teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


リトル セクシー フットボール (*^_^*)

 投稿者:KA’s  投稿日:2016年11月21日(月)12時42分28秒
編集済
  最高の賞賛のお言葉を協会役員さんや県大会出場チームの指導者さん、
会場を歩いていたら呼び止められてお声をかけてくださった方々から…
たくさん頂きました。

うちの担当スタッフも同じように声かけられ半泣きになったとのことでした。

「残念やな~もっとハヤマの試合を見たかったな~」

「リトルセクシーフットボールやな」

「うまいな~、面白いサッカーやった」

「毎年ハヤマの子ってうまいけどどんな練習しているん?平日も練習してるん?
 一回見学に行って良いですか?」

「あれだけハヤマがボールを支配し攻めていても点が入らず・・・緊張してたかな!?
 予選通していつものハヤマはもっとバイタル中央でドリブルから仕かける印象だが
 今日はサイドから仕かけるのが多いように感じた。でも、県大会でもしっかりと
 自分たちのプレーをやりきるハヤマの子はすごいし毎年チームコンセプトが
 ぶれないのがすごいと僕は思います」

「ファールを推奨してるわけじゃないけど最近の滋賀の子はプレーが真面目って言うか
 大人しいって言うか正直すぎるのであれぐらい玉際で激しい攻防をやれる子が
 滋賀にはいたんだ~。(変な話ですが)ほめてやってくださいね。
 関西トレセンリーグなんか行くとやはり兵庫や大阪なんかはふつうにやりますから。
 ハヤマさんはディアブロッサ高田さんや東市さんとこといつも一緒にやっているだけ
 あって体の使い方などの個の能力一つ一つの質が違いますよね。
 今日の一回戦はほとんどチェック入れましたがハヤマさん以外は8人制を生かした
 展開ばかりでハヤマさんのかけひきをするサッカーが新鮮に見えましたよ。
 勝たないと意味がないんだろうけど将来を考えるといつもハヤマは良い育成ができて
 県大会に出てきている。それだけでも成果は出ていると自信持ってこれからも
 お願いしますよ」

「皇子山競技場から急いでかけつけた甲斐があった。あいかわらず、いやらしい
 サッカーをするな~結果は残念やったけどジュニアユースが楽しみ」

「駐車場までハヤマの子の泣きじゃくる声が聞こえてましたがこれで終わりではない。
 始まりのスタートライン!よーいドンです!次のジュニアユースに向かって
 頑張ってください」

などとお声かけ頂きました。

また、喫煙所でも

「野洲や聖和のサッカーのジュニア版みたいやった」

「昔のセゾンジュニアがあんなんやった」

「あこは昔っからあのスタイルやな。もうこれをやりきるのはハヤマとアズーで
  ○△□・・・・(ききとれない声に)」

って僕の耳に入り込んできて
自分のこっちでの会話が全然集中できませんでした(笑)

これらすべてはハヤマっ子たちの何よりも今後のサッカー人生への
激励のお言葉!!
日々の努力の結晶 (^_^)v
(負けたけど)
よくやった (^_^)v おめでとう \(^o^)/

ってことで。。。。。。
全日本少年サッカー大会滋賀県大会一回戦が19日(土)に少年サッカーの聖地「ビッグレイク」にてありました。
残念ながら約8割がたボールを支配しまさにハヤマスタイルの信念である
“プレーする子供たちも見ている大人たちもサッカーを楽しむ♪”ことを有言実行してくれた最高の試合をしてくれましたが
結果として0-1での敗戦。

敗戦後、多くの激励のお言葉やひそひそ話を頂きましたことに心より感謝を申し上げます。
対戦したチームの皆さん、ありがとうございました。
次戦も頑張ってください \(^o^)/

応援に駆けつけて頂いたハヤマグリーン関係者の皆さん!
ハヤマグリーンOBのみなさん!
アニモ関係者の皆さん!
ご声援ありがとうございました \(^o^)/
掲示板をお借りして心より御礼申し上げます。


追伸①

そしてうれしかったのがハヤマOB美彩(ミサ)が会いに来てくれたこと。
ミサはハヤマ時代は関西トレセンも選出され活躍した選手でジュニアユースは
大阪の女子の強豪クラブチームに入りいきなり中一から大阪府トレセンに選出され
しなやかなボールタッチと巧みなフェイントから一瞬の速さで相手を振り切る
周りが良く見えたクレバーな選手でしたが色々とありしばらくサッカーから
離れていました。その間、多くの情報が僕の耳にはいってきてある協会役員さん
通じて伝言をしたりとたくさんの心配をしている教え子の人でした。
 (心配をかける子ほどかわいいもんです! えっ?あんたも一緒や!てか? (笑))
抱いた夢を忘れきれずまたサッカーを再開したとのことですが今はその夢を
実現させるためにも受験勉強に励んでるとのこと!!
ミサ~!!夢の実現に向けて頑張れ~いっつも応援してるからね~\(^o^)/


追伸②

また、ビッグレイクCコートでは大阪桐蔭、大商学園、日ノ本学園、神戸広陵の
全国大会出場が決まっている4校による試合だったそうです。
大阪桐蔭高校にはハヤマOBの梨華ちゃんがおり、本部席まで会いに来て
くれました。
彼女もハヤマ時代は関西トレセン、ナショナルトレセンにも選出され活躍した選手で
ジュニアユースはFC.SETAに進み男子の中でもまれ大阪桐蔭に進学しました。
大学の進学も決またっそうで何より!! “おめでとう♪”

