teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今週のハヤマの予定

 投稿者:Ka’s  投稿日:2017年 1月12日(木)11時21分15秒
  土日は寒そうですね~いよいよ冬本番!!
寒いだけでなく雪が積もるかもって予報です。
くれぐれも雪道運転は『急のつく』運転はやめ、『かもしれない』運転で
ご安全に♪
もちろん、寒くなるので風邪などひかれませんようにご自愛ください。

天気予報によると。。。
近畿地方は、冬型の気圧配置が続き、北部では、雪や雨の降る日が多いでしょう。
中部や南部では、寒気の影響で雲が広がりやすく、期間の中頃は雪や雨の降る日が
ある見込みです。
なお、14日から15日にかけては、強い冬型の気圧配置となるため、大雪のおそれが
あります。
最高気温は、平年並か平年より低く、かなり低い日があるでしょう。
最低気温は、明後日(13日)までは平年並か平年より高い見込みです。
その後は、平年並か平年より低く、かなり低い日があるでしょう。
降水量は、平年並か平年より多い見込みです。。。。。ってことです。

ちなみに、栗東の土曜日は『くもり/雪』最高気温3℃・最低気温―1℃
日曜日は『くもり/雪』最高気温3℃・最低気温―3℃です。

僕が昨年?買ったカセット式のバーナー簡易ストーブ・・・クラブ倉庫にあるのかな?
できればカップ戦などは簡易ストーブをご準備頂ければ子供たちも喜ぶかな!?

さて、今週のハヤマグリーンの予定です。

◇12日(木)
  全学年>>全体練習19:00~20:30    @葉山中学校体育館
◇14日(土)
  6年>>U12志津招待    @草津市野村グランド
  4~2年>>U11栗東市ライオンズカップ    @パナソニックグランド
◇15日(日)
  6~4年>>U12志津招待    @草津市野村グランド
  3年>>練習09:00~11:30    @葉山東小学校グランド
  2年>>練習09:00~11:30    @葉山東小学校グランド
  1年>>練習09:00~11:30    @葉山東小学校グランド
  キッズ>>練習10:00~11:30    @葉山東小学校グランド
 
 

1/9 U12栗東市連盟杯、U10栗東市連盟杯

 投稿者:Ka’s  投稿日:2017年 1月10日(火)18時13分49秒
編集済
  市内の大会でした。。。私は朝一、全農杯チビリン県大会の役員のため
準備だけ携わり偉いさんの了解を頂き自分のチームの栗東市連盟杯を
観ました。

当日は指導者が私一人とのことでOBのゆうきとマーシーが来てくれましたが
なんのなんの最近の若い子はしっかりしているな~と広義で括れば良いのか
それとも狭義でハヤマのOBやから自立しリーダシップ取れる子に育ってくれたと
表現していいのか主審もし~の、試合と試合の練習もし~の、渦の中心に
堂々となりチームを引率する姿に頼もしく感じました。

試合の方は、勝つことよりか、どれだけ遊び心で相手を観て相手をおちょくり
試合を楽しむか!?先ずは、柔軟な判断能力を備えるには、、、それが一番大事~♪
そのうえで、玉際や厳しいガチガチの競り合いもサッカーは刺激からあるから
上を目指せるんだ的な~刺激も楽しさに変えるくらいの余裕を持ってプレーする♪
4年大会も共通してそこらへんをベースに子供たちに話してました。

なんでも『余裕』ってものが必要ですね。
どんなにプレスの速い相手でも自分なりのリズムで余裕があればボールを
奪われない工夫ができる。
その余裕をボールのない時にオフザボールの動きとしてプルアウェイで
スペース作ってそこに余裕を作って自分のプレーエリアを確保するのか?
それともオンザボールで相手をかかえながら上半身や腕、腰、下半身をうまく使って
ボールを相手の届かないところ且つ自分が次にプレーしたいところに
うまく置きつつ的な自分の体を使って余裕を作るか?
フェイクなどなどゴールを目指す目的を達成するための方法/手段を
生かすためには“余裕”ですね。

6年なんかはうまい動きで“余裕”を作ったのに、心の余裕がなく慌ててしまって
自ら自分を追い込んでボールを失ったり目立つチャンスを逃しちゃう。
そういう子には必ず僕は「うまいんだから自分はできるんだと、だれよりも
うまいんだからって思え」って口にしますが、いやいや、本当にうまいんですよ。
でも、自分に自信が持ててないから“余裕”を“窮地”にしてしまう。

やろうって思ったらあれこれ悩まず思い切ってゴールに向かって仕かけてやっちゃえば
良い。最終的にはなるようにしかならないんだから!
でも、そういう時は不思議とやりきっったうえでシュートミスしても
それが相手に当たってコース変わってインゴールになったり、
コーナーキックになったり好転するもんだな~

そんな中で4年以下チームは昨日は僕は『銀ちゃん』と『だいち』に
ベンチにてそういう言葉をかけました (^_-)-☆

役員のため、幸いに(持ち前のプラス思考で(笑))U10全農杯チビリン県大会の
予選リーグのビッグレイクCピッチのほとんどの試合とビッグレイクAピッチの
僕の観ておきたい3つのチームの試合をチェックし勉強することができました。

「おまえ、本部席におらんと、真剣に見入ってるな~」と嫌味?(苦笑)
ちゃいますよね~ちゃんと勉強してるので、ほめられてるんですね(爆)

僕の長所でもある脳裏に残像でそのまま記憶として残す取り柄があるので
しっかりと把握したうえで自分のチームにどう生かすか???

