teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


『ミステリーな仏像』刊行のお知らせ

 投稿者:本田不二雄  投稿日:2017年 2月13日(月)12時02分4秒
  本書は、「神仏探偵」を自称する作家が、いまだ見たことのない仏像を日本中に探し求め、その謎に迫り、秘められたドラマを発掘し、あらたな魅力を発見していく、これまでになかった仏像ガイドです。ぜひご高覧いただきたく、ここにお知らせいたします。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AA%E4%BB%8F%E5%83%8F-%E6%9C%AC%E7%94%B0%E4%B8%8D%E4%BA%8C%E9%9B%84/dp/4905447755
 
 

ご相談

 投稿者:knar  投稿日:2014年 6月 2日(月)20時45分58秒
  こういう仏様を持っています。
ヒンドゥー系なのでしょうか、よくわからないのですが。
教えていただければありがたいです。
 

京都大仏情報

 投稿者:円町住人  投稿日:2013年12月 1日(日)22時34分54秒
  どうも、ご無沙汰しております、円町住人です。
先週のことになりますが、上洛した超腐れ縁仏友と共に、仁和寺の隣(!)の転法輪寺に詣でました。
ちなみに、「予約仏」です。
御本尊は、7m(恐らく台座から光背のてっぺんまで)の阿弥陀坐像です。
京都で大仏といえば、すぐに浮ぶのが戒光寺ですが、こちらの坐像もビッグで素敵です。
 

見仏初め2013

 投稿者:円町住人  投稿日:2013年 1月18日(金)23時37分46秒
  あけ……、否、寒中お見舞い申し上げます。
私の見仏初めは、成人の日連休に上京した幼馴染仏友(&一家)と共に出かけた三十三間堂でした。
ちょうど「通し矢」の日で、なんと、拝観料無料でした。
昨年、「人生の半分京都府在住」となりましたが、「無料」の件は全然知りませんでした。
屋台なんかも出てましたね。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

湖北の観音

 投稿者:こじろう  投稿日:2012年 9月 8日(土)16時10分4秒
  ご無沙汰しています。
(誰も覚えてへんやろな…)

さてさて、北近江、滋賀県長浜市で、
特別展「湖北の観音」が開催中です。
長浜会場・高月会場の2会場。

お堂を初めて離れる、初公開の観音さま・
ホトケたちも多数です。
秋の見仏会にはもってこい!

http://www.city.nagahama.shiga.jp/section/rekihaku/index.html

 

 投稿者:円町住人  投稿日:2012年 6月17日(日)02時12分50秒
  最高顧問様、坊や誕生、おめでとうございます!
狭い個人的な人脈からのデータではありますが、赤ん坊は細君からも仏像(如来)視されることがしばしばあるようですよ。
誕生仏の健やかなるご成長をお祈り申し上げます。
 

お久しぶりです

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2012年 6月 9日(土)09時13分41秒
  GWに京都へ行き、いまだにブツ分が減少していない最高顧問です。こんにちは。
法性寺の千手がしっかり見られたので、まずは満足です。

また、金沢文庫に6月いっぱい、快慶の阿弥陀立像(東大寺俊乗堂)が来ている由。
「解脱上人 貞慶 -鎌倉仏教の本流-」展にて、期間限定で出陳されています。
そのほかにもいくつか仏像が来ている模様。余裕があれば見に行ってみたいのですが・・・


あと私事ですが、先月第一子が生まれました。男児です。
実家に里帰りしている嫁から「大仏様のような顔して寝ています」とメールが。
まったく仏像方面に興味のない人からこのような表現がされた場合、どう受け止めればよいのか、甚だ困惑気味であります(笑
 

広島行ってきました

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2012年 2月28日(火)21時55分11秒
  ツイッターの方にはちょこっと触れたんですが、先週末広島行ってました。
で、そのついでに古保利薬師堂まで足を延ばしてきまして、久々の田舎仏拝観。

過日、当サイト内でも紹介した「ふるさとの仏像を見る」で表紙を飾った千手観音像始め、
11体もの平安初期の木彫物が並んでいる様はなかなか壮観。
由来がほとんど不明ということもあり、あれこれと想像するのも楽しいひと時でした。

驚いたのは写真OKだったこと。許可をもらってたくさん撮ってきましたので、折を見て、
レポート部門の方にでもUPできればいいなと思っています。

そして、ツイッター経由で京都法性寺の国宝千手がGWに御開帳との噂。
これ本当なら日帰りでも何でも、見に行かねば。。。
 

復活宣言

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2012年 1月18日(水)01時04分34秒
  >> 皆様
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年は皆様が平穏無事に過ごせる1年になることを願っています。