追伸③

まさかのサッカーの聖地のビッグレイクにてハヤマっ子達による55才バースデーを
祝って頂きました。
ハワイではお祝い事や幸運をもたらす縁起の良い食べ物と言われている”バター餅”
君達のこれからの将来に(*^_^*)幸あれ(*^_^*)
一回戦全試合が終わりその後の協会役員会議も終わり駐車場まで歩いているときに
ふと祝ってもらった場所を見つめながら朝からの数時間の出来事が
走馬灯のように足早に脳裏によみがえり思わず「うぅぅぅぅぅぅ!」って
スイーツを食べ過ぎたわけではなく、涙腺がルイルイって・・・・幸せでした (*^_^*)
ありがとうございました。

 
 

スーパームーン♪ スーパーサプライズ♪

 投稿者:KA’s  投稿日:2016年11月18日(金)09時17分39秒
  昨日は葉山東小学校で19時練習でした。

僕とN。3SHAITO(N。5CHANELじゃないっすよ(笑))コーチの
二人で担当しました。

今回は6年生が一部修学旅行で不在でしたが高学年と低学年と分けました。

二つの分けたカテゴリーでもメニューの流れはさっすが♪同じです(^_-)-☆
後半から低学年カテゴリーはミニゲーム形式でしたがおおよその流れは
下記の通り。
>アイデア満載♪引き出しの多いスタッフ陣なのでウォーミングアップから
明るく楽しく奇声がグランドにひびき~の、テンションアップ (^_^)v
>ハヤマ名物こってりドリブル…..すみません、こっから内容は企業秘密です。
>ハヤマ名物こってりドリブル&こってりリフティングからのシュートっ!!
>スカッとハヤマ♪…..シュート練習っす!笑
(当たり前ですがプルアウェイやフェイクの動きなど意識)
>二人からの~三人からの~ドリかよ!パスかよ!どないやねん的からの~
自由行動でボールも人もたくさん動こう練習~♪
>スカッとハヤマ♪……またまたシュート練習その2
  (ここでいっきに体力消耗!FWもGKも動きながらの判断が大切(笑))
今日もメリハリもあり~の、明るく楽しくもあり~の
盛り上がった練習でした (^_^)v  お疲れ様でした♪♪♪♪♪

って最後のミーティングをして帰ろうとしたら…..ななななんと♪
みなさんから55才のお誕生日を祝って頂きました (*^_^*)
僕の顔を描いたケーキや子供たちの写真入りメッセージ、そしてライン動画など
最高のお祝いをして頂いて感謝感謝ウルウル感激感動ウルウルでした。
高齢者には夜中の間食はご法度ですが迷うことなくがっつり夜中に
おいしくケーキを頂きました(^_^)vごちそうさまでした。。。(*^_^*)
ここでも実は僕はいたずら心が(笑)いつもなら~ここで頂いたケーキは
みんなで食して~のからの~顔面ケーキって感じですが~
フルーツケーキでスイーツ好きの僕はもうがっつりと食べることで頭いっぱい(笑)

みなさんに心より感謝申し上げます。ありがとうございましたv
 

小春日和な土曜日日曜日でした(*^_^*)

 投稿者:KA’s  投稿日:2016年11月14日(月)18時03分50秒
編集済
  ■6年は唐崎招待に土曜日~日曜日とお世話になりました。
唐崎のいつも可愛がって下さるK代表顧問はじめ、スタッフの皆さん、育成会の皆さん、
2日間お世話になりました。今後とも宜しくお願い致します。
1日目のリーグ戦は県大会出場チームや力のあるチームと当たるのでテーマは
何も伝えずに子供たちにお任せしどこまで自分たちのやってきたことが通用するか
練習の成果の有効性の確認の機会とましたがHコーチも驚くくらいアイデア満載の動きで
人もボールもたくさん動き逆に感心し楽しそうにプレーしていたと報告も途中でありましたが
午後から駆けつけて唐崎招待名物のおうどんを頂きながら
「ハヤマの子はちゃーんとジュニアユースに向けてじょうずに育つやないか~」と
他チームの先輩方にほめられ~の僕も頼もしく感じながら君たちのプレーに
見とれていました(^_^)v
  vs菩提寺 3-1 ○
  vs大宝  5-1 ○
  vs仰木  2-0 ○
2日目は決勝トーナメントでしたが私は県大会開会式の準備対応もあるので寄せて
もらうことができずカズキ担当コーチにお任せしましたが僕と以心伝心さすがばっちりで
ジュニアユースを見すえてまだまだ潜在能力を引きだすためにも多くのポジションを
多くの選手に経験して~のゲームを楽しんだとのことです。(*^_^*)
結果は未報告のため割愛します。
  vs物部(?)
  vsFC.SETA(?)
  vs○○(?)
  vs○○(?)
対戦頂いたチームの皆さん、応援に駆け付けて頂いた保護者の皆さん、ありがとうございました。

日曜日の夕方から全日本少年サッカー大会滋賀県大会の開会式が守山市民ホールでありました。
僕は役員なので一足先に会場につき受付の準備などなど。。。
ハヤマっ子たちも緊張した表情ながら勇ましく会場に登場(*^_^*)
ひきしまった顔してかっこよかったな~
対戦相手も抽選で湖東ブロック代表の蒲生sssさんに決まりましたが
(蒲生sssさん、当日は宜しくお願い致します。)
13番!!FCハヤマグリーン!!コスケの声が会場に響く~~~~~
同時に、俺は「お~しょうま♪ (の背番号)」 (^_^;)
相手が14番!!「お~ゆうま♪(の背番号)」 (^_^;)
ステージ上で、なんて偶然だ~♪って思ってクスクスしていたのは俺だけか~
♪ウンウン(*^_^*)ウンウン♪  アンタダケ (^_-)
ステージからハヤマっ子たちを見ていると背筋のばしてしっかりと先生方のお話を
聞いている表情が、更に男らしくて頼もしくもあり青春っていいな~って
見とれていました。
相手も決まり大会当日まで風邪ひいたり調子にのって悪さして怪我しないように
しっかりと自己管理してくださいね (^_-)-☆
ヒロ~♪スパイクならしときや~ (^_-)-☆

