teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


石山ウィンターCUP

 投稿者:3110  投稿日:2016年12月25日(日)22時38分42秒
  諸事情あり、しばらく書き込みできておらず失礼いたしました

本日はクリスマス…昨日との2日間でオールサウスさんの大会に呼んでいただきました
全国から強豪の集まる大きな大会に呼んでいただきありがとうございました
2会場で設営、運営、関係者、監督、スタッフの皆様、ありがとうございました

ハヤマは野村G会場でたくさんのチャレンジさせていただきました
24・25日のリーグ戦から始まり、順位決定戦までイイ勉強しました
初日24日は怪我人が出てしまったのが、大変残念でしたが
大阪の強豪高槻クイーン始め、各試合ともにイイチャレンジできたと報告聞きました
25日は…入り方が悪かった。このチームの春先の最低なイメージに戻ったように…情けない。
謙虚に貪欲に…欲張り、こだわれなかった。プライドのかけらすら見えず…。

しかし、2試合目からは、目的が明確に仲間に伝わりだし
先週から取り入れた自己分析・自己評価により
立て直しが効き、さすが6年といったところでした


2試合目については、ボール保持時間はかなりの%占めており、
得点シーンなんかは海外リーグの名場面集ハイライトを見ているかのような、
スピードとアイデア…鳥肌。
試合後は、お礼に伺うと相手のコーチから
「どんな練習してるんですか?????」
こんな褒め言葉いただきました
「・・・リフティング、コネコネ、ネチネチからの、リフティング…」と
少し企業秘密ばらしてしまいました
4年も活躍してくれました
ユウトはよく追えてたし、粘れてた。6年が周りにいる安心感でいつもの責任感ガチガチだけでなく、伸び伸びできてたな
ハヤトは、判断がまだまだ遅い…だけどいい選択肢をたくさん準備できてるなもっと、もまれてパス、判断意識して6年から盗め~
ギンちゃんは、受けるときの体の向きがGOOD。キックとパスをみっちり再特訓やな!!!
兄弟そろって独特のテンポを持ってるヒロト:体調崩した後、キッカケつかめずモヤモヤしてましたが
ようやく兆しが見えたよう。たくさんチャレンジできてた。
久しぶりにニヤニヤしながらプレーしてしるの見れてよかった。25日の影のMVP。
「下がらず、前に!!!」…忘れずに。
カイトも受け方の体の角度について、チャレンジして何か得た様子GOODこけてボールを失うことがむちゃくちゃ少なくなった
タイカは得点の意識が高まった証拠に、24・25日での得点王…もっと入ってた!?とも…思うけど。いい意味で、悪そうな顔つきになってきた
カイリはもっとできるし、もっと粘れる…。もっと悪くなれ!!!
ユウマは、朝一は…ダメだな。何年も言われ続けているなら、アップの時のモチベーションコントロールを学ばなければならない。これは、一日を通して県大会のときに教えたはず。目が覚めた昼前くらいから、お前の走り込みに勝るやつはいないけどね…エンジンのかかりが遅い。
テルは仲間も驚くようなセーブGOOD。課題は練習の質をもっと高めてタスクともっと激しいポジション争いきたいするで。

3試合目はいつも仲良くしているチームということもあり、手の内を知りながら
ガチの戦い。
いつもながらに、体の逃がし方がとてもうまいチームだなぁと、勉強させていただきました。
PKまでもつれ込みましたが、試合中の集中力の高かった順に選びました
キーパーも集中できてました。
優秀選手は、迷いに迷いましたがみんなの体張ったプレーに死守で応えてくれたタクスに!
けど、タスクと同率でショウマが選ばれかけてました…
3試合位目の早い突破はすべて、処理し掃除できていました。
ショウマのどっから出てきたかわからない~的感じの仲間に対するフォローはGOOD。
リクは本当において行かれすぎてた…残念。それを声かけて仲間に修正掛けさせられるのも、声出しできているリクにしかできない大切なこと。今は無理せず直して本当の復活をすること。
リョウタはもっと、「マリーシア」…笑。プレーに素直さが出すぎ…この正直者!!!!
試合出場に対する欲は上手くなるキッカケなのでGOOD。出たいけど…疲れが顔に出ている。
疲れを早くとったり、疲れをためない方法をセルフコントロールできるように。
文武両道をしっかりできてるところは100点
コスは早く治せ!今怪我したことを幸いと思えるように。中学入ってからのけがは、
もっと大変なんので、タイミング的には良かったかも。
リハビリ&リフレッシュ期間としポジティブに!


29日納会で蹴り納めして、サッカーさせてもらえてることに感謝し、
お年玉で買うものばかり考えずに、
家族に「ありがとう、あと少しなんで、来年もよろしく!」
なんて言えるようになってほしいもんです

6年のテーマに中学生に向けて
恩返しのサッカーというもの掲げました

ジュニアカテゴリーでたくさんの応援してくださった家族に
「見てわくわくして喜んでもらえるそれが最高の恩返し」とし、
成長を見てもらえるように頑張ります


 
 

クラブワールドカップより

 投稿者:Ka’s  投稿日:2016年12月19日(月)17時48分8秒
  「いい夢を見させてもらった。世界的に名の知れていないクラブでも世界一になることは可能だ。いくら資金があり、スタープレーヤーを抱えているチームが相手でも、闘争心を持って勝負を挑めば勝利を掴むことができる。鹿島は地球上で最も偉大なチームに敗れたが、全世界にその可能性を証明し、誰もがその戦いぶりを認めたことだろう。試合が始まる前から負けが決まっているなんて、サッカーではあり得ないことだ。ありがとう、鹿島アントラーズ」

いい夢を見させてもらいました。。。(^_^)v

燃える闘魂!!