練習としてやっていることは個力として見た場合、さほど差が無いので
今まで通りぶれずにやれば十分 (^_-)-☆
何が違うか!?などなど考えて、やっぱりな~的なことがあったので
少々、練習プランはモデファイ(修正)し~の、次の木曜日の夜練習から
(きのう、ゆうきが取り組んでくれましたが)
更なる、変態スタイルじゃなかった(笑)、ハヤマスタイルの構築に向けて
スタッフと共通理解のもと育成したいと思いました。
また、追って、連絡しますね。。。

今回の全農杯チビリン県大会も同じように、ここ数年、滋賀県大会の傾向として
強いチームとうまいチームがはっきりし強いチーム≠うまいチームの構図は
完全になくなったように思います。
そんな中で、ドリブル力や相手を観てファーストタッチで相手をずらしながら丁寧に
ぼるコントロールしドリで仕かけたりパスで仕かけたりもっとも目を引き
将来性を感じ、6年になったらこりゃ~やばいって感じたのがfc.seta。
そして、愛知WS、アッズーロ水口さんも個を大切にしておられました。

Fc.setaさん見て、正直、僕的に珍しく焦りました(って言うか滋賀県チーム観て焦ったの初めてですが!!)。
この学年でこのタッチか~ステッピングか~うますぎっ!って、ずっと注視し頭に焼き付けました。

Fc.seta、愛知WS、アッズーロ水口。。。この3つと6年になるまでに何度か試合を
これからするだろう過程の中で6年卒団時にはハヤマがどんな感じでいるか
興味が湧いてきました (^_^)v
それと、ちょっと、僕的には気になるのが、大宝、笠縫東と同じ湖南ってのが
いやですが(笑)、でも湖南で安心した的な~将来に魅力を感じるチームだったのが
印象でした。。。一昔前は技術重視の湖南でしたからどこか安堵感♪
とくに、大宝はいつも強靭なチームを作られますが
みな肩の力が入りすぎている力味感が強かったですが
この4年チームはプレーしていても楽しそうにプレーし試合運びも柔軟性を感じました。
(話はもとに戻し)
昨日のU10栗東市連盟杯に行きどうしても試したかったこと、観てみたかったこと、
自覚してほしいこと、これからサッカーをたっぷりと時間かけて理解してもらうための
選手たちに僕の伏線として指導において仕かけて観たかったことを
やらさせて頂きました。。。
僕はチームに一人、身体能力が高く、フィジカルに優れ、その子中心の
チームを作って県大会出場、カップ戦優勝ってのが指導者のポリシーとして
許せない。。。
ジュニアユースいったらみんながバラバラになりどこのチーム行っても
技術的にもメンタル的にもチームの中で渦の中心になる資格や権利がある。
代表選手を育てたけど、じゃ~他の選手たちは当時サッカーしていて
楽しかったかどうか?あいつがいたから優勝できたじゃなくみんな誰が出ても
全員がうまい選手育成を信条としてチーム作りを目指すのがハヤマの信念。
過去も今の6年も同じ。。。毎年、思います。みんな、卒団させたくなって(泣)
そんな指導者としての信念もありこの4年以下チームも
色々と今後のためのデータ取り含めて観させて頂きとても充実した日でした。

実は、この僕の変態的な行動をサポーターズファミリーのお父さんに
察しられました(笑)
例えば、ふつうは、「えっ!?なんで?ゆうTもはやTも交代?えっ?えっ?
4年はAgちゃん一人!?」的な~感じくらいで見ておられる方が大半。
このお父さんは、何の意図があるのかって追及するマニアックな”おたく”なんでしょうね(笑)
ハヤマの変態スタイル、僕の変態コーチと同類か (爆) \(◎o◎)/!

おそらく、これが、昔、僕が周囲から言われていた「サワキマジック」ってやつでしょう。
こういうことを昔は(ってつい最近もですが)平気で公式戦でもやっちゃうんです(笑)
またこれが好転して子供たちの奮闘で県大会出場につながったりと・・・
でも、それは結果良しで、子供自身は満面の笑顔でベンチに戻ってくる。。。
それが、自信につながり成長につながる。
こういう自信はサッカーを通して人としても成長につながる!!
青春だ!!
勝つことより今、僕たち指導者がやるべきことは育成!ってのが象徴の一コマ。
全少サッカー大会で「リスクをおかす」なんて言葉を使う日本協会のえらいさん?が
いましたが底辺の現場を知らない上だけ観た肩書き至上主義のバカたれですわ。
プレーヤーみんなが平等ですから \(^o^)/
子供たちは試合に出て伸びるんですね (*^_^*)