■低学年は土曜日は900-1130練習で僕が担当しました。
新しい仲間が2人体験に来てくれたのですが本当に最近の子は器用な子が多いですね。
れい君♪ ゆうと君♪ 明るくてコミュニケーション能力がありハキハキと
自分の考えをしっかりとしゃべり、かつ、順応性、適応性があり、
積極的にプレーに関わろうとするアグレッシブさ!!サッカー選手向きですね。
またまた、今いる子たちと同じように将来楽しみな金の卵さん!!
僕も15日で55才になりますがまたまた新しい友達ができてうれしいです♪
家や出張先のホテルで筋トレだけはかかさずに君たちに負けないように鍛えてますが
昨年50m6秒14!!(今年はこわくて計れなかった(爆))
今は若いころみたいに5秒台で走れないけどまだまだ君たちに負けたくないからね~ (^_-)-☆
練習メニューは下記の通り。。。
>名前パスゲーム
 新しい仲間もいるので自己紹介がてらで名前を覚えるのにも役に立つよね♪
① ある広さのグリッドをつくりその中でプレーヤーたちにフリーランニングさせる。
② 指定したプレーヤーは手を挙げながら(つまりボールを持っている意味)
    フリーランニングしアイコンタクトやコミュニケーションをとれた
    プレーヤーの名前を呼んで手を下げて動きながら見つけた
    空いているスペースにダッシュする。
③ 名前を呼ばれた人は手を素早く上げる(パスがわたったことを意味する)。
④ ①~③を繰り返す。
  ※途中でプレーを止めて声が小さいとフリーランニングやスペースをさがすことに
    一生懸命になり声がとどかず上手くパスが渡らないことなどがあるが
    そんな時はいったんプレーを止めて子供たちに問いかけ方式で
    なぜなぜなぜで問いかけたり、じゃ~どうすればうなくいくかな的な考えを
    導き出しながら意見を出させ否定せずに聞き入れなが~らの
    「じゃもう一度やってみよう♪」とさせながら「良くなったぞ~」って盛り上げる。
>ボールパスゲーム
① 上記の名前パスゲームの名前を呼ぶパスから実際に今度は手でボールを持って
    コミュニケーションをとりながら手でボールを投げてパスをする。
② ボール一つではボールのあるところに視線が集中するのでまわりを
    見ることの大事さを伝えるためにボールを数個投入してやる。
※ボールを多い目に投入してやると一人のところにいっきにパスが
    2つ3つ出されることがあるのでそんな時は一度プレーを止めて
    「君は人気者だな~!いっきにたくさんのボールのプレゼントもらったな♪」
    みたいな~ことを言いながら、パスを出した人はどうしたら一人の人に
    パスが2つも3つも渡らないようにすれば良いか問いかけながら色々な意見を
    引き出しながら否定せずに聞き入れなが~らの
    「じゃもう一度やってみよう♪」とさせながら「良くなったぞ~」って盛り上げる。
>ボール鬼ごっこ ver1
① 人数に応じてグリッドをつくりグリッドの中にプレーヤーたちを入れる。
② 鬼を3人くらい指名しビブスなどめじるになるものを持たす
③ 人数に応じて数名にボールをいくつか手に持たせる
④ 鬼はボールを持っているプレーヤーのみを追いかけて体にタッチする
⑤ タッチされたプレーヤーはめじるしをうけとって鬼となりまたボールを
持っている人にタッチする(繰り返し)
  ※キーファクター  コミュニケーション、見る→考える→判断する
  ※状況に応じて鬼やボールの数を増やしたり減らしたりする、
    またグリッドの広さも広くしたり狭くしたりする。
  ※コミュニケーションとらずに鬼から追いかけられて適当に投げたりする
   プレーヤーがいるのでそんな時はプレーを止めて
   どうすればうまくボールが伝わるかなど問いかけ方式で意見を出させ
   「じゃ~今言ったことを意識してもう一度やってみよう♪」
   「いいぞう♪」「良くなった~いい声だ~グッド~♪」
>ボール鬼ごっこ ver2
① 人数に応じてグリッドをつくりグリッドの中にプレーヤーたちを入れる。
② 鬼を3人くらい指名しビブスなどめじるになるものを持たす
③ 人数に応じて数名にボールをいくつか手に持たせる
④ 鬼はボールを持っていないプレーヤーのみを追いかけて体にタッチする
⑤ タッチされたプレーヤーはめじるしをうけとって鬼となりまたボールを
持っている人にタッチする(繰り返し)
  ※キーファクター  コミュニケーション、見る→考える→判断する
  ※状況に応じて鬼やボールの数を増やしたり減らしたりする、
    またグリッドの広さも広くしたり狭くしたりする。
>ボール交換ゲーム
  コーチが指定する時間内に5人以上の人とボール交換をしよう♪
  ※キーファクター  コミュニケーション、見る→考える→判断する
>背中にタッチゲーム
  コーチが指定する時間内に5人以上の人の背中に
  持っているボールでタッチしよう♪
  ※キーファクター  見る→考える→判断する
>こってりと「こってりドリブル」
  企業秘密
  足の裏やイン、アウト中心に8の字でドリブルがうまくなる秘訣を
  ヒントを交えながら練習しました (^_-)-☆
>スカッとジャパンならぬ「スカッとハヤマでシュート♪」
  プル・アウェイの動きからのグランダーやバウンドや浮いた玉を
  自分の考えた体の部分でシュート!
  ※プルアウェイ(相手をひきつけてはなれる動きの意味)とは
  相手に右に動くよ~て思わせて右に“だます動き(フェイクと言います)”を
  入れて実は左だよ~的に左に走り抜けてボールを「出せっ!」て声で要求し
  出てきたボールをシュート。
  実際にディフェンスのだまされ役の相手もつけてチャレンジもしました。
  みんなすんごいシュートをたくさん打ってくれました♪
  ちなみに、なんか俺狙ってるやろ~?の僕の投げかけに全員が満面の笑みで
  「うん♪」だと~!!!   イタイっチュウノ~ (^_^;)
>紅白ゲーム
  もちろん、最後は明るく楽しくゲームで終わりました。