誰にも負けたくない気持ち!!

本当に大切ですね (^_^)v




 

OB情報

 投稿者:Ka’s  投稿日:2016年12月19日(月)14時53分24秒
編集済
  ハヤマグリーンOB18期生の野洲高校GK北川侑真君(背番号1)が

高校サッカー選手権全国大会出場の報告に木曜日の夜練習に来てくれました。

しまった~ハヤマっこ達を集めて紹介するのを忘れてしまった~

ツーショット写真撮ること忘れてしまった~

ちょうど、次の練習メニューに入るところだったので集中しすぎて。。。

侑真!!ごめんなさい。。。

こうやって、毎年、OBの誰かが練習に来てくれたり、

全国出場の報告に来てくれたり、

ハヤマっこ達の将来に夢や希望を与えてくれます。

何でもレギュラーをとることはむずかしいですが

試合に出れたら大観衆の中でプレーすることを存分に楽しんで欲しいと

祈念します。

みなさんの熱い応援や声援を宜しくお願い致します \(^o^)/
 

18日のハヤマっこ達の活躍の報告 (*^_^*)

 投稿者:Ka’s  投稿日:2016年12月19日(月)14時41分16秒
  何事にもついつい熱くなり一生懸命になってしまう性分。。。
もちろん、この先のビジョンを描いて「あるべく姿」を追求して
絶対にやりきるんだ!絶対に目標達成するんだ!と強い意志をもって
PDCAをまわすタイプ。。。
  今やる!
  すぐやる!
  できるまでやる!
キャラは天然ですが(笑)、観察力、分析力、洞察力、実行力、頭の回転は
誰にも負けないです!! っちゅうか~負けたくないですね(爆) (^_-)-☆
ってことで、会社の忘年会の後、二次会で職場の仲間たちと明け方まで
話し込んでしまいました。
昔は、天文館からタクシーで寮までとか・・・
先斗町や祇園からタクシーで栗東までとか・・・
よくありましたが、年のせいかな最近は二次会はごくまれ。。
土曜日は久しぶりに近江八幡からタクシーでした。。。
(しまった。。。JR始発があったか・・・)

そして翌日の日曜日は小春日和のまぶしいくらいの快晴
(僕的には、よりによって何で的なくらい人一倍まぶしく感じる (苦笑))
寝たと思いきや早朝から娘の引っ越しでたたき起こされ(泣)様子見て脱出♪

■まずは、U10栗東市リーグinパナソニックエコグランドに足を運びました。
栗東市サッカー連盟が中心になり市外・県外のチームをお招きして
栗東市内の5チームがお招きしたチームに胸をお借りして頂き鍛えて頂く大会。
この大会は本当に子供たちも学びと気づきと力試しになり
指導者も参加チームの皆さんのコーチングを学んだりと良い機会だと捉えています。
また、当日も前日に続いて、市内のサッカー少年たちに良い環境でプレーさせて
やりたいと言う連盟長さんのご意思で天然芝グランド (^_^)v
本当に周囲の方々にリスペクト!感謝! ありがたや♪ありがたや♪

会場に着いた時に、ちょうど、野洲vsハヤマG戦でした。
本部席(大宝さんが当番でした。。。お世話になりました)から大宝事務局長さんと
色々とお話をさせて頂きながら試合観戦。。。。。
「うんうん、いいやん」的なプレーや
「やううううううううううっわ!そこっ頑張りすぎやん」的なプレーや
「おいおい、相手かかえてボールをそこにおいてドリブルしたら・・・
 そりゃ~奪われるわな~」的なプレーや
U10の大会とは言え、ハヤマGも4年だけでなく、3年や2年も登場(^_^)v
もちろん、練習でそこらへんはフォローしますが、良いところ、すなわち、
自分の持ち味は超一流になるくらいにどんどん伸ばしつつ、ほめまくり♪からの~
どさくさにまぎれた中で課題は自然の流れで改善~~~~ (@_@;)

ハヤマスタッフはふだんはスゴ技やトリッキープレーや基本技術指導のレベルは
おもしろおかしくおやじギャグもはいり~の明るく楽しくですが
消極的なプレーや思いやりのないプレー、仲間をそまつにするプレー、いわゆる、
我田引水:がでんいんすい(他人のことを考えない自分勝手な人のこと)的な人には
チョウ厳しいです §^。^§

そんな中でU10ハヤマっこ達は試合ごとにみんなが集まりミーティングで
意見し合って仲間をほめあったり厳しい意見を言い合ったり・・・
チームとしてウンヌンカンヌンより人として、サッカー人として彼らは
すごいプレーヤーになるんじゃないかと思いながら遠くから関心
してみてました。
これって、あ~だの、こ~だの言う大人が世間にはたくさんいますが
ぐちぐち言うくらいなら、彼らのように、意見し合えば人間関係ってもっともっと
良くなるんだろうにね~

因果応報:いんがおうほう(いい行いをすれば,いい結果が得られ,悪い行いは、
悪い結果をもたらす)!
まっ、そういう人様たちは、巡り巡って自然淘汰され必ずサッカー界から
いなくなりますがおそらくどこ行っても何やっても受け入れられないでしょう。。。
そういう意味では、我々ハヤマスタッフは子供たちに恵まれ、保護者さんたちに
恵まれ、感謝感謝のサッカー指導者人生を送れることを誇りに感じます。
最近、世間情報を耳にすると、とくに感謝の気持ちで胸が熱くなります

そしてハヤマっこ達へのもとへと足を運ぼうとするとまたつかまり長話!!