当大会運営当番のEXのみなさん、事務局の大宝のN川さん、対戦頂いた
チームの皆さん、応援に来て頂いた保護者の皆さん
ありがとうございました。

追伸
いつもサポーターズファミリーの方々は熱心に応援に来て下さっていますこと
心より感謝申し上げます。
ただ、チームとしてみなさんにご負担をおかけしたくないので気になっています。
現地集合なのでお子さんをおろして頂いてテントと、(申し訳ないですが)スタッフの
お昼をポンと会場に置いていただいておうちのことやお仕事をご遠慮なくして頂ければ
幸いです。
僕は選手も指導者もサポーターズファミリーの皆さんもそれぞれが
重荷に感じることなくプレーヤーズファーストでサッカーを楽しんで頂きたいことを
いつも思っています。そこだけは切に宜しくお願い致します。。。
 

1/8 都南東市ジュニア練習試合

 投稿者:Ka’s  投稿日:2017年 1月10日(火)15時41分14秒
  毎年、年初めの連休はU11ガンバカップがあり5年以下の試合から一年がスタートしますが
都南東市ジュニア監督で奈良のサッカー協会のドンでもあるK本さんに、年初め早々、
甘えさせて頂いて練習試合を企画してもらいました。
K本さん、いっつもやんちゃ坊主をかわいがっていただいてありがとうございます。
今年も懲りずにかわいがっていただきますよう宜しくお願いします。
当日は、私は協会役員で県大会対応のため(電話で喋りましたが)
ご挨拶に寄せて頂くことができませんでしたが、ありがとうございました。

さて、試合の方は練習試合とは言え
大阪の強豪のエルマーノさん、正覚寺さん(私が若い頃に世話になった元東京オリンピック日本代表の二村さん(にむさん)の甥っ子の二村君が代表しているチーム)
奈良の技巧派のアルボーレさん、そして、昔は奈良を一世風靡していた伝統の東市さんと
ハヤマグリーンは全員そろっていないとは言えいきなりの強豪チーム相手にも臆せず
いつものハヤマスタイル(僕のサッカー思想が変態とからかわれ、変態スタイルと言われています)で相手を翻弄しまくるハヤマの目指す選手育成の『マリーシア』がしっかりとできていたと喜びの斉藤コーチの勝利監督インタビューの報告がありました(爆)

ほんとうにジュニアユースも僕たちが観たくなるくらいに育ってくれて
選手たち自身も楽しんでいるようですが観ている指導者も保護者さんも一緒♪
観戦者として楽しく観てしまいますよね §^。^§

6年チームはどちらかというと3月に卒団のためどこのチームも比較的、新チームを重視し、
6年はモチベーションが下降気味ですが、我がハヤマグリーンはこの時期(1月~3月)こそ、ジュニアの成果が現れはじめ、ジュニアユースを控え良い準備をしてあげなければならない大事な時期と考え、指導の意気込みもそのままで緊張感とプレッシャーを課題を持たせて与えながら他県チームの試合含めて髙いモチベーションを維持しながら卒団してもらっています。

我々スタッフも決して気は抜かずずっとずっと大切な我が子として指導しますよ♪

残すところ2ケ月ですが、もっともっとうまくなろうね\(^o^)/

対戦頂いたチームの皆さん、応援に駆け付けて頂いたサポーターズファミリーのみなさん、
ありがとうございました。
 

U11ガンバカップ

 投稿者:Ka’s  投稿日:2017年 1月10日(火)14時14分56秒
編集済
  今年は比較的、寒くなく降雪もなくプレーヤー側から考えると
良いコンディションでサッカーができる1月のスタートとなりましたね。
ただ、時々、時雨れたりするときがあるので、プレーヤーの子供たちや
指導者、そして応援に駆けつけてくださる保護者の皆さんは、汗かいたあとや
雨に濡れた後は、しっかりとケアーして体調を崩されませんように
自己管理して頂きますようにお願い致します。

◆7~8日 U11ガンバカップでした。
我がハヤマグリーンは5年生在籍が0人のため4年生~2年生の総力戦で
臨みました。

1日目は私が仕事のため、2日目はU10全農杯チビリンピック県大会の
役員のため現場を生で見ることなくスタッフからも報告がないので
サポーターズファミリーの実況写真とスコア、そして普段の平日練習を
観ていることもあり、それらを重ねあわせて想像しつつ、
当カップ戦での懇親会でハヤマが試合している戦況を見た他チームの指導者の
感想から、スコアなんて度外視して良いくらいの奮闘してくれたようです。
とにかく、僕は今の勝敗なんていつも言うようにどうでもよくて

・プレーヤー自身は「やる以上、相手が何年でも“負けてたまるか!”的な
 負けず嫌いむき出しの燃える闘魂で戦ってメンタルを強くしてほしい。

・今までのOBなんかは上手くなりたい気持ちが強く普段から自主トレを
 熱心にしてたので学年が上の相手でも負けたら泣いている子が多かったが
 やはりそういう子が多い学年は自立しうまい子が多かったので
 それくらいの気持ちを持つ子を育てたいな~

・フィジカルでは負けてもテクニックは体の大きい相手なんて関係ないので
 オフザボールやオンザボールの時は練習で学んだ個人技術をどんどん試して
 チャレンジして学年が上の相手や体の大きい相手を翻弄(ほんろう)して
 ほしい。

ここらへんの3つを期待していましたが。。。。。

何度も言いますが、今は高学年、或いは、将来のためのビタミン剤を投与している段階。
指導者は技術的なアドバイスはもちろんのこと、ほめるときは満面の笑みで
ほめてあげながらも仲間を助けるプレーや相手から逃げるような消極的なプレーは
しっかりと厳しく指導してメンタルも打たれ強く育てることを意識しています。