■日曜日は4年と3年がポニーフットサル大会4年大会に出場。
  2年が新しい体験の子をまじえてポニーフットサル大会2年大会に出場しました。
  栗東FCのスタッフ、育成会の皆さん、大変お世話になりました。
  今後とも宜しくお願い致します。
  低学年チームはここんところ試合となると好調な結果が入ってきますね。
  勝つことでもっと練習して上手くなるぞって思う
  「好きこそものの上手なれ」的な良い雰囲気ですね。
  現状に満足せず日進月歩してほしいと期待しています(*^_^*)
  ハヤマの指導者は低学年時こそ勝つことで見落としがちになることが多くあることを
  理解し、ボールの保持時の姿勢や目線の置きどころ、身体の使い方、
  対人時の相手との距離、ボールのおきどころなどボールを相手に奪われないように
  相手からかくす工夫など。
  また、ボールのない選手の動きや声でプレーに関わっているかどうかなどなど
  「見る→考える→判断する→やりきる」をポイントととして
  すべてが高学年、いや今後のサッカー人生に通ずる個人技術、個人戦術となり
  大事な要素となることとし、5W1H、4M1E、SWOT分析など冷静に観察し
  いきあたりばったりではなくPDCAをまわしてしっかりと育成をしています(^_^)v
  2年生はずっと4年レベルの中でもまれています。
  そこでこの2年大会は単独で出場できる貴重な試合ですがまだまだこれから♪
  たくさん試合に出てたくさんボールさわってボールと友達なんて言わずに
  ボールとずっと一緒にいる兄弟関係になるくらいボールと仲良くしてほしいね♪
  「僕はボール君をずっとずっとはなさないよ~」的な~!?
  あっ!!シュートは相手ゴールにちゃんとしないとダメだけどね(爆)
  新しい仲間が入ってきたらどんどんにぎやかになりたくさん試合も増えますね~(*^_^*)
  ジュニア時代は試合が一番の育成だと言われますがM-T-M育成で
  先輩たちのようにちゃんと丁寧に育成させて頂きますね (^_^)v
  (※Match(試合)-Training(練習)-Match(試合)でがっちりPDCA(^_^)v)
  3♪コーチがここのブログにすでに書き込んでくれている通り (^_^)v
  期待していますよ~ (*^_^*)
4年生大会
  vs瀬田北A 7-2 ○
  vs晴嵐   2-2 △
  vs田上   6-0 ○
  vs瀬田北B 6-1 ○
2年生大会
  vsオールサウス 0-3 ×
  vs瀬田北    3-1 ○
  vs打出     1-5 ×
  vs大宝     1-4 ×
対戦頂いたチームの皆さん、応援にかけつけて頂いた保護者の皆さん、
ありがとうございました。

http://

 