「顔はれてるで~(「いきなしかよっ!ほっとけっ!」)笑 ハヤマ4年もいいですやん♪
ハヤマの子ってやっぱハヤマスタイルですね~
ボールの持ち方やボール持ったら
何かやってくるしドンドン仕かけてくる。なんなんやろう!?6年もハヤマの子は
みんなが楽しそうにプレーしてたけどこの4年もみんなが楽しそうにプレーしてる

うちの子らなんかみんなこわい顔してプレーしてるんやな~
おそらく、ハヤマの子がうまいのはそこなんやろうな~って思うんやな~」
って。。。

冷静にに考えると、、、結論、よくわかりましぇーーーん(笑)

ただ練習では厳しいだろうな~うちのスタッフ!!
試合ではグランドは子供たちが主役の場であり指導者とのふれあいと信頼の場♪
こども中心で我々指導者が言うことは「遊び心の一言♪で個人技術と個人戦術を
養う場として自立心、リーダーシップも兼ね備えて欲しいので放置プレー(笑)
自分の好きにやれ♪楽しんだらええ♪って感じでしょうか!!

ただし、上述でも書き込みましたが、仲間を思いやらないプレーや消極的なプレーは
(ポジショニングやコミュニケーションやチャレンジ&カバーなど)
メンタルトレーニング含めてガミガミ言いますが“あっさりこれっきり”で
ネチネチと引きずらず、試合が終われば子供たちと満面の笑みでワイワイガヤガヤと
リフティングテニスやサッカーゴルフ。。。って感じでどのスタッフも子供目線で
喜怒哀楽を子供たちと練習や試合の中でともに心の中でプレーしながら共有していることでしょうか!?

ううううううん♪いつも自然体で子供たちと接するので「ワカンナーーーーイ♪」
ただ、嬉しいのは、「ハヤマは強いな~!」って言われるより
「ハヤマの子っていっつもうまいな~!」って言われることですね。いい響き♪♪♪

対戦頂いたチームの皆さん、応援に来て頂いた保護者の皆さん、ありがとうございました。

そうそう! 何かと会場に顔出した時は子供たちに一つは伝えたいと思い
昨日は、足の裏でボールをバスケットのプレーのようにバウンドさせてみる。
一回できれば、右足・左足と交互に何度も何度も。。。
それと、次に、足のすねでやってみる。。。。 さ~できたかな~ (p_-)☆

■その後、ひと山越えて~の。。。6年がお世話になっている「U12三雲杯」に
行くためサンヴィレッジ甲西グランドまで
車を走らせました。

三雲の熊さん、スタッフや育成会の皆さん、素晴らしい大会をありがとうございました。
ビンゴゲーム。。。楽しかったようです♪♪♪ 今後とも宜しくお願いします。

試合の方は、3110コーチにとくに何も言わずして以心伝心。。。

優勝カップはハヤマボールの時にボールを持ったらオンザボールやオフザボールで
色々な動きの変化(相手にわからないこと、相手が予測できないこと、フェイント、
緩急、プル・アウェイ、ダイアゴナルラン、オーバーラップなどなど)をしながら
プレーを楽しむ♪ 自分の持ち味をフルに発揮する♪
相手ボールの時はチャレンジ&カバーで相手陣地でボールを奪う守備をして
相手陣地でできるだけプレーしよう。。。
それをやりきった上で、結果的に、優勝カップがもらえれば良いなって感じ(^_^)v

これが基本方針で、ここに3110コーチは色々とアレンジして
子どもたちにテーマアップして臨んでくれてました。

ひとつだけしか試合は見れませんでしたが、
ゴールキーパーはフイールドプレーヤーからジャンケン(?)で決め~の、
(実はジュニアユースのセレクションで不在でしたが、この時期にフィールドプレーヤーがキーパーして、
キーパーがフィールドプレーをできるなんて将来プラスですね♪)
大技小技あり~の、相手ボールになれば激しいプレスから相手が出てきた次を
仲間が掃除してひらい~の、またボールを奪えば多種多様なボールコントロールから
ドリブルかと思えばショートパスあり~の、相手が数的有利を作って奪いくれば
正確なロングパスからのサイドチェンジあり~の・・・
我がチームながらほれぼれ、うっとりと楽しくゲームに見とれました

また、リクが怪我から約2ケ月ぶりに復帰したのでゆるい雰囲気になれば
厳しい声がとんだりと気合も十分 (^_^)v
リク!! 復帰、おめでとう \(^o^)/

個人技術、個人戦術、メンタル、仲間への思いやり  ともに百点満点(*^_^*)
いいチームになりました \(^o^)/

強いていうなれば、リクから声を飛ばせましたが「緩急の変化」。。。
ゆっくりムードから、どのパスからの仕かけで!? どのドリブルからの仕かけで!?
いっきに攻めたてるか。。。のリズムですね。

またまた、次の試合が楽しみで楽しみで仕方がない的な~

U10栗東市リーグで言われたようにハヤマの子はどの学年も楽しそうに
試合してくれるので指導者もやりがいがあります。ありがとう (^_-)-☆

試合後、相手ベンチに握手しに行ったときに相手チームのコーチから
「どんな練習したらハヤマの子みたいにうまくなるんですか!?」って聞かれました。
つい「リフティングを好き勝手にさせてます」って答えましたが
基本的に
「好き放題&放置プレー」
「大人が負けることをおそれないこと」
って
表現が適切かもしれません ♪♪♪

