teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


一週間たちましたが

 投稿者:コビト  投稿日:2009年 4月18日(土)22時49分59秒
  先日のオフ会では、とても楽しい時を過ごさせていただきました。
ご一緒させていただいた皆様方、どうもありがとうございました。
数日たちましたが、四天王のロッカーを見に奈良に行ってしまいたい
心の疼きが抑えられません。
つらいです。

http://seno3.exblog.jp/

 
 

三井寺展(サントリー美術館)

 投稿者:佛好き  投稿日:2009年 3月15日(日)16時15分40秒
  黄不動様の背中に見惚れてしまいました。。。
すがりつきたいお背中です。
 

三井寺展

 投稿者:名誉顧問(初代最高顧問)  投稿日:2009年 3月13日(金)12時22分28秒
  三井寺展、夜間の半額料金で行ってきました!
如意輪観音(秘仏)もかなりいいじゃない。人だかりもすごい。
個人的には、量感たっぷり千手観音がびんびんきましたね。
上からぐちゃっと押さえたような短足の太い身体。
呪力に満ちた冷たい眼。神護寺薬師みたい。
平安初期らしい、重厚でおどろおどろしい呪力がたまりませぬ。
ブラックサバスの初期名作「Master of Reality」の後半を聴く思いでした。
ひさびさに、ドロドロした密教世界を堪能できました。

地下ではお惣菜を半額で売ってて、夜のミッドタウンお得だね。

http://yasumi.seesaa.net/

 

(無題)

 投稿者:頑固牛  投稿日:2009年 3月 7日(土)15時47分50秒
  >円町住人様
ええ、私もそう思います。
ところで朝青龍の顔って、法隆寺金堂(だったかな?)の落書きにすごく似てるような気がするんですよね。昔の人ってモンゴル顔だったのでしょうか。(私もそうだけど)
 

モデル問題

 投稿者:円町住人  投稿日:2009年 3月 7日(土)01時17分39秒
  頑固牛さんご提供のネタについて。
私もほんとにチラッとだけニュースを読みました。
質感(肉体?)的には鎌倉仏ですが、顔立ち的には確かに白鳳~平安初だと思います。
「地方」仏だから、ある程度の「味」があってしかりでしょうね。
面白そうだ。
昔も、こういうことはあったような気がします。
 

朝青龍が・・・

 投稿者:頑固牛  投稿日:2009年 3月 6日(金)16時40分23秒
  ネットの記事で、朝青龍が熊本のお寺の多聞天のモデルになるという記事がありました。
下のリンクの写真などを見ると、たしかに天平仏っぽい感じがしませんか?
http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20090306-557663-1-L.jpg
関連スレ:
 

いえいえ

 投稿者:円町住人  投稿日:2009年 2月26日(木)02時11分45秒
  >最高顧問Ⅱ様

3D黄不動、大阪ミナミではなぜかうつけたように立ちすくむ人が少なくて。
やっぱり国宝&(もはや旧)絶対秘仏という肩書の方が力があったようです。
しかし、同じ「匂い」のする人が、やっぱりぼんやり3Dにみとれていました。
新羅明神、私も感動、否、動揺しました。
なぜか先に見ていた名古屋の仏友曰く、「秘仏だった理由は意外なところにあるはず!」と。

「行こうかな?どうしようかな?」と悩んでいる方は、絶対お勧めです。

それから、仏像リサーチの件ではかなりの妄想で爆走したので、美術史の知識のある方に軌道修正していただきたく思います。

世田谷オフ、かなり前からあそこには目を付けていましたが、今回は行けません。
皆様のご報告を楽しみにしております。
 

三井寺展に行ってきました

 投稿者:最高顧問Ⅱメール  投稿日:2009年 2月26日(木)01時24分14秒
編集済
  たぶん、初サントリーじゃなかったでしょうか。
やっぱり一押しは円町さんが勧めておられた「三次元」黄不動。
あんなにでっかい像だとは思いませんでした。鎌倉的リアルさで、あの大きさ。
ちょっと類をみない完成度でしたね。
ちなみに、次点は新羅明神で。異形という言葉すら霞んでしまいそうでした。