10日の木曜日練習より

 投稿者:KA’s  投稿日:2016年11月14日(月)17時33分46秒
編集済
  木曜日の19-2030練習はKA’sにて全学年練習でした。
雨が降れば久しぶりに体育館練習でメニューもばっちり用意周到でしたが
良くも晴れたのでグランド練習をしました。
何度も言いますが本当に昔になんかの本で読みましたが学年を分けずに
全体で練習することで高学年は低学年を教えることで復習にもなるし
お兄ちゃんとして責任を感じながら自立心やリーダーシップ力もつき
そして何よりも理解させなければならないから分かるように相手に伝える
プレゼンテーション能力や思いやり、いたわりの気持ちを養える。
低学年はあこがれのサッカーがうまいお兄ちゃんから習うことで
俺も練習したらお兄ちゃんみたいにうまくなれるんだ的な良い刺激を受け
かなりの相乗効果を得ることが出来る。
もちろん、ところどころでの要所要所ではコーチも見本を見せたりします。
なぜこうした方がボールは奪われにくいか!?
それもいいね♪それと、こんなアイデアはどうかな?的な~
子供たちのアイデアをさらに増やしてあげれるような♪♪♪
ハヤマのスタッフはメリハリをつけながらいい指導者が揃っていると自負します
(^_-)-☆
さて、木曜日の練習メニューはコミュニケーションをメインテーマに体を動かしましたが
まるで僕の狙いを察していたかのように最初からみんな元気に大きな声でプレーし
ず~と盛り上がりっぱなしで教えている方も顔がしわだらけになるくらい
笑いっぱなしでした。
>名前パスゲーム
① ある広さのグリッドをつくりその中でプレーヤーたちにフリーランニングさせる。
② 指定したプレーヤーは手を挙げながら(つまりボールを持っている意味)
    フリーランニングしアイコンタクトやコミュニケーションをとれた
    プレーヤーの名前を呼んで手を下げて動きながら見つけた
空いているスペースにダッシュする。
③ 名前を呼ばれた人は手を素早く上げる(パスがわたったことを意味する)。
④ ①~③を繰り返す。
  ※途中でプレーを止めて声が小さいとフリーランニングやスペースをさがすことに
一生懸命になり声がとどかず上手くパスが渡らないことなどがあるが
そんな時はいったんプレーを止めて子供たちに問いかけ方式で
なぜなぜなぜで問いかけたり、じゃ~どうすればうなくいくかな的な考えを
導き出しながら意見を出させ否定せずに聞き入れなが~らの
「じゃもう一度やってみよう♪」とさせながら「良くなったぞ~」って盛り上げる。
>ボールパスゲーム
① 上記の名前パスゲームの名前を呼ぶパスから実際に今度は手でボールを持って
コミュニケーションをとりながら手でボールを投げてパスをする。
② ボール一つではボールのあるところに視線が集中するのでまわりを
見ることの大事さを伝えるためにボールを数個投入してやる。
※ボールを多い目に投入してやると一人のところにいっきにパスが
2つ3つ出されることがあるのでそんな時は一度プレーを止めて
「君は人気者だな~!いっきにたくさんのボールのプレゼントもらったな♪」
みたいな~ことを言いながら、パスを出した人はどうしたら一人の人に
パスが2つも3つも渡らないようにすれば良いか問いかけながら色々な意見を
引き出しながら否定せずに聞き入れなが~らの
「じゃもう一度やってみよう♪」とさせながら「良くなったぞ~」って盛り上げる。
>ボール鬼ごっこ①
① 人数に応じてグリッドをつくりグリッドの中にプレーヤーたちを入れる。
② 鬼を3人くらい指名しビブスなどめじるになるものを持たす
③ 人数に応じて数名にボールをいくつか手に持たせる
④ 鬼はボールを持っているプレーヤーのみを追いかけて体にタッチする
⑤ タッチされたプレーヤーはめじるしをうけとって鬼となりまたボールを
持っている人にタッチする(繰り返し)
  ※キーファクター  コミュニケーション、見る→考える→判断する
  ※状況に応じて鬼やボールの数を増やしたり減らしたりする、
またグリッドの広さも広くしたり狭くしたりする。
  ※コミュニケーションとらずに鬼から追いかけられて適当に投げたりする
   プレーヤーがいるのでそんな時はプレーを止めて
どうすればうまくボールが伝わるかなど問いかけ方式で意見を出させ
「じゃ~今言ったことを意識してもう一度やってみよう♪」
「いいぞう♪」「良くなった~いい声だ~グッド~♪」
>ボール鬼ごっこ②
① 人数に応じてグリッドをつくりグリッドの中にプレーヤーたちを入れる。
② 鬼を3人くらい指名しビブスなどめじるになるものを持たす
③ 人数に応じて数名にボールをいくつか手に持たせる
④ 鬼はボールを持っていないプレーヤーのみを追いかけて体にタッチする
⑤ タッチされたプレーヤーはめじるしをうけとって鬼となりまたボールを
持っている人にタッチする(繰り返し)
  ※キーファクター  コミュニケーション、見る→考える→判断する
  ※状況に応じて鬼やボールの数を増やしたり減らしたりする、
またグリッドの広さも広くしたり狭くしたりする。
>ボール交換ゲーム
  コーチが指定する時間内に5人以上の人とボール交換をしよう♪
  ※キーファクター  コミュニケーション、見る→考える→判断する
>背中にタッチゲーム
  コーチが指定する時間内に5人以上の人の背中に
持っているボールでタッチしよう♪
※キーファクター  見る→考える→判断する
>ボールフィーリング
  2種類準備して2つのボールで「頭の回転」の速さも含めて脳体操!?
  内容は企業秘密(笑)
  6年たちは1種類からヘディングやキックにアレンジして低学年を
  リードしてくれました(^_^)v
  キョロキョロと目で見たことを信号に変えて瞬時に脳に送信して
  瞬時にその信号を筋肉に伝えて腕を動かす(アレンジによっては足も。。。v)
  これも盛り上がりました。
  ちなみにコーチはこの2つのボールを動かすボールフィーリングゲームは
  340回でやめましたが、
  教え子の記録でコーチの記憶では元野洲高校GK/関西大学リーグ選抜GKにも
  選出された現大阪で公務員している隼人が360回です。誰かこの記録破れるかな?
>こってりとリフティング
  インステップ、インサイド、アウトサイド、ヒール、太もも、肩、頭など
  体のすべての部分を使ってどこでもコントロール (^_^)v
>こってりとドリブル
  企業秘密
>リフレッシュタイム♪♪
  6年生はジュニアユース以降を考えてチップキックやカーブ、シュート回転の
  キックの工夫。
  低学年はコーンをある線から近いところから徐々に距離を遠ざけてコーンを
  ずらして並べ的あてキック。
  (キックの指定はせず自分たちで工夫してキックみよう♪)
>紅白ゲーム
 