実質2年近く休眠状態に等しかった当サイトですが、ようやく身辺が落ち着いてきたこともあり、今年から本格的に復活しようと思います。いくつかのコンテンツは再起動準備中。
ちょっと遠出は難しいかもしれませんが、、、

そんなわけで先日、こっそりオフ会をやってました。鎌倉へ。
覚園寺の仏像群を初めてじっくり見られたような気がします。
なかでも薬師堂の鞘阿弥陀を遠目で見た、逆光で浮かぶ横顔のシルエットが息をのむほど美しかったです。いつか写真撮影ができたらなぁ・・・


↓うわ、行ってきたばっかなのに、、、カレー、食べてみたいです。

http://shonan.keizai.biz/headline/1404/

 

賀正(遅)

 投稿者:円町住人  投稿日:2012年 1月 9日(月)23時37分55秒
  1月8日、東海から上洛した仏友一家に帯同し、嵯峨野の清涼寺で元祖清涼寺式釈迦如来を拝んで、2012年の初見仏を行いました。
本年も微妙な情報を提供できたらな、と思っております。
皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。
 

快慶作

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2011年12月 2日(金)22時40分28秒
  だそうです。

はやく実物を見てみたいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111202-00000586-san-soci

 

鎌倉国宝館

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2011年11月29日(火)22時37分28秒
  自宅から40分、鎌倉国宝館に行ってきました。
園城寺から出展の不動像、たぶん初見だったと思うんですが、なかなか良いですね。威厳がある感じ。
あとは安定の来迎寺如意輪、建長寺の千手坐像あたりが見所だったかと。
八幡宮は七五三だらけで、すごい人出でしたが・・・(^^ゞ

>> 円町殿
毎年買い続け、もう10年くらいになるでしょうか、カレンダー。
わざわざ奈良まで買いに行っていたころが懐かしいです。
最近は坂東の地でも購入することができるようになって、便利この上ないです。

今年のラインナップの中では、圓證寺の普賢像が一見しただけではわかりませんでした。
一度見たことあるはずなんだけどなぁ・・・
やはり衰えてしまったのでしょうか?(笑)

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kokuhoukan/23-10kamakura-mikkyo.html

 

来年のために

 投稿者:円町住人  投稿日:2011年11月29日(火)22時25分30秒
  どうも、友人から貰った東寺梵天&帝釈天根付の付け所が見つからず、人知れず悩んでいる円町住人です。

先日、某後輩から貰った招待券を使って、「神仏います近江」という展覧会(http://www.biwako-visitors.jp/shinbutsu/)に行ってきました。
「滋賀がかなり本気を出して企画をやったな!」という印象を受けました。
3館同時開催で既に2館は終わっていますが、信楽のMIHO MUSEUM(実はこちらだけ未見)は12/11(日)までです。
かなりおススメです。

それから、「奈良大和路カレンダー2012」をゲットしました。
毎年毎年渋いながらもツボをおさえた写真を収録してますが、今回もその路線は保持しています。
概要はこちら。→http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/pages/yamatoji-cal/cal2012/index.html
 

特別展「鎌倉×密教」

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2011年11月10日(木)00時11分9秒
  先日東博で買ってきた降三世明王のスタンプが職場の女の子に妙にウケがよくて、
微妙にうれしい最高顧問です、こんばんは。

久々に実家に戻っておりましたところ、父(年金生活者・仏像愛好家)が、
鎌倉国宝館へ行って仏像を見てきたとのこと。

父「来迎寺とやらの如意輪観音がよかったから、一度見てこい」
私「・・・いや、俺けっこうな回数、見に行ってるんだけど?」

最高顧問認定、鎌倉三大名仏の一つであります来迎寺如意輪観音のネタで
仏像談議に花が咲いてしまいました。
とはいえ、何年か前のオフ会で行って以来、見てないんですよね。
11月いっぱい、件の展覧会をやっているので、近々に覗きに行ってきます。

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kokuhoukan/23-10kamakura-mikkyo.html

 

ご無沙汰しております

 投稿者:らばん  投稿日:2011年10月19日(水)12時52分56秒
  たいへんご無沙汰しております。
見返してみると、2008年8月にお邪魔して以来となります。
奈良に引っ越してはや5年以上が経ち、その間に結婚、出産を経験いたしました。

昨年までは奈良・近畿圏の見仏を精力的に行っておりましたが、妊娠出産で今は