対戦頂いたチームの皆さん、応援して頂いた保護者の皆さん、ありがとうございました。
 

17日のハヤマっこ達の活躍の報告(^_^)v

 投稿者:Ka’s  投稿日:2016年12月19日(月)10時23分49秒
編集済
  土曜日は私が会社出勤日で、私はハヤマの活動に参加できませんでした。
なんで土曜日やのに。。。ちなみに本社、事業所、営業所は休日。。。
生産をともなう工場は月20日稼働計算で生産計画を組むので
(忙しい事業部は+休日出勤や振替出勤で対応)
長期休暇などが絡んでくると土曜日が時々出勤日になると言う仕組み。
ちなみに、私は品質保証/品質管理/管理技術が専門分野ですが
がんばって土曜日ですがハヤマっこ達の活躍を気にしながら
常に報告が入るスマホを片手に仕事してました(笑 仕事に集中せ~っ!!)。

当日の活動は4年生以下の「チャレンジリーグ」のみで他学年はOFFにしました。
チャレンジリーグも今年で9年目を迎えます。
8人制になり日本サッカー協会の主旨を理解し、勝った負けたでワーワー言わず
指導者として細かく子供たちのプレーぶりを分析し且つ試合に全員が出場し
試合経験を増やしてあげようと言う目的でもともと矢倉さんと白鳳さんと信楽と
ハヤマで発足し、年間通して数か月に一度、定期的に試合することで
子供たちの成長の変化を見守ろうと言う経緯がありました。
今では参加チームも増え大きな組織になりにぎやかになりましたが、
気になるのは勝った負けたで一喜一憂しだしたことを危惧します。。。
我々指導者は子供たちの将来を背負っていることを自覚し指導したいものです。
そのために、チャレンジリーグは指導者さんの尽力のもと「良い環境」で
プレーさせてやりたいと言う熱意からグランドは「できるだけ天然芝で」。

今回は湖南参加チームが開催当番でしたがビッグレイクCコートの天然芝。

ハヤマっこ達も良いチャレンジができた!と報告を受けています。
もちろん、他チームからも「サーキ!今日はどこにいってたんや?」って
定時後の忘年会中に電話を頂いたりしてハヤマっこ達の情報も舞い込んできます。
本当に指導者仲間にありがたや♪ありがたや♪感謝感謝です。
(そこらへんの情報は翌日の栗東市リーグと合わせて後ほど報告します)

仕事中や夜に送信されてくるハヤマっこ達のプレーぶりの写真。。。
これが僕には子供たちの分析に役に立つんですね。
(いつもありがとうございます)
明らかにハヤマっこ達の子の顔の位置、視線のやりば、腕の使い方、上半身の軸、
背筋、膝、足の位置、ボールの位置がすぐれている。
(ボールを持った被写体以外のまわりのハヤマっこ達の動きや姿勢などにも注目!)
もちろん、これから頑張らないとね(^_-)-☆って子もいますが僕的には全員が
いい感じで成長してくれていると自負します。

ちょっと風も強く低学年にはプレーするのは難しかったかもしれませんが
どんな環境でも最初から一生懸命にプレーする!メンタルも強くなったかな!?
お疲れ様でした。

肌寒い中を対戦頂いたチームに皆さん、応援して頂いた保護者さん、
ありがとうございました。
 

11日(日)の活動報告

 投稿者:Ka’s  投稿日:2016年12月12日(月)16時15分37秒
編集済
  今日は合間合間を見て作成しています。。。では、続きを。。。(^_^;)
やばっ! なんか咳っぽくて頭が重いぞっ!! 気合いだ!気合いだ!気合いだ!

昨日の日曜日の報告です。

6年生はU12岩根ロックルートカップにご招待頂きました。
(※岩:ロック、根:ルート って英語で言います)
岩根のみなさん、たいへんお世話になりました。
S田監督の娘さんが葉山小学校の教員をされていることもあり(既婚)、ハヤマの子のことは
いつも可愛がってくださっている優しい監督さんです。
今後とも宜しくお願い致します。
また、対戦頂いたチームの皆さん、応援に駆け付けて頂いた保護者の皆さん、
ありがとうございました。

昨年度のディフェンディングチャンピオンとして今回も“てっぺん”をとるのが
本来の目標とあるんでしょうが、、、前日の晩も草津市会長杯で『サッカーの変態』と
異名づけされただけあってロックルーツカップは、あわよくば優勝♪が目標で
テーマは①6年は昨日に続きいわゆる“変態サッカー”(笑)で『こってりのネギ多め』!
②4年はポジショニングを中心に体を使ってボールを奪われない工夫、奪う工夫をするか。
そして、6年が縦横無尽にやりたい放題のサッカーを見て学ぶ。。。でした。
4年以下は幸いにも少数ですが期待の子ばかりで将来が楽しみ♪
なかでもハヤマ4年の子たちは木下杯湖南予選の出場選手と比較してもボールを持てば
相手が1学年上でも充分に、いや、上回るくらい戦えると自負します (^_^)v

僕的にはこの4年ハヤマっ子の特徴は全て分析済みなわけでそろそろ本人たち自身にも
気づいてもらい自信をもつところと更に向上させるところを理解させたい時期にきたので
今までの上位学年昇格でのスポット起用ではなくリスクを負う起用法で
予定通り、12月はこのロックルーツカップ含めて育成プランニングしています。