ポニーフットサル交流大会~

 投稿者:3  投稿日:2016年11月14日(月)12時39分18秒
  2つのカテゴリーで参加させて頂きました
栗東関係者の皆様、対戦して下さったチームの皆様、ありがとうございました
とても笑顔にあふれた1日を過ごせました。
いつもは、一つのチームとして動いているので2チームに分かれての試合は、
今回は出番も多く色んな経験ができたと思います。
U10(2年生以下)を中心に見させていただきましたが
各々が『誰かがやってくれる』
ではなく、
『俺がやらなあかん!』的な気持ちが
よく現れてました
いつもU10(4年以下)で年上のみんなに
食らいついて、頑張ってる成果!
体験に来てくれたメンバーも
上手やったな~
今は、試合して、
たくさんボール触って、
楽しむ事大事やね~
点取りたいって気持ち溢れたプレーが
かっこ良かった
声もたくさん出て
素敵なプレイヤーでした。
るー君の運動量…ハンパないガッツポーズかっこ良かった
りゅ君のストライカー的なセンスは楽しみですね~何より1番イイ声出せてました
かィ君のゴールへ向かう顔つき…スゴい??
今は、たくさんボール触って試合して、
みんなでもっとうまくなろう(^-^)
たくむは、負けん気が強くなり
イイ食らいつき!
シンゴは、ナイスドリブル!課題は、オフザボール(^^)
トモキは、日に日にボールに積極的に向かえるようになってきた
リョウタは、私がグランドに着いたら
美味しそうにおにぎり食べながら挨拶しててくれました…期待を裏切らない男。
得意プレーは、あくびとランチタイムのはずが…昨日は文句なしのMVP??
仲間に声かけられるリーダーシップ、
鍛え抜かれた体の入れ方…。
とても頼りになる存在でした。
全員に
『俺がやらなければ』と言う意識が
生まれたのは、
すばしく感動しました。

悔しさや、喜びをストレートに
表現する彼らに
改めて、初心にかえり
貪欲に、こだわり、欲張り、頑張りたいと思いました
 

秋は紅葉!体は意気高揚(^_^)v

 投稿者:KA’s  投稿日:2016年11月 7日(月)09時56分58秒
  <土曜日>
土曜日は全学年が水口スポーツの森人工芝グランドにて水口アッズーロさんの
練習試合にお世話になりました。
水口アッズーロ監督のAzmちゃん、スタッフの皆さん、お世話になりました。
今後とも宜しくお願い致します。
6年生の練習試合でしたが素晴らしい環境でプレーができることと6年生の
7人が修学旅行で不在でしたが6年生たちのプレーを観ることで期待する低学年の
意識を今以上に変えることで更なる向上を目指し行動が変わることを楽しみに
全員参加で臨みました。
私はU12湖南リーグの全少県大会湖南ブロック代表決定戦で同行でけませんでしたが
時々送信されてくるハヤマっ子たちの真剣な目つきで6年生たちのプレーを見守る
表情を見てムッチャ嬉しく思いました(^_^)v
また、6年生たちも低学年たちの面倒を見たりコーチングしたりハヤマG伝統の
先輩が後輩の面倒をしっかり見ることでの復習もあり良い相乗効果のサイクルに
なっています(*^_^*)
対戦頂いたチームの皆さん、応援いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。
さて、U12湖南リーグの全少県大会湖南ブロックの代表が決まりました。
どの試合も大熱戦で感動、感激の連続でした。
素晴らしい試合を発表してくれたすべての子供たちに、チームにリスペクトです。
湖南代表は下記のとおりとなりました。
アミテェ、草津、治田EX、河西、ハヤマG、物部
激戦区湖南ブロックはどこのチームが代表になってもおかしくないくらいに
チーム力は逼迫しているだけに湖南代表として威風堂々と県大会では大暴れすることを
祈念いたします。
<日曜日>
日曜日はコミュニティセンターが文化祭(ふれあい祭り)でOFFとしました。
聞くとこによるとこの日はどこのチームも完全オフが多かったようですが
高校サッカー選手権やジュニアユース新人大会や家族行事などしっかりと体を休め
心身リフレッシュし鋭気を養ってくれたことと思います。
(やりすぎは成長を阻害したり怪我のもとになりやすいので (^_-)-☆)
友人から「水口のスポ森の野洲対水口の試合を見に来てるけどどこにいる?」って
電話をもらいましたがあまりウロウロするとハヤマや県トレOBや知ってる子が
握手に来てくれたりして派手なものですから最近は行かないようにして知人から
送ってもらってる録画を家で見て勉強しています。
全国各地では強豪高校が負けるなどニュースアップされていますが「波乱」という
言葉は適切だろうかといつも思っているのは私だけでしょうか。。。
言えるのはスポーツには『絶対』という言葉は当てはまらないと言うことですね。
 

団員募集\(^o^)/

 投稿者:ハヤマグリーン事務局  投稿日:2016年11月 4日(金)13時17分21秒
編集済
  ハヤマグリーンでは新しい仲間をお待ちしています(*^_^*)

ハヤマGでサッカーを楽しみながら
ドリブルやフェイント技術を高めて自由にボールをあやつり
個人の技術を高め♪ 試合で色々なプレーをして楽しみませんか♪

新しくサッカーをはじめたいお子さんたち♪
今のチームであまり試合に出ていないお子さんたち♪
もっとうまくなりたいって考えているお子さんたち♪

ハヤマグリーンに入りボールをたくさんさわって
たくさん試合に出てサッカーを楽しみながらうまくなりましょう (^_^)v ♪~♪

お待ちしています♪♪♪

>木曜日 19:00~20:00 於)葉山小学校グランド または 葉山東小学校グランド
  ※雨天時は葉山中学校体育館

>土曜日、日曜日(試合がない時)
     09:00~11:30 於)葉山東小学校グランド

体験練習会は自由に参加して頂けます♪
お待ちしています (*^。^*)