とりあえず、ガンバカップの試合報告は情報がないので
ガンバカップ懇親会で色々と声をかけて頂いたことを列挙しますが
僕や指導者は、“口数少なく”調子にのらないでこれからもいつも笑顔で
マイナス発言はやめ、“おごり高ぶらず謙虚な姿勢”を心がけましょうね (^_-)-☆

某湖南ブロック内のチームのコーチから
「僕が初めて持った学年でたまたま今回は木下は県大会行けましたが、正直、
ハヤマが5年揃ってたらどうなってるかわからなかったですよ。僕がジュニアの時も
指導者になってからもやっぱハヤマとはやりたくないですし、小さい時も対戦の時に
澤木さんの顔を見るとドキドキしてましたもん。5年で良かった~♪」

それをうけて一緒にいた同じく湖南ブロックの某チームのコーチから
「ほんまによ~ハヤマとやったら何を仕かけてくるかわからんし、
いつも湖南ブロックの枠の一つはしっかりと持って行かはあるけど今年はうちも
12年ぶりに出れますがある意味ハヤマさまさまっすよ。ア〇△。□に負けたら
あこは揃えてるから勝たせとけばええやんて思いますが、ハヤマに負けると僕らと
同じようにちゃんと育ててるのにハヤマの子はボールを持ったら楽しそうに色んなこと
いっぱい仕かけながら上手に育っている。おまけに僕らまで相手やのにハヤマの子の
プレーに自然と見とれてしまってて悔しいのなんの!!」

「今日は過去久しぶりにハヤマに勝たせてもらいましたが低学年でもハヤマの子は
ハヤマですね~一人一人がバランスとれてる(この言葉の意味が僕にはわかりませんでしたが・・・)。
来年、再来年、、澤木さん、またなんか企んでるやろ~今年はたっぷりと充電ですね!」

また石川の菅原(野々市トレセン)のコーチからは
「うちの子らがハヤマってうまいって聞いてたけどたいしたことないやん!って
言うもんですから、ば~か、おまえらハヤマのやつらにだまされるな~今は勝てても
6年になったら簡単にひっくり返されちゃうわ。それも、ひょいっておちょくられてさ~
おまえらが寄ってたかって勝てない美川や額なんかもハヤマにおちょくられて負けてんだよ~!
って言ったら子供たちがみんな絶句しました(笑)」

1日目の同会場のチームの方から
「ハヤマはやっぱり低学年!?いっつもハヤマの子はうまいよね。
ボールタッチの仕方なんかは他のチームの子と違うよね!?毎年、うまい子育ててるわ。
5年いないんか?ほな、澤木さん空いている時間が増えたやろからいつでもええから一年だけでも
たまに空いた時間うち来てうちの子らの練習見てくれへん!?」

みなさん、本当にハヤマのことを気にかけて頂いて僕は光栄で恐縮しっぱなしでした。 (*^。^*)

僕はKKD(経験・感・度胸)って言葉があまり好きじゃない。
確かに、経験も財産ですがただ時間だけが経っている経験、そして、本能(感)はセンスとして
重要な要素でないがしろにはできませんが努力と苦労で培ってきたからこそ感が生きるもの。
ただの経験だけの感/本能は認めれない。
度胸は自分だけのものであって指導者として教え子たちや周囲の仲間を巻き込むときに
使う言葉じゃないと思う。

そういう意味では、日々、日進月歩するスポーツの世界で、勉強も大切である。
毎年、ハヤマのスタッフはそれなりに一人一人の観察・分析をして、
ハヤマのコンセプトをしっかりと理解しながら
指導者として他試合もビッグレイクに足を運んだり
指導者DVDを購入したりサッカー番組を録画して
何度もしっかりと観て寝る間を惜しんで勉強しているので

「学ぶことを辞めた時は指導者を辞める時」を

合言葉にこれからも上っ面の口先だけでなくしっかりと良い指導できるように
努めたいですね。

二日間、対戦頂いたチームの皆さん、応援に駆け付けて頂いた保護者の皆さん
ありがとうございました。
 

今週の予定

 投稿者:Ka’s  投稿日:2017年 1月 6日(金)09時13分49秒
編集済
  1月5日(木)
>U12_葉山中学校JY 練習試合 @葉山中学校
>19時~20時30分 練習.....OFF


1月7日(土)
>U12_OFF
>U10_U11ガンバカップ @野村グランド(他パナソニックグランド)


1月8日(日)
>U12_東市練習試合 @東市小学校グランド
>U10_U11ガンバカップ @野村グランド(他パナソニックグランド)
>U07_10時~11時30分 練習 @葉山東小学校グランド
>キッズ_10時~11時30分 練習 @葉山東小学校グランド


1月9日(成人の日)
>U12_栗東市連盟杯 @パナソニックグランド
>U10_栗東市連盟杯 @パナソニックグランド

※現地集合現地解散
  サポーターズファミリーのみなさんのお時間は自由です。ご理解のほどお願いします。
※集合時間はハヤマG第一試合時間の1時間前からウォーミングアップが
 できる時間に集合ください。
※渋滞等で遅れる場合は必ず監督まで連絡し遅れても良いので抜け道等走らず
   無理せず急がず慌てず安全運転でゆっくりと会場までお願いします。ご安全に♪
 