今回の3体が加わって、未見国宝仏がとうとう1桁まで来ました。
残るは難攻不落ばかり。当然、全部秘仏だったりします(爆

>>円町住人様
投稿もありがとうございました。
返信ができませんので、この場をお借りしまして・・・
 

オフ会やります

 投稿者:最高顧問Ⅱメール  投稿日:2009年 2月23日(月)12時23分35秒
  What's NewにUPいたしましたが、4月11日(土)にオフ会をやります。
世田谷という、ブツ的には一見「?」な場所かもしれませんが、侮る勿れ。
何より、地元民の案内が心強いです。(イマイさま、ありがとうございます)

皆様、お気軽にお越しくださいませ~
 

う、うらやましい

 投稿者:頑固牛  投稿日:2009年 2月22日(日)16時23分9秒
  皆さん、三井寺展、平泉展、阿修羅展って・・・うらやましいです!
アメリカからじゃ行くにいけないよ~。早く帰りたくなってしまいそうです。
何年か前に大阪(だったかな?)で行われた三井寺展には行ったのですが、
とうとう黄不動様には会えずじまいでした。
いままでに何度となく三井寺にも行っていますが、近くて遠かった黄不動様・・・。
まあ、地元にある赤不動様にもあったことはないんですが。
 

三井寺展追記

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2009年 2月11日(水)23時33分24秒
  黄不動画像は後期のみの出展のようです。
国宝仏3件は全ての期間いらっしゃるようですが。。。

行くのは再来週以降にします(‐_‐)
 

新羅明神が当面ターゲット

 投稿者:最高顧問Ⅱメール  投稿日:2009年 2月 9日(月)02時12分11秒
編集済
  三井寺展は今週、手が空いたら早々に見に行ってこようと思ってます。
円町住人様、ありがとうございます。
三井寺展あり、平泉展ありと、阿修羅展の前にもこの春は目白押しですね。

リサーチ部門「謎の仏像鑑定します2」を更新しました。
4年ぶりに帰ってきましたこの企画。
この掲示板でも、メールフォームでも、お気軽にご意見ください。
 

いろんな情報ありがとうございます

 投稿者:コビト  投稿日:2009年 2月 2日(月)16時14分5秒
  三井寺展の情報ありがとうございます。
近場なので早速行ってみたいと思います。
勉強不足なので黄不動って?といった体たらく。
良さがちゃんと分かるように調べてから行くことにします。

正月に見た讃岐の脱活乾漆仏のレポートをブログにアップしました。
お時間があれば来て見てください。
では。

http://seno3.exblog.jp/

 

必見です

 投稿者:円町住人  投稿日:2009年 1月27日(火)02時33分51秒
  最高顧問様、私、大阪会場に行ってたりして、です。
絶対秘仏の「二次元」黄不動は、高校時代の知識で感動でした。
しかし、もっと感動必至なのは、例のポスターの彼です!
言うなれば、「三次元」超リアル黄不動!
男が男に惚れるとは、このこと!
百聞、千聞は、アレですので、是非!
 

サントリー美術館

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2009年 1月26日(月)23時19分59秒
  大阪での開催を見に行けず、「行っておくべきだったかな」と思っていた三井寺展、来月から東京にやってくるそうですね。

http://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/09vol01/index.html

めったにお目にかかれない国宝彫刻2件がそろい踏みの様子。
国宝仏ハンターとしては、もう見に行くこと間違いなしです。
大阪での開催、行かれた方いらっしゃいます??

あ、リサーチ部門を更新しました。お時間ある方はのぞいていってください。
日仏会リサーチ部門
 

先日本屋で

 投稿者:最高顧問Ⅱメール  投稿日:2009年 1月20日(火)12時44分22秒
  こんな本を見つけて買ってしまいました。
09年仏像本第1号です。

内田和浩「ふるさとの仏像を見る」

いわゆる「仏像本」ではあまり見かけない地方の仏像の写真が多くて、見ていて楽しいです。
そろそろ地方の仏像にも目を向けたいなと思って幾年月、まだまだ自分が見たことない、すばらしい仏様がいるんですね。
どこから見に行こうか、目移りしてしまいます。

>>コビトさん
今年もよろしくお願いします。
阿修羅展開際にあわせ「阿修羅ファンクラブ」なんてのもあるみたいですよ。

>>頑固牛さん
情報ありがとうございます。展示方法にもお国柄があるんですね。
「廃仏毀釈や戦争がありましたから、よくここで無事にいてくれましたという心境の方が勝ります」
↑これには、まったく同意であります。
 

新年のご挨拶

 投稿者:コビト  投稿日:2009年 1月17日(土)00時44分40秒
  なんとか松の内に新年のご挨拶をしたかったのですが、
昨年末以来の気ぜわしい日々からPCを開けずにいました。
育児中でフットワークは悪いですが、どうか本年もどうぞよろしくお願いします。