上の学年でやれば、彼らの特徴が手にとるように見てわかり、そして、
僕のコーチングもどんな進言になるか想定済みのプランで臨みました。
もちろん、コーチングはかなり厳しい口調になることも計算済みで嫌われ役に徹しました。

えっ!大根役者???
僕の慕う某チームの先輩から「さわっくん、わかりすぎ。目が笑ってるもん!」
さすが長い付き合いだけあって僕のやり方は周囲にはバレバレでした(苦笑)
ただ、5年じゃなく(0人やもん)4年なんか!って驚いておられましたが・・・

プラン通り、4年たちには、ポジショニングの大切さを伝えることができたし
パワードリブルや小手先テクニック、上半身や体の使い方の大切さを身を持って
気づいてくれたと思います。6年たちもちゃんと後輩たちに教えてくれてましたv
(ありがとっ <m(__)m> )
何度でも♪何度でも♪何度でも~♪ですよ。
大切なことは、しつこいくらい何度でも言います!やってもらいます (^_^)v

しか~し、想定外だったのが。。。僕の采配 (苦笑)
4年起用は僕の中での時間制限を大いに上回り、もうちょっと観たい!もうちょっと
経験させたい!もうちょっと、もうちょっとと今日の敗戦は将来への貯金みたいな
ことを自分に言い聞かせてましたが、圧巻だったのが6年生たち (V)o¥o(V)

見ておけ!4年たちよ! 小手先で出来るもんじゃないんだ!!
ドリブルとは、パスとは、個人技、基本技術とはこうするんだ~!!的な(^_-)-☆
ドリブルで仕かけたかと思えば、パスで相手をほんろう(翻弄)し、ゆっくりで
様子をうかがいながらボールを運んだり、ボールを回したかと思えば、相手が
出てきたらそのスペースや裏を瞬時にとり一気にスピードアップして緩急の変化を
つけながらボールを奪われない工夫をしつつシュートでフィニッシュ (^_^)v
相手ボールになれば激しいプレスをかけつつ相手のやろうとすることを予測して
相手陣地でボールを奪い、相手陣地でプレーする最高のハヤマスタイルを
後輩の前で披露してくれました。『俺らの背中を観て育て~』的な!?
交通事故での失点はありましたが、3点差を追いつくあのドリブルやパス交換などの
殆どの時間においてボールを支配し相手をほんろうしまくるのは“さ す が !!”
でした。恐れ入りました (^_^)v

最終戦を待たずして、僕は夕方からU10全農杯県大会の開会式・抽選会のため
県協会役員は準備、運営があるのでジャンボコーチに引き継いで帰りました。

追伸
当カップ戦はお昼のインターバルに参加チームの子供たち全員対象の
リフティング大会がありました。
一年の中で多くのカップ戦にご招待頂いていますがリフティング大会イベントを
企画されているカップ戦がいくつかあります。
リフティングと言えば、フットサルと同じように“ハヤマグリーン”と自他ともに
認められるほど、ハヤマ♪ハヤマ♪ (^_^)v
毎年、1位から3位表彰なら最低一人は表彰台、うまくいけば全部独占(^_^)v
ほんまですよ!!
彼らのうまさ、ハヤマのうまさは、フェースブック「FCハヤマグリーン滋賀」を
見てください。
ってことで、指定時間にボールを落とさずに残ったのが11人でハヤマの子が4人。
最終決定戦で、やはり♪やはり♪
優勝v ハヤマグリーンの選手
準優勝v ハヤマグリーンの選手
3位v ヴォンゴーレ瀬田の選手
  (惜しかったね~僅差で4位ハヤマグリーンの選手だったのに~)
しっかり商品GET (^_^)v ジュニアユースに備えての5号球♪
これって、サッカー選手は出しゃばれ!
もらえるもんはもらおう♪ってふだん言ってるしかな~ (爆)
おめでとう (^_^)v
他のハヤマの選手も惜しかったし、さすがって感じやし♪
すばらしい企画をありがとうございました §^。^§

3年以下は誠烈コーチによる09時から練習でした。
個の育成ということで誠烈コーチもじっくりと教えることを楽しみにしていました。
ちょっと肌寒かったけどお陽さんも出ていて最高のサッカーびよりでした。
楽しかったかな~ \(^o^)/
たくさん食べて
たくさん学んで
たくさん自主練して
たくさん寝て
たくさん笑おうね ♪
お疲れ様でした~ (^_^)v
 

10日(土)の活動報告

 投稿者:Ka’s  投稿日:2016年12月12日(月)10時49分29秒
編集済
  6年生はU12草津市会長杯1日目でした。草津市サッカー協会の皆さん、
二日間お世話になりました。また、懇親会、二次会も温かいおもてなしを頂き
心より感謝申し上げます。二日目は勝手して治田EXさんにお願いしましたが
今後とも宜しくお願い致します。
対戦頂いたチームの皆さん、寒い中を応援に駆け付けて頂いた保護者の皆さん、
ありがとうございました。

テーマはいつものコッテリとネギ多め。
ボールをこねくり回しながら、こねくり回しながらオフザボールの選手が
相手と相手との間にポジションをずらしながら位置取りし相手をボールに
意識させたところ一気に相手の裏のスペースをとり攻撃的な~
コンパクトから相手のポジショニングを見て一気呵成に裏どりの緩急の変化を
意識してもらう。
味方のボールを持っている選手(オンザボール)に対してボールを持っていない
選手は当たり前ですがボールを持っている選手がどこでもいつでもパスが
出せる状態を四方八方作ってやり~の、
ボールを持っている選手は相手に対してパスもあるよ~もしかしてドリブルで
かわしていっちゃうよ~的な~相手をおちょくる♪相手をほんろう(翻弄)する♪
\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