初蹴り~

 投稿者:3110  投稿日:2017年 1月 5日(木)19時27分10秒
  今年もよろしくお願いいたします

天気もよく、たくさんのOBも集まってくれて
イイ年明けの初蹴りが行えました

私の担当…!?
第一部の
日光山ランは、初めての選手が多くノリノリで向かいましたよ。
到着後、置いていかれるのを恐れた私は、
レースと称して選手たちをさっそうと登らせて
最後尾から栗東の全景を満喫させてもらいながら登りました。
コーチとして入ったときは、若い方のコーチやったのに…今やもう昔の話。
選手たちの順位もさることながら、
一番に駆け登り、写真を撮りまくり走りまくってくれた
タクムのお母さんが第一部の断トツのMVPでした…感謝(^^♪

第二部は
OBも駆けつけ大盛り上がり
豚汁うどんもおいしかったです、ありがとう。
内容はKa’sさんのBBSにて…詳細。

いいスタートの2017年1月4日
OBの姿見て
テクニックはすばらしいのはもちろんの事、
挨拶や、姿勢、といった人間力の成長に、感激と感謝と安心をもらいました
そんな思いをOB・OGのみんなも感じてくれているからこそ
初蹴りにこのグランドへ帰ってきてくれたと思います
未だに、「カップラーメン食ってたら3110コーチからおにぎり喰えって怒られた~」
って言ってくれた言葉が、なんだか嬉しかったな~
そんな彼は、中学も皆勤賞で草津の強豪クラブから強豪高校へ進学しました
「得意プレーは…フィジカルプレーです」って言ってました…笑。

そんな素晴らしい人間として成長した
OB・OGたちとゴールデンエイジの人生の一瞬を共に過ごせたのは
私の宝です。

こんな私も37歳に向かって日々精進しているつもりではいますが、
ゲームをしたらケチョンケチョンに
ヤング達にカモにされた、そんな酉年のスタートでした
 

葉山中TRM

 投稿者:Ka’s  投稿日:2017年 1月 5日(木)15時57分32秒
  今日は親しくして頂いている治田EX監督の奥村さんが
葉山中学校の職員でもあることから葉山中学校サッカー部と
治田EX6年とFCハヤマグリーン6年が交流試合を行いました。

葉山中学校のみなさん、お世話になりました。

僕は今日から仕事始めなので同行できませんでしたが
斉藤コーチが都合つけてくれて感謝です。。。

また、対戦頂いた葉山中学校のみなさん、治田EXのみなさん、応援に駆け付けて
頂いた保護者のみなさん、ありがとうございました。

葉山中学校と交流試合をするのは何年ぶりでしょうか!?
僕的には内心、、、非常に嬉しく思っています。
ここ10年くらいはハヤマグリーンの卒団者はほとんどがクラブチームに
進んでいます。
それ以前は、葉山中学校サッカー部監督のY下先生やF嶋先生が熱心に指導され
ハヤマグリーンと葉山中サッカー部が一貫指導を図り葉山中は全中に出場したり
中体連の強豪校だった時代がありました。
一緒に食事たりマクドナルド(今はパチンコ屋のとこに昔は近くにあったんですよ)で
コーヒー飲みながらミーティングしたりとよく情報交換したものです。
しかし、Y下先生やF嶋先生が異動された以降、
次の就任された先生は、土日のどちらかはご自身のご家族と過ごす日と活動せず
スポーツマンシップの精神から逸脱した考え方で
且つスポーツを通した人間形成を否定する理念に基づいた学校の考え方から
外部コーチも拒否し、一芸に秀でる生徒の努力をないがしろにする
出る杭を叩きのめす的な考え方になりつつありました。
野球やバスケ、サッカー、バレーでも優秀な生徒がいたはずですが将来の金の卵を
全部廃棄するような。。。そういう不満が各ジュニアチームから不満も飛んでいました。

そういう経緯もあり、私自身も何事にも人一倍努力することでうまくなったり
大小問わず成功事例を経験することを認めないようなところは勧めませんでした。

そしてそんなこんなで、ハヤマグリーンの古豪復活を実現できたと同時に
ハヤマグリーンの子は自立力やリーダシップ力、統率力、
そして、この技術力(ドリブルやボールコントロール)に長けていることが
有名になり、北は長浜や東は貴生川、そして湖南や野洲からと葉山学区以外の子の
入団希望も増えたことも含め、時流の流れも追い風となりクラブチームに卒団後は
進むことがブームの始まりでもあり、今に至ります。

いつ葉山中学校のグランド沿いの道を通っても草ぼうぼうの整地もしていない
さびそうなグランドにポツリとおかれたサッカーゴールが涙粒に見えて。。。。
あげくに、中体連から脱退の情報。。。悲しい思い出いっぱいでした。

