主審一人で試合を運営し規則が正しく守られているか判定する
・フェアプレー精神あふれる行動などにグリーンカードを示す
・オフサイド、ボールのインアウトなどの判定をする

このままやったらいずれけが人が出たり、大人だったら喧嘩になるよね~って
ベンチでも話をしてましたが予備審判も主審のポジショニングや判定に懸念のしぐさ。
でも、審判の判定は絶対的だしゲームに臨む子供たちの雰囲気もつぶしたくないし
だまってましたが、それみたことか状態・・・激しく泣き叫ぶ声・・・
(選手が負傷退場して分かったことですが)審判は練習試合やカップ戦でも
経験なくこの公式戦が初レフリングだと仰るじゃないですか。。。。。「・・・」。。。
もちろん、試合条件は同じですがけが人やトラブルが生じてからでは遅いですね。
僕もピカちゃんコーチも3級ですができるだけプレーが見える位置を
老体にムチ打ちながら(笑)しっかりとポジショニングし主役である選手たちが
安心してプレーしてもらえるように気配りをしながら展開の先読みをして
しっかりと自信を持って判定しゲームコントロールしています。

とにかくこの3連休はハヤマグリーンのみーーーーーーーーーーんなが
楽しみしていた石川菅原遠征は【中止】になっちゃいましたが
ハヤマっ子たちとたくさんの時間の共有ができたことで楽しい3連休でした。
感謝☆感謝☆
 

晴れてるしっていうか過ごしやすい気候やし ( ^^) _旦~~

 投稿者:いち  投稿日:2018年10月 7日(日)23時45分21秒
編集済
  石川県菅原遠征ができたかなって思うくらい台風の影響は特になく
ハヤマっ子たちと時間を共有できなかった傷心から何とか立ち直りかけ・・・

昨晩はハヤマスタッフで本来なら石川の海の幸や美味しいお酒を堪能しながら
サッカー談義していたので最近はまっている【守勝】の居酒屋で
大好きな馬刺しや海の幸を堪能しながらスタッフさんたちからパワーを
もらいました。

そしてこの土日はゆうまコーチに任せながらも僕も子供たちと一緒に
体を動かしながらボール交換しながらボールの言葉のキャッチボール!?
(あっサッカーだからキックボールかも 笑)
新しい仲間も増えてきたし体験の子たちも来てくれてにぎやかになってきました。
(^^)/

    あっ余談ですが今、AFCのu16選手権の決勝vsタジキスタンを
    やっていますが9番ナカノ ケイタ君は僕がU12県トレコーチ時代に
    担当していた子ですがサウスポーですが運動量多く身体能力も高く
    日本代表に貢献して頑張っています。
    彼がジュニア時代はバーモントカップのフットサルでもテクニシャンが
    多かったハヤマグリーンには勝てずある意味、僕には一目置いてくれてました。
    (笑)
    残り14分で1-0で勝ってます♪
    ちなみに、タジキスタンでどこの国???

そして今日は前のキックベースボール大会に続き
ソフトボール大会を練習の合間にしました。
目的は、
ある試合である選手が味方にパスを出したときに反応が遅れボールがさわれず
相手に渡ったりタッチラインをわったりしたとき・・・
あるコーチはそのボールをさわれなかった選手に対して
「感じとけよ」「動き出しとけよ」「ボーっとするなよ」って声掛けがあります。
状況によりけりですが ”動けないんですよ”ね。
それはなぜか。。。サッカーならサッカーしかやっていないので体全身の筋力が
下半身ほど追いついていないって理屈。
僕たちが小さいときは色々なスポーツを昼休みやったり放課後にしたり
休みには木に登ってどっかの柿を食べちゃったり(スミマセン)稲刈りした後の
ガタガタの田んぼでサッカーしたり野球やソフトボール、ドッチボールしたり
してたので全身の筋力がバランスよかったし体幹も発達してた。
また、色々なスポーツのルールなんかも知っていた。
最近の子は器用だけどボディバランス、体幹があまり良くなくサッカーの試合でも
よくこけたりバランスを崩したり・・・
そこでキックベースボールやドッジボール、鬼ごっこなどを良くハヤマグリーンでは
取り入れてやっています。
んで、今日はソフトボール。。。
子供たちを三チームに分けてそこにコーチやお父さんお母さんのスタッフに
入ってもらいルールは説明しないでコーチやお父さんお母さんの動きを見て理解して
チャレンジさせて頭(脳)を使って見て真似させてやって見せて自由にやらせました。
でもやはり最近の子は器用だし子供たちは吸収力がある。うらやましい。(^^)v
グローブも時間を追うごとに使いこなしボールの球筋にスーッとバットを出して
ボールに当てる!!
僕自身も子供たち一人一人の今まで見せなかった一面も見れてとても良かったし
楽しかったし、子供たちと楽しい時間を過ごせたし最高の一日だった (*^^*)

明日は公式戦やのに・・・?
すべてが将来のためのビタミン剤ですよ。心技体の成長にすべてプラスになる。
試合に勝つことも大切ですが子供たちにとってそれが答えではない。
一人一人の心技体の成長が組織、集団となって線につながったときおのずと
価値ある勝ちが必ずやってくる。
そのためには大人が、指導者が大人のエゴを捨て、どれだけ焦らず我慢しつつ
子供たちと真正面から土俵の真ん中で向き合って相撲をとるか・・・
それは僕が16年前からハヤマグリーンをひきついで子供たちから教わった
指導者としての大義名分の一つとしてこれからもブレすに子供たちと一緒に
成長し続けていきたい (^_-)-☆

    u16日本代表 アジア選手権で3回目の優勝v ケイタ!おめでとう♪

 

明日(10/4)の練習は

 投稿者:ハヤマみどり事務局  投稿日:2018年10月 3日(水)17時28分7秒
編集済
  19時~20時30分まで

葉山中学校体育館にて行います。

ハヤマグリーンの伝統的特徴でもある

足元技術とドリブル力やかけひきのうまさを

さらに磨きをかけるためにハヤマグリーンはバビーフットボールを

冬場だけでなく夏後半から体育館で取り組んでいます。

引き続き

ボールは普段使っているサッカーボールを

フットサルボールと間違えないように

持ってきて来てください。

もちろん、ハヤマっ子たちの練習は自由参加です。

また、サッカーやりたい!ハヤマでやりたいって

お友達がいましたらご自由に参加してください。

フットサルシューズでなくても上靴や体育館シューズで

かまいません。

http://

 

レンタル掲示板
/243