詳細は、fckazu444@zd.ztv.ne.jp / 090-4764-8218 まで
ご遠慮なくお問い合わせください。

◇持ち物
汗を拭くタオル
水筒(お茶や水、ポカリなど)
運動のできる服装
スポーツシューズ
サッカーボール (予備があるのでお貸しします)


追伸
たくさんの応援お祝いメッセージや電話、ホームページでの伝言、ライン、Eメールを
ありがとうございます。
県大会でも頑張ります(^_^)v みなさんのご声援を宜しくお願い致します♪
この場をお借りして御礼申し上げます (*^_^*)
 

おめでとうございます

 投稿者:通行人  投稿日:2016年11月 1日(火)18時24分42秒
編集済
  持ち前のドリブルで古豪旋風を巻き起こして下さい。隠れハヤマファンがたくさんいるはず。大暴れを楽しみにしています。  

おめでとうございます。

 投稿者:少年サッカーファン  投稿日:2016年10月31日(月)18時26分40秒
  葉山のサッカーを県大会で見ることを心待ちにしていました。
楽しみにしています。勝敗関係なく自由自在にプレーして見ている人をとりこにして下さい。

 

週末のひと時 (*^_^*)

 投稿者:KA’s  投稿日:2016年10月31日(月)12時30分38秒
編集済
  29日(土)
全体練習でした。。。木枯らしが吹いた???寒かったですね。
僕は会社が生活習慣病検診シーズンですがバリウムを飲むと下手すれば
約一か月くらい体内にバリウムを大事にもちお腹がパンパンになるので
個人的に胃カメラをのんでるためすごく近所の病院に胃カメラ検診へ。
そのためカズキC全体練習をお任せし遅れて合流しました。
低学年は6年たちと一緒に練習することで身近なお兄ちゃんの上手なプレーに
あこがれをもち俺も○○君みたいにうまくなりたいって気持ちで
練習に取り組んでほしいですね。
6年たちは低学年から目標とされる先輩、あこがれの先輩と思われるように
努力してほしいって思います。
僕も高1時代にあこがれの先輩(高3)がいました。国体選手で容姿端麗で
カッコよかった。ただ、先輩はFWで僕はGKとポジションが違いましたが
あこがれの先輩のシュートを止めることが僕の目標でその先輩のシュートを
止めたくて居残り練習したり自主練習していた記憶があります。
(おいおい!誰がブ男コンプレックスからの負けず嫌いやねん (笑))
僕的には先輩も後輩も入り混じった練習を大切にしています。
もちろん、力量や体格差があるので指導者としての工夫やアイデアなど
手腕が必要となりますが~(^_-)-☆
そこらへんはハヤマGスタッフは多彩なメニューと臨機応変さを持っていますね。
僕も久しぶりに顔からつま先までドロドロになり~のすり傷になり~の
「今日一日、絶対安静」を忘れてサッカーを楽しみすぎました(汗)。

30日(日)
高学年カテゴリー
U12サッカーリーグ全日本少年サッカー大会滋賀県大会湖南ブロック予選の
代表決定戦でした。
まずは24期生たち!!県大会出場おめでとうございます。
  ☆努力した分だけ力がつく
  ☆苦労した分だけ強くなる
  ☆悩んだ分だけ大きくなる

24期生たち全員にあてはまる言葉だと昨日の君たちの試合をみていて
感慨深くなっていました。
本部席からは「珍しく大人しかった」とからかわれましたが
ベンチでは子供達の主体性に任せようとポイントだけの声かけにしていました。
僕はいつも子供たち全員の表情を一人一人みて観察しますがみんなが
昨日に限っては(うまく表現できませんが)緊張をほぐすためのスタッフの
気遣う言葉に顔では笑ってくれてましたが目つきがこわかった(笑)。
すごい気迫と集中力を感じると同時に勇ましく頼もしく感じながら
戦況を見守っていたら多くのことが走馬灯のようによみがえりウルウル(笑)。
僕はこれだけでもう十分。。。勝敗は神様にお任せ的な満足感で
あとはジュニアユースの先生方に自信を持って託せるんじゃないかと。。。
一戦目も二戦目もすごい質の高いゲームでした。
「止める、運ぶ、かわす、蹴る」そして仕かけ、お互いが相手の良さを
消そうとするオンザボールやオフザボールの動き、身体の使い方などなど
見とれてしまい言葉を失ったのも事実でした。
こんな素晴らしいゲームに脇役の大人たちが口をはさんじゃ申し訳ない。
本当に素晴らしいゲームを演出してくれた玉川さん、栗東FCさん、そして、
ハヤマGの子供たちにリスペクトです(*^。^*)
グリーンカード♪♪♪ 本当にありがとう(^_^)vって一言に尽きます。
さて、ハヤマグリーン。。。だれをどこのポジションに起用しても育ってくれた
24期生でしたがさらに次のステップで飛躍してほしい思いから相手の特徴を
考慮しスタッフと相談し臨みました。
デディベアNo7が負傷した直後から動きがおかしくなり治療退場するまでの間の
プレーオン中の中盤にスペースが開きだし前線と最終ラインが間延びした数分だけは
心配でしたがそれ以外は課題だったコミュニケーションを満足させることで
チャレンジ&カバーでき連動した動きでコートが緑色に染まっているように
感じました。また、ハヤマGの強みである誰がボールを持ってもドリブルで
どこからでも仕かけられる、かつ、周りのハヤマGの選手もちょっとしたスペースに
ずれたり斉藤Cの口癖の斜めの動き(ダイアゴナルランと言います)や
フェイクやプルアウェイの動きをしていたので相手がハヤマGの選手たちが
ドリブルで仕かけてくるのかパスで仕かけてくるのか戸惑いボール奪取が難しく
どうしても守備の時間に費やさざるをえずハヤマGがボールを保持する時間が多くなり
ゲームの流れがハヤマGに傾いている時間が多かった。
(あいかわらず決定機は相手GK正面のシュートさく裂!でもこれ伝統や(苦笑))