東博の阿修羅展ですが、この掲示板で知りました(!)
今から心がにぎわしくなってしまいます。
この正月には讃岐に里帰りの折、阿修羅と同様の脱活乾漆造である聖観音菩薩像を
拝んでまいりました。
(奈良以外では大阪市の葛井寺千手観音像と讃岐の像その他1体しか確認されていない
そうです)
胸いっぱいに広がる瓔珞が信じられないくらい繊細かつ華麗で、脱活乾漆ってすげーっ!
と思っていた矢先の阿修羅なので今年は漆系で追いかけてみようかな、と思います。

>名誉顧問様
早速明日!の下町ツアー、お天気もよさそうで参加したいのですが
よりによって子供の土曜日登園日です…。
育児中は幼稚園の本尊から浮気できないようです。すみません。
冷え込みは厳しいようですが、どうぞ楽しく見仏されますことを影ながら
お祈り申し上げます。

http://seno3.exblog.jp/8855077/

 

おつかれっす

 投稿者:名誉顧問(初代最高顧問)  投稿日:2009年 1月14日(水)00時54分35秒
  最高顧問、リサーチ部門改修ありがとう。すっきりしたね。
お忍び(?)で行った新年の高幡不動&青梅もなかなか良かったよね。
自分のブログに書いときました。

さて、こんどの17日(土)は、東京下町仏像ツアーをやります。
東京にもある五智如来などなどめぐります。
申込みまだ間に合うと思うので、どなたでも気軽にどうぞ。
問合せ、申込みはこちらへ

頑固牛さん、ものすごく久しぶりですね! お元気でしたか。
またいつか奈良オフかなんかでお会いできるといいですね。

http://yasumi.seesaa.net/

 

海外仏浴

 投稿者:頑固牛  投稿日:2009年 1月10日(土)01時05分46秒
  >>最高顧問様
そうですね。でもすごい混雑になるでしょうね。。。
そうそう、展示の仕方ですが、ボストンの展示館の方はお寺とかにある宝物館の感じでした。奈良国立博物館の感じに似ているかもしれません。一部堂内の雰囲気を再現したところもありました。もちろん完全ではありませんが。
仏様を間近で四方から拝観できるのもうれしいことではありますが、やはり須弥壇の上におわしますお姿が一番美しいと思っていますので、うれしい演出でした。
仏教美術のコーナーはマニアックすぎるのか、どこにいってもガラガラですので5歳、7歳の子供達と一緒に展示室内のベンチで仏様に囲まれてゆっくりと休憩することができます。(大体薄暗いので子供はそのまま寝てしまうこともあるのですが、そうしながら日本に帰った時の仏浴旅行に向けて子供達をならしています。)
快慶のような大物はなかなかありませんが、カンザスシティーのような田舎の都市でも仏像のコレクションを持っている博物館があって、日本程ではないにせよこちらでも多少の仏浴はできています。
これらのたくさんの仏像が日本から離れてしまっていることは本当に残念ですが、廃仏毀釈や戦争がありましたから、よくここで無事にいてくれましたという心境の方が勝ります。盗まれたにしても焼かれたり壊されたりではなく無事にいらっしゃるわけですから。
 

3月31日より

 投稿者:最高顧問  投稿日:2009年 1月10日(土)01時00分0秒
  通勤で使ってる駅に、巨大な阿修羅の顔が出現しました。
東博の阿修羅展の看板広告です。

ホームページとか調べていたら、今回は阿修羅などの八部衆、現存している十大弟子(全6体だそうです。今回初めて知った)のフルコンプリートが拝めるらしいですね。しかも、五部浄以外はケースなし。
阿修羅の背中を見る以外にも見所が多そうです。

ちなみに、展示期間の関係上、フルコンプリートが拝めるのは4月19日までです。お気をつけて。

http://www.asahi.com/ashura/exhibition/2.html

>> 円町住人様
数年前の前田ですよね。最近あんな険しい表情じゃなくなってきたような・・・(^-^)

2年位前の奈良大和路カレンダーは、これでもか、というくらい有名仏並べてましたよね。
遷都1300周年記念の今年はいったいどんな豪華な顔触れになることやら、と思っていたら、意外とそうでもなく、渋い仏像が並んだ気がしませんか?
 

レンタル掲示板
/5