やっぱサッカーはこれでしょっ!!! だから楽しいんですよね~♪

とにかくジュニアユースに行けば相手のプレスは激しいので常に
『見る/観る/診る ⇒ 考える ⇒ 判断/決断/やりきる』ことの習慣化。

最近は全員が成長してきてくれてベンチからも観戦者として楽しんでいるくらい♪

夜の懇親会では、つかまってはハヤマグリーンの子の話題に。。。
■『厳しい相手の寄せを楽しんでいるように余裕で相手をかわしている』
■『相手が点数で勝ってても試合はまるで相手の子はハヤマの子の引き立て役みたい。
これってやっぱりジュニアユースで差がでてくるんだろうな~』
■『湖南にもいくつか個人技を大切にしているチームがあるけど演芸会的に見えるが、
相手をかかえた時のボールの置き所や体の使い方などハヤマはより実践的な将来に生きるプレーを
みんなができているところがすごいと思う。それを俺らもわかってはいるけど
なんだろう、できないんですよ。そこをやらせるところの指導者のメンタルがすごい。
ハヤマのスタッフって全員が同じ方向ですよね。こないだも斉○さんと話し込んだ時に・・・(割愛)・・・』
斉○コーチ!ありがとう(^_^)v ハヤマの子も俺も幸せ者っす♪いいこと言うわ(^_-)-☆

この大会では近隣チームでやりたいチームの一つのrebona岐阜さん
似たタイプですがボールのひざ下での動かし方が早い早いしステッピングもうまい。
どうしても見たかったのですが間に合いませんでした。
見ていた他チームの監督さん(上述コメントに登場した)に聞いたところ
『おもしろかったですよ。2点とられましたがほぼほぼ互角!似たスタイル。
ハヤマも決定的なチャンスが何度もありましたがシュートが全部GK正面。
あっ!今さらですね(爆)』

ほんの僅かな滞在でしたが空時間には足の甲を地面につけたリフティングや
ヒールリフトや後方はさみ上げなどジンガの動きを混ぜながらの課題を
やらせつつ~~
 (※動画はフェースブックの FCハヤマグリーン滋賀 にUPしてます。)
試合で使うためにやってるんだから~♪って最後の試合で
やってみようって進言して会場を後にしましたが遊びすぎてボロ負けしたらしい(笑)


サッカーだけでなく子供らと前々から約束していたハーゲンダッツのアイスを
コンビニまでみんなで買いもんにいったりと楽しかった♪
(ジャンボコーチ!!ハーゲ ン ダッツなので誤解しないように (爆))

そんな僕は実は朝から湖南ブロック長なので木下杯湖南ブロック三次予選のため
会場の笠原東小学校にて立会いました。
当初は葉山東小学校グランド開催でしたが地区行事優先で変更余儀なくされ
ご迷惑をおかけしました。笠原東のみなさん、ありがとうございました。
この三次予選で白鳳と物部の二チームが県大会出場の枠をGETしました。
湖南ブロック代表の
セントラル、守山、大宝、アミティエ、白鳳、物部のみなさん、
県大会を楽しんでください (^_^)vガンバレ~

低学年は練習予定でした。。。が、非情にも、冷たい雨、雨、雨、
楽しみにしていたと思います。。。誠烈コーチも行けることになり気にしてました。
「出来ないかな~でもこの時期に無理して風邪ひいて試合ができなくなったり
かわいそうですよね~」って電話で朝からのやりとり。
また、楽しみにしていた人がもう一人♪久しぶりにコーチをするのでワクワク♪
って、たっちゃんコーチが言うてましたが残念でした。また、時間合えば宜しくね~
(*^_^*)


追伸
あつんど! 何で掲示板なん? いつもE-Mailやのに・・・間違ったのか!?
 

ハヤマスタイル応援しています。

 投稿者:サッカー事務局  投稿日:2016年12月 9日(金)12時59分26秒
  澤木さん、こんばんは。
三浦淳宏です。

寒くなってきましたがお元気ですか?
持ち前のバイタリティで頑張っておられることと
思います。

いきなりですが今後、お役にたてればと配信しようと
思います。


さて、この時期、小学6年生の進路について相談を受けます。
もちろんサッカーの進路についてです。


私のチームはジュニアユースもあるので、他チームで
プレーしたい、あるいは中学校の部活動でプレーしたいという
選択肢があります。


出来れば私のチームでプレーを続けて欲しいのですが
能力が高い選手はよりレベルの高いチームで自分を試して
欲しいと思っています。


なので、レベルアップ希望者の相談には積極的に乗っています。


先日、ある選手から相談を受けました。


体格もよく足も速いのですが、技術は荒削りなので
将来は細かい技術も指導出来るチームに行くと持ち前のフィジカルに
技術が加わって、よい選手になるだろうなと考えていました。


その選手はフォワードなのですが、ポジション柄、後方からのパスを
受ける場面が非常に多く、いつもデフェンスを背負ってのプレーが
上手くいかずに悩んでいました。


裏に出たボールをひたすら追いかけ、体を使って自分のモノにするプレー。
サイドからのボールにも、相手の前に出ることでシュートを打つプレー。


もう少し、ボール無しの動きとか、ボールをコントロールする技術があると
得点シーンも増えるんだろうなと思っていました。


具体的には、素早いステップワークが出来れば、
相手デフェンスの逆をとるような動きで、

マークから素早く離れて中盤からのパスを受け、すかさずターンして
前を向いてシュートを打つというプレーが足りないのです。


小学生のサッカーだと、流れの中で2人、3人が連動して崩すという場面は
少ない(うちのチームの場合は・・・)ので、


1対1の技術、戦術をまず
身につけることを練習では重視しています。


得意なプレーを伸ばすことは、サッカーのモチベーションを
高めることにつながりますね。


また、得意なプレーを活かすための前後の技術が
身につくというメリットもあります。


その選手の場合も、マークの裏に出たボールを
モノにする得意なプレーがあるので、マークの裏でなく、


マークの前でもボールを受けることが出来れば
相手デフェンスは、裏に出るのか下がるのか読みにくくなります。


マークする選手を惑わせることが出来れば、
フォワードとして優位に立てます。


チームがボールを持った時に
主導権を握れるということです。


この選手の場合、トラップの技術も
もっとバリエーションを増やせないかなと
考えていました。


しっかりインサイドでトラップすることが出来るのですが、
アウトサイドを積極的に使うことで、得する場面があるからです。


マーカーを背負った状態で、中盤からボールを受けるときに
いつも相手ゴールに近い方の足のインサイドを使ってトラップしていました。


これは、次の足でシュート体勢に入れるという
長所がある半面、マーカーにとってはタックル
しやすい場所であり、ボールが丸見えという状態とも言えます。


試合ではよくトラップの瞬間を
狙われるということもありました。


トラップする足の外側から来る
デフェンダーからはボールを守れますが、

内側からは丸見えなので、トラップした
ボールをクリアされる場面もありました。

アウトサイドでのトラップで何が得するのか。


相手デフェンスから遠い場所で、
かつ相手とボールの間に自分の体を入れて


ボールをトラップすることでボールが奪われにくくなり、
そこから起点を作ることが出来ます。


フォワードとして、シュートも打てる、
まわりも使えるというプレーが出来ることで
サッカーのプレーの幅がグーンと広がるということです。


アウトサイドのトラップひとつで、
プレーの幅が広がるということを考えると
基本練習の大切さをつくづく考えさせられますね。


ハヤマの皆さんも、いつものプレー、いつものトラップ、
いつものキックを見直してみませんか。


出来なかったプレーが出来るように
なることで、プレーの幅が広がります。


私も指導の中で徹底して行きたいと思います。
ハヤマの皆さんもチーム練習、自主練習で頑張りましょう!
 

アニモサッカースクールのご案内

 投稿者:アニモサッカースクール監督  投稿日:2016年12月 5日(月)14時10分45秒
編集済
  アニモサッカースクールの監督をしている青木です。

ハヤマグリーンのホームページをお借りしてPRをさせて頂きます。

アニモサッカースクールではアニモ初代監督が個の育成を重視しマラドーナや
メッシ、クリスチーアーノ・ロナウド、三浦和良、中田英寿みたいな
個として戦える選手育成をしたいとドリブルに特化したドリブル塾。

そして、アニモ初代監督が滋賀では第一号となるゴールキーパーライセンスを
取得し滋賀でいちはやくゴールキーパースクールを開催しジュニア年代から
ゴールキーパーの基本技術を指導し滋賀県のGK技術向上に貢献されてきた
ゴールキーパー塾を行っています。

アニモサッカースクールは開講し今年で10年目を迎え、装い新たに、
スタッフを一新し新たにアニモサッカースクールをリスタートしました。

そこで、新たに、スクール生の募集を行います。
会費もリーズナブルな価格となっていますので、他のスクールとのかけもちでも
かまいません。 ぜひ、参加して頂ければと思います。
希望の方は、年内は、体験練習を無料とさせて頂きます。

■スクール会場  :栗東市立 葉山東小学校グランド
■スクール開講日 :毎週月曜日(祝日と重なる場合は休み)
■スクール開講時間:19:00~20:30
■スクール費用  :入会金(保険代含む)3,000円・月会費2,000円
■スクールカテゴリー
 >ドリブル塾高学年コース(6年~4年)
 >ドリブル塾低学年、ビギナーコース(3年~1年もしくはビギナー6年~1年)
  ※選手レベル、成長レベルに応じて高学年コースに上がって頂くことがあります。
 >ゴールキーパー塾(中3~小4)
  ※GK基本技術はユース年代からジュニアユース、ジュニアと大切です。
■スタッフ
 >監督 兼 ドリブル塾コーチ:青木(愛称:りょうとコーチ)
   野洲高校卒業 全国制覇を経験し翌年キャプテンを務め全国大会、
      インターハイ出場しました。
   念願だったスペインでのプレーが実現したエバイルの乾先輩とは仲良く交流を
   今でもしていますが乾先輩のドリブルの強さなど個人技術の習得方法を
   目の当たりにして僕も育てて頂いたのでそういう経験をこのスクールで生かし
   乾先輩に続くプレーヤー、ドリブラーを育てたいと意気込んでいます。
   ぜひ、アニモスクールに来て頂いて乾君みたいに上手になりましょう。
 >ドリブル塾コーチ:山本(愛称:ジンコーチ)
   守山北高校卒業 現大谷大学大学生  インターハイ出場
 >ゴールキーパー塾コーチ:草壁(愛称:かべ)打っても壁のように弾かれます♪
   守山北高校卒業 インターハイ出場
 >ゴールキーパー塾コーチ:細川(愛称:はやとコーチ)
   野洲高校卒業 西日本ユニバ大学選抜ゴールキーパー
   大学卒業後、大阪に就職のため帰省時にコーチ担当
 >ゴールキーパー塾コーチ:勇(愛称:かずしコーチ)
   野洲高校卒業後、関西大学リーグで活躍中のため帰省時にコーチ担当
 >ゴールキーパー塾コーチ:柴原(愛称:しばコーチ)
   草津東高校卒業後、滋賀県立大学で活躍中だがアメリカ留学中のためアニモ休部中。
 >顧問(初代監督) 兼 ゴールキーパーコーチ:澤木さん(愛称:カースケ)
   日本サッカー協会ゴールキーパーライセンス第1期生
   日本サッカー協会コーチライセンスC級
 >事務局:田中さん(愛称:ユッキーナ)
   アニモサッカースクール詳細のお問い合わせは田中さんまでお願いします。
                        TEL090-5042-7074