県協会3種のえらいさん方からは
「おまえがおまえ独特のジュニアユースのクラブチームを栗東につくれ!!応援するから!!」と顔を合すたびに背中を押してくれてましたが・・・
ひっかかるのが葉山中学校サッカー部のこと・・・
そして、ジュニア年代にこだわってうまい子を育成して基本技術に長けた子を育てて
どんどんうまい子をジュニアユース年代に輩出したいこと。。。
これが、僕の使命、宿命だと。。。
滋賀内ではまわりの雑音にふりまわされ大事なことを忘れ、負けることにビビり
肝心な基本技術育成より勝ってなんぼ的な展開が益々強くなってきた感を懸念する。
ベンチで試合に出れなくても強いチームにいることで大人が良い気分に浸れる。
やがてジュニアユースに進みジュニア時代にボロ勝ちしていたチームの子と
同じチームになってその子がレギュラーで活躍し強いチームにいた子はずっと
ベンチみたいな逆転現象はよく目にする。。。
僕からすると「あの子、背が低いだけでボールタッチもやわらかいしもったいない。
もっと自由にプレーさせれば生きるのにな~悲しいな~」みたいなことがある。
だからこそ、たとえ、ハヤマグリーンが少人数でも、うまい子を育てて
ボロ負けしていても玄人目線から見て「ワクワク」するようなプレーをする
選手育成にこだわりたいって思う。
とくに、今年のハヤマグリーンは小さい選手が多いが、見て頂いた通り、
「次はどんなプレーして仕かけてくるだろうか?」と思ってしまうのが
相手のベンチの印象だと思う。。。

ただ、サッカー人口が増えることで肥大化するサッカー卒団生の指導する活動場所も
僕たち中堅指導者はしっかりと考えるべきことも理解する。
もちろん、ハヤマグリーンは何があっても残すことで次世代の指導者に託す。
それでも、サッカーを教えたい子がたくさん出てくる。
そのためにもアニモサッカースクールも約15年前に設立しリョウト君に託した。
それでも、大好きなサッカーを子供たちに教えたい子が出てくることを考えると
僕たちの中堅年代がジュニアユースのチーム作って次世代に、後世に
残すこともしなければならないだろう。
いや、チームを作らないにせよ、
そういう余地を残しておいてやらないといけないだろう。。。いっつも考えている。
(僕はおそらく「余地として残す」ことしか、もう設立するようなパワーはない・・・)

そういう意味でも葉山中が奥村さん後押しで昨年赴任してきた県トレも携わる
松本君(先生)に粘りと我慢と開き直りと喜怒哀楽を兼ね備えた情熱で
葉山中学校サッカー部の威厳復活を大いに期待している。

なんて考えながら今日は中学生相手にどんな感じかな~って思いながら
6年は4人くらい里帰りと怪我で不在だし。。。4年二人助っ人で9人か・・・
いくら中学校からサッカー始めた子が多い葉山中でも4年いたら
パワープレーに屈するやろな~なんて思いながら・・・

うん?
あれっ?
やばっ!

もしかして、11人制やった(汗)。。。
大ゴールやった。。。(大汗)

ハヤマ6年7人+ハヤマ4年2人+EX助っ人2人でなんとか
試合できたとのことです。

奥村さんからTEL報告有り色々とお伺いすることもできました。

「やはり中学年代からサッカー基本技術を見につけさせることは難しいな~、
ハヤマの子の上手さが目立ち、ハヤマの4年相手でも葉山中の子は1対1に負けている。
なんとかパワープレーで引き分けたけど、12才以下のゴールデンエイジの
大切さを目のあたりにして痛感したわ!」ってコメントでした。

ゴールデンエイジか~
やはり試合をたくさん経験させながら
楽しい試合を通して
Match - Training - Match方式で
丁寧に育てたいですね。

 

初けり \(^o^)/

 投稿者:Ka’s  投稿日:2017年 1月 5日(木)14時03分15秒
編集済
  新年あけましておめでとうございます。
本年もハヤマグリーンをご愛顧いただきますよう
よろしくお願い致します。
2017年 育成最優先ハヤマスタイル 飛翔   ハヤマスタッフ一同


昨日はFCハヤマグリーン「2017年初けり会」でした。

サポーターズファミリーのご厚意により豚汁&おうどんまで年始早々、
お忙しいところご準備を頂き心より感謝申し上げます。
むちゃくちゃ美味しくて今年一年乗り切るパワー、元気を頂きました (^_^)v
ハヤマっ子達も感謝の気持ちを忘れず勉強やお手伝い、サッカーに
邁進してくれると期待します (^_-)-☆

さて、初けり会の様子を簡単にご報告させて頂きます。

今年は3110コーチの意気込みを感じますが(笑)3110コーチのもと
ハヤマっ子現役選手たちと3110コーチでホームグランド近くの
ハヤマグリーンの走り込み(レクレーションです(笑))の拠点となる
日向山に登りました。
(僕は市役所に用事があったのでお任せしました)。

地元では日向山と親しまれていますがヤホー(笑 yahoo!)では
「多喜山城跡・日向山石段」と記載されており、栗東市内や野洲川、湖南市平野が
一望できる山でございます~。
標高222.9mの日向山に築かれた戦国時代の山城。織田信長が家臣、佐久間信盛を入れたことで
廃城になった。
現在は山頂まで721段の石段が整備され、頂上には龍王の祠がある。
麓には日向山古墳がある。。。とのことです。

この石段は地元の高校野球部などがトレーニングにも活用しており
我がハヤマグリーンでは新年を迎えるときや気持ちをリフレッシュしたいときや
集中させたいときにレクレーションの一環で登ります。

もちろん、223mくらいの山の石段なのでハヤマっ子たちは平気で走って
ワイワイキャッキャッ♪言いながら登りきりますが
僕にとっては苦痛のレクレーション!

おそらく子供たちは僕の健康促進のための気配りだと“感謝”でいっぱい(爆)

この年始は僕は同行できませんでしたが近いうちに、自然を感じながらゆっくりと♪
また登ろうね~ (*^。^*)

そして、10時~初けり会のスタート。

たくさんのOBも来てくれました。
  あつき  18期生 seta主将→東山高→関大進学おめでとう♪
  ゆうき  18期生 mi-o→守山北高→就職おめでとう♪
  けい   18期生 セゾン→水口高→就職おめでとう♪
  まさや  18期生 mi-o→東大津高→大学受験がんばれ♪
  しょう  20期生 mi-o→近江高 レギュラーどり頑張れ♪目指せ選手権!
  ゆうき  20期生 京都サンガJY→京都サンガY 先ずは国内であばれろよ♪
  けんと  21期生 seta→強豪高校受験がんばれ♪
  おうすけ 21期生 seta→強豪高校受験がんばれ♪
  みさ   21期生 ヴィトーリア大阪→女子強豪志望校受かれるようがんばれ♪
  はると  21期生 yasuクラ→強豪高校受験がんばれ♪
  くう   21期生 yasuクラ→強豪高校受験がんばれ♪
  だいし  23期生 セゾン おまえならやれる!活躍楽しみにしてる♪
また、僕が代表就任した以降のOBたちからも
大学や高校、ジュニアユースで遠征に行ったり初けりだったり既に始動していたり
また、就職して仕事始めだったり、バイトだったりで参加できません!って連絡が
ありつつ、それぞれが「元気」報告をしてくれて安心しています。
とにかく、元気でいてくれればそれが一番♪
僕はハヤマのOBたち、年代関係なく、いつも心配しているし応援しています(^_^)v


さて、初けりのメニューですが

>くつ飛ばしゲーム!! (低学年対象)     けんしんが優勝!景品GET(^_^)v
>元気が出る梅干しの種飛ばしゲーム (高学年、OB、保護者さん対象)
                            OBはるとが優勝! 景品GET(^_^)v
>ハヤマっ子現役vsOBのFK対決
 OBによるハヤマっ子低学年対象 サッカー教室
>昼食
>親子サッカー大会及びOB戦
 ハヤマの子たちもうまけりゃ~OBたちもトリッキーなプレーを織り交ぜ
 足元技術は上手いのはもちろんのこと相手の裏を一瞬にとる速さや
 体の下で自在にボールを動かす速さも速いのなんの!!
 少しだけキーパーしましたがシュートも速いだけでなく球質が重く
 キーパーグローブなんて不要って思いましたがなんのなんの南野陽子(フルっ!)
 僕は左小指を持って行かれて小指付け根を捻挫しちゃいました (-“-)
 今度からOB来るならちゃんとGKの準備しヨット(^_-)-☆
 でも、ハヤマっ子たちとOBの試合は見ているだけでも面白くて
 時間忘れて見とれてしまうくらい“圧巻”♪
 ハヤマっ子達はかなり勉強にも刺激にもなったんじゃないかな!!
 いや~本当に楽しかったです。。。
 また何かの機会にOB各期生の対戦なんてできればいいな~ (*^。^*)

 ハヤマの初けりはいつも1月の中旬くらいに行っていましたが
 OBから初けりに参加したいので里帰りしているときにやって欲しいと
 リクエストもたくさんあったため他チームのように正月三が日開催とまでは
 できませんでしたが今回4日にハヤマグリーンのみなさんのご理解のもと
 開催させて頂きました。
 今年は雪もなく小春日和の中での初けりでハヤマグリーン選手もOBも
 スタッフも保護者さんも初けりを楽しまさせて頂きました。

 今年も素晴らしい年になると確信できた一日でした。
 サッカーに関わる全ての人たちの今年一年が 素晴らしい一年でありますこと、
 益々のご健勝とご多幸を祈念申し上げます。

 追伸
 11期生OBの松田兄弟のゆうすけ君(京都サンガJY/ガンバ大阪JY→
 ガンバ大阪Y/北大津高→京都産業大→FC琉球(J3)→栃木ウーヴァ(JFL))、
 こうすけ君(京都サンガJY/ガンバ大阪JY→ガンバ大阪Y/野洲高→京都産業大:キャプテン→
 アルヴィレックス新潟(J2)→アルヴィレックス新潟シンガポール→FC琉球(J3)→
 サウルスコス福井(信越リーグ)→栃木ウーヴァ(JFL))の
 こうすけ君から初けりにむけハヤマっ子たちにメッセージを頂いていますので
 お伝えします。


 『新年あけましておめでとうございます。初けりに参加できずにすみません。
 今年はゆうすけと同じJFLの栃木ウーヴァでプレーすることになり今もう栃木に
 います。今度、休みで滋賀に帰るときがあったらゆうすけと2人でハヤマに行きますね。
 (ハヤマの子たちに)
 仲間と競い合ってたくさんうまくなってください!ハヤマのすばらしいコーチのもとで
 いっぱい技を磨いてどんどんチャレンジして楽しくプレーしてください(^_^)
 負けん気をもって目の前の相手に負けない強い選手になって下さいね(^o^)』


 とにかく彼らは、もういいやろうって言うくらいの練習熱心で努力家!!
 自分の抱いた夢を何としても実現するんだ!強い意志と強い信念をもち
 努力に努力を重ねて、大学を出て安定したサラリーマンで妥協することなく
 プロになる夢を実現しました。
 もちろん、あれだけ努力しても、安定したプロ選手になるのはほんのひとにぎりで
 地元でサッカースクールを開いたり、アルバイトをしたりして生計をたて
 苦労をしていますが、僕もたいがいの人一倍の負けず嫌いのサッカー馬鹿でしたが、
 彼ら兄弟は、僕も、感服する、尊敬するくらいの、人一倍の負けん気の強い
 異常なくらいの努力家でサッカー馬鹿!!
 まだまだ彼らは若いので大器晩成で将来は大きく飛躍する期待の選手になるでしょう
 \(^o^)/
 こんな彼らなので勉強もすさまじいくらいやってたそうです (^_-)-☆

 彼らのエピソード
 兄「監督!こんなやつ(G君)キャプテンってアカンわ!なんも役に立たない!
 ぼくがしたいです!キャプテン変えてください!」っとアピール。。。
 弟「は~っ!兄貴に変えるくらいなら俺の方がましや!俺する!」
 あげくに、僕の存在すら忘れて兄弟げんか(笑)
 こういうタイプは大好きですね \(^o^)/
 しかし、あの頃の僕はこわかった~♪
 一喝して、サッカーがうまいだけでなく人として大切なことを話して納得♪
 それだけ、彼らは、兄弟でサッカーがムチャクチャうまく、メンタルも強いだけでなく計算高く、
 頭の回転も速く、サッカーでよく言われるマリーシア(ずる賢い)な選手でした。

 みなさん! 栃木ウーヴァの応援も宜しくお願いします。。。\(^o^)/
 

2017年 顔晴ろう(がんばろう)♪

 投稿者:ka’s  投稿日:2017年 1月 2日(月)20時54分18秒
編集済
  2017年 飛翔 (^^)v

今年もFCハヤマグリーンをよろしくお願い致します。

今やる
すぐやる
できるまでやる

たくさん学び
たくさん食べて
たくさん寝て
たくさん笑おう

              by ハヤマグリーンスタッフ一同






<<業務連絡>>

■FCハヤマグリーン  ....... 育成強化部

2017年 初蹴りのご案内

  1月4日(水) 10:00~14:00  in葉山東小学校グランド

  OBの皆さんの参加を心待ちにしています (#^^#)


■ アニモサッカースクール  .......  サッカー普及部
   (ドリブル塾、キーパー塾)

2017年 初開講のご案内

  1月16日(月)19時~  葉山東小学校グランド


今年も楽しく明るくサッカーして個として“うまくなろう(^^♪”


追伸

そうそう!!
ハヤマOB19期生の賢也(けんや)君が新年の挨拶に
僕の自宅に来てくれました。
かれこれ彼がハヤマスタイルに憧れて4年のときに長浜から
ハヤマグリーンに入団してくれてずっと毎年、新年の挨拶に
来てくれています。
昔、周囲のチームのコーチの方々が「サワキマジック」に
またやられたっ!なんてよくいじられましたが
賢也くんご家族曰く「監督はいつも笑っているんでやること全てが
好転する何かのオーラを感じたんで長浜から入団させてもらった」
って不思議なことを言われていた方・・・(笑)
(全少フットサルバーモントは決勝でラドソンに負けましたが・・・)
毎年初詣の帰りに監督の家に挨拶に寄るパターンが
パワースポットらしいです (#^^#)
賢也とがっちりと握手を交わし今年は高3で勝負の年なので
今回/昨年は三重県代表は海星高校でしたが今年は三重県大会で優勝して
高校サッカー選手権に出る!!と誓ってくれました。
(賢也君はハヤマ19期生OB → セゾンFC → 四日市中央工業高校)

がんばれ~ ハヤマグリーンOBたち !!

(いつも言っていることですが。。。こないだもタイカパパに僕の想いを喋ってましたが)
サッカーやっている子はサッカーで!
サッカーやめて他のことをしている子は今やっていることで
一流になれるように極めてほしいと思いっています。

いっつも応援しているし心配もしています (^_-)-☆





 

高校サッカー選手権

 投稿者:葉山ファン  投稿日:2016年12月30日(金)17時40分10秒
  野洲高校は上手でしたが残念な結果でした。葉山OBの北脇君はスタメンを外れ悔しい結果で終わりましたが次のサッカー人生に期待しましょう。Kazさんは現地に行ってるのかな?
葉山さんのOBは毎年高校サッカー選手権に出場できる選手を育成されていると感心します。
野洲と関東第一との試合を見てボールを支配しながら圧倒的に個人の技術力の違いを示すもPKを与えて負けた全日県大会の葉山と蒲生の試合を思い出しました。サッカーの難しさを感じた試合でした。
 

レンタル掲示板
/225