そして、相手の流れになりかけた時は全員が厳しく激しく玉ぎわも強かったことと
GKの果敢にチャレンジする勇気あるプレーと攻撃に有効なキックで流れを
引き寄せ直したことも大きな要因でした (^_^)v

ハヤマスタイルとは!? 「おっちゃん『ネギ多めのコッテリ』して~」です。
そういや~24期生にはあまり言ってないかも。。。
“コッテリ”はボールをこねくり回しつつドリブルで仕かけたりショートパスを
つないで相手を翻弄(ほんろう)するってことですね。
“ネギ多め”はラーメンの器をサッカーコートとしたらネギ多めなら緑一色!
サッカーコートで緑色ユニフォームのハヤマGの選手がオフザボールで
縦横無尽に効果的にチャレンジ&カバーやパス&ゴーで動き回ると緑一色になる。
って55の親父がしょうもないこと言うてるだけです(号泣)。
(でも天下一品がブームになりだした時からハヤマで口にしてました)
この大会、、、たくさんの人が応援に駆け付けてくれました(*^。^*)
ハヤマグリーンの保護者さん、練習を終えた低学年たち、低学年の保護者さん、
23期生のOBたち、23期生OBの保護者さん、21期生OB、21期生の
保護者さん、
差入れや温かい応援、励ましのお言葉に心より感謝申し上げます。
応援に来てくれたOBたち、ええ男になったな~(^_-)-☆
  おうすけ、ゆうご、けんと、ジュニアユースサッカーお疲れ様でした。
               受験勉強も同じように頑張れ!
               やればできる!って言うよりやらんと損する!!
  ゆうじん、こうき、たいし、ジュニアユースでも大暴れしろよ!!
               もちろん、勉強頑張らないと好きなサッカーも
               できないから勉強もしっかりと抵抗だけはしろ!!
               やっとかないと行きたい高校行けんぞ!!
時間空いたらハヤマGに来て後輩たちの激励をお願いします。

追伸
県大会決まってもあまり嬉しくなさそうなコメントですが
僕的にはハヤマGはもちろんのことサッカー少年たちが大好きです。
昨日のゲームなんかどの試合も相手チームもうまく本当にみんなサッカーが
大好きでサッカーが上手くなりたい一心で努力してるんだなって試合を通して
感じました。
勝負の世界なので勝敗が悲しいかなついてしまいますが
この試合内容を目にした人たちは勝敗関係なく両チームに拍手したくなった
気持ちになったはずです。
それだけに僕は大いにサッカー少年たちにリスペクトの気持ちでいっぱい♪

たまたまハヤマグリーンになっただけで対戦したチームのためにも
バカはしゃぎしてうぬぼれることなく
県大会ではハヤマグリーンのハヤマスタイルを貫き通してやりきることを
ここに誓い彼らの涙の分まで力尽きるまで全力蹴球でど真剣にプレーしなければ
ならないと気を引き締めています。
またハヤマグリーンの子供たちにとってもあくまでも通過点であって
ジュニアユースや次のカテゴリーでの活躍に向けての良い準備期間であること!!
しっかりと基本技術、基礎技術やU12ゴールデンエイジとして
やるべきこと、あるべき姿をしっかりと習得すべき大事な時期であることを
指導者としても現実を直視ししっかりと育成プランに準拠して育成に努めたいです。

話は変わりますが。。。。
今読んでる本にこんなことが書かれていました。
今のジュニア世代に“成功”という言葉はふさわしくないと思いますが
今の君たちの経験は『将来への参考書』という言葉が印象的かなって思いました。

成功する人は常に前進しています。時として立ち止まることはあっても、
「成功のための戻り道」は存在しないのです。
簡単に言えば、「過去を振り返って後悔しない」ということになりますよね。
過去に失敗した事、それは覆しようのない事実なのです。
ドラえもんでもない限り過去の失敗を取り戻すことは出来ません。
したがって、後悔したところで得るものは何もありません。
過去の失敗は「将来への参考書」です。
賢い人は、過去の失敗を絶対に覚えています。しかし決して後悔はしません。
いわば「失敗しないためのマニュアル」として、過去の失敗を頭の中に
ストックしています。
落ち込むことで問題が解決するなら、思いっきり落ち込めば良いと思います。
しかし何も解決しないなら、落ち込むだけ時間の無駄です。
ならば嫌な事でもドライに割り切って、さっさと解決に向かう方法を考えた方が
良いですよすね。
自分の過去は、自分の未来への「教科書」です。
「反省文」ではないことを理解すべきです。


低学年カテゴリー
午前中練習でした。。。先輩の応援も大切だし見ることも大事ですが
まずは、今は自分の練習で人一倍たくさんボールをさわり
キャプテン翼じゃないけど「ボールと友達」になって欲しいですね。
がんばれ~(^_^)v
午後からは元気な顔で6年生の試合会場に応援に来てくれました。
ありがとうございました。
「コーチ!俺も6年みたいにうまくなる♪」
「コーチ!6年生かっこよかった~」って声をかけてくれました。。。
期待してますよ~♪楽しみですね♪

http://

 

レンタル掲示板
/225