teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:30/2310 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今年の夏・・・

 投稿者:KS  投稿日:2017年 8月28日(月)18時24分5秒
  通報 編集済
  夏休みももうじき終わり。。。
ちゃんと宿題できてるかな~
夏休みに立てた目標に向かって、確実に階段を登ってたかな~!?

僕ごとですがまさに今は仕事上、なかなか時間がとれず
自分的にも悶々(もんもん)とした夏でした。
いつもなら真っ黒に焼けているのに今年は真っ白・・・
その分、スタッフさんに負担をかけて申し訳なく思っています。
ありがとうございました。
そんな中で指導者懇親会は自宅で休む時間を減らしてでも顔出して
チームの営業活動したり情報交換したり裏方で活動はしていましたが・・・

ちなみに、先々週の土曜日のこと・・・
ひまわりカップの夜、指導技術のことやチーム運営について話し込んじゃって
明け方になり、巨人の星の星飛雄馬のお姉ちゃんみたいに三在町の工業団地の
建屋の陰からサンドウィッチをほおばりながらハヤマっ子たちvs長野戦を
見守ってから会場を後に・・・
家に帰り出張先へ休日移動だったんですが京都駅で降りるところ
新大阪駅まで爆睡し乗りすごしちゃいました(苦笑)

この夏の僕のテーマは[U10のハヤマっ子たち]をkeyとしていました。
U11の三人は身体能力が高く僕的にはフィジカルもテクニック、キック力にも
納得しておりあとは試合で多くを経験し向上させる『迅速な状況判断』で
“味方選手を動かせるプレー”
“味方選手から動かせられるプレー(自ら動き出す)”
すなわち、攻守において【渦の中心】、つまり、目立つ選手になって欲しいなと。。。

U10はとにかくボールを持ってたくさん仕かけて欲しいことと
大きい相手に体をうまく使えば(この掲示板でも過去に書きましたが)
ボールを奪い返したり奪われにくいことを試合を通して行動し
相手選手から嫌がれる選手、うっとうしい選手、こわがられるに選手に
なって欲しいと思っています。
U10がこれをやりきれればU11との融合したときに個として、組織として
素晴らしいチームになるんじゃないかなって期待しています。

昨日は久しぶりにハヤマっこ達の試合を観ました。
U12の試合なのにハヤマ5年3人、4年4人、3年4人が
一丸となって楽しそうにハツラツとして試合の臨んでました。

4年、3年たちは本当に体の使い方がうまくなった。
また、フリーの時は巧みなボールコントロールでスーっと前を向いたり
うちの6年相手に個人技に勝ってるやんけ~!って相手監督さんから
声かけて頂きました。

5年も激しくしつこく攻守においてプレーできるようになりました。
おそらくジュニアユースがどこのチームも声かけてくれる魅力的な
選手になると楽しみに見守っています。

ただ5年はカテゴリー的にチームの中心選手としてサイドの4年の選手が
もうひとつ前の選手にプレスをかけてしまうので相手サイドハーフが
フリーになりそこを使われてディフェンスしている5年がその相手選手に
引きづり出されてゴール正面で相手フリー選手が3人もどフリーで
シュートを決められる的な・・・
こういうケースはゴールキーパーやディフェンスが味方選手に
大声で「行くな!」「近い選手をマークしとけ!」などとコーチングしていれば
失点しないが5年の試合となるとこの失点シーンが夏の間に改善されなかったかな。

ボールのない時にボール以外のとこも見て
どうやって攻めるか!?相手はどんな攻撃をしてくるか!?などなど
たくさん考えることが要求され“良い準備”を常にして
相手より先に先に動くことも大切です。

でも、幸いに、試合にたくさん出れるメリットがハヤマにあります。
ジュニア年代はどれだけたくさん試合に出て多くを経験するかが大切です。
結果が負けていても個として見れば将来につながる経験がたくさんできますね。
♪♪♪試合に出てなんぼ♪♪♪
試合が終わった後、これができた♪あいつかわしてシュート打った♪
今度もまた良いチャレンジするぞって気持ちになれる。
逆に、やっちゃった~大事なところで相手にパス渡しちゃった~みたいな
自分的になっとくの行かないプレーがあったら今度はちょっと工夫して
違うプレーしてみようとか色々な前向きなチャレンジができるよね♪

また試合に出れる♪ 今度の試合も楽しみですね。

ほんとしばらく見ないうちに頼もしくなって将来が楽しみです (^_^)v

この夏もたくさんのチームにお世話になりました。

チーム事情を考慮して大会不参加としてお気遣いいただいたチームの皆さん、

スケジュール上、お声を頂戴したのに大会参加をお断りさせて頂いたチームの皆さん、

大会に参加させて頂いたチームの皆さん、

改めまして、心より御礼申し上げます。

今後とも宜しくお願いします 

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:30/2310 《前のページ | 次のページ》
/2310