http://

 

まったり交流戦しました♪

 投稿者:KA’s  投稿日:2016年12月 5日(月)12時32分20秒
編集済
  最近はJFA推進のこくみん共済リーグが年間を通して入っているため
どうしても6年を中心にどこのチームも集中しがち。
JFAの8人制でかつリーグ戦の導入の目的は全員が試合を経験し全員が
ボールにさわり勝つことより将来ビジョンを描いた世界で戦える選手育成。。。

ま~見事に狙いに反してイケイケドンドン的な指導者もミスに過剰に反応し
子供たちのプレーの選択肢を限定し技術度外視の勝った負けたの
勝てば良いチームだのと勘違いが蔓延しだしているサッカー。
ま~見ていてください。。。
このままでは更に関西圏ではかなり遅れた存在になりそうですね。
そんな意味でも『育成する機会』が少なく事を懸念するので
公式戦であろうと、カップ戦であろうと、ハヤマは育成プランからひもときながら
この試合ではこんなテーマで的なテーマを設けて挑んでいます。
もちろん、公式戦なので相手は勝て勝てで必死に追っかけてプレッシングが
すごい!!そんな時こそ、普段の練習の成果を発表し通用するかしないか!?
良い練習の機会となりますね。

それでも指導者としては公式戦やカップ戦となると一つ一つの試合で
子供たちの観察分析しながら子供たちの潜在能力をいかに引き出してやるかを
考えながら日々取り組んでいるので精神的疲労が家に帰るとはんぱやないし
僕の場合は一人一人の観察成長ノートを作っているので寝る時間も明け方で
休み明けの仕事は言うまでもなく笑ってごまかしておきます(爆)

そんなこともあり、原点回帰的に、昔のように練習試合を企画したいなと…..
それも、たくさんのチームを呼ぶのではなく少数チームで
勝ち急ぐことなく、子供たち全員が、ゆっくりと周りを観ながら考え判断できる
サッカーとして一番に大事なことを(オフザボールの動きにつながる)
意識してほしい思いと普段の技術練習の成果を発揮してほしい思いから
また、全員がボールをたくさんさわり、全員が試合を楽しみ、もっともっと
サッカーは楽しいんだと言うことを伝えたくて。。。
ずっと、最近、やりたいな~と思ってたので。。。

昨日は『ゆっくり、まったり交流戦』を企画し
矢倉さんに参加いただき
矢倉さん全学年とハヤマ全学年で5人制ミニサッカー大会を一日中、楽しみました。

ヒールリフトあり~の、マルセイユターンあり~の、うっとりするようなプレー続出♪
両チームとも存分に勝ち急ぐことなく技術力をしっかりと確認しつつ大爆笑あり~の

南米サッカーの発展のベースとなったストリートサッカーのような
大切な時間を子供たちから再認識させてもらった時間をすごしました(^_-)-☆

矢倉の鳥Iちゃん、スタッフの皆さん、育成会の皆さん、急なお誘いにも
快く参加いただき誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

っっちゅうか~楽しかった~ (*^_^*)

グランド協力いただきました野球の葉山東スピリッツの皆さん、ご協力ありがとうございました。

そうそう、ご父兄の皆さん、
ハヤマグリーンは子供たちが主役で子供たちがサッカーを楽しむ場所です。

※楽しむとは:あれができたこれができたと子供たちが喜怒哀楽を通して得る汗と笑いと涙の機会を言い
       そのためにはそれぞれ一人一人の努力した成果がえられてこそ得られる充足感。
       喜怒哀楽、努力なしでは決して得られるほどスポーツはやさしくないですね(^_-)-☆

もしお時間が許すのであれば皆さんのお子さんのご活躍を応援して頂くとお子さんも
喜んでくれるだろうと思いますが、ご都合があれば、ご無理をしないで
お子さんは我々に預けて頂いておうちの用事をして頂いてもかまいません。
どうかご無理をされないようにしてくださいね (^_-)-☆

また、我が子の勇姿を応援して頂く場合は、余っているチームの長いすを
遠慮なく使って頂くことも良し、各自で椅子をご持参頂くことも良し。。。
せっかくの休日なのでみんなで楽しい一日にしたもんですね。
翌日、足がパンパンになるようなことはないようにしてくださいね(爆笑)

ちなみに、私は昔の古傷から右ひざに水が溜まっていましたがとうとう左ひざにも水がたまりました。
病名は「年ですね」

そんな病名あるか~ (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 

レンタル掲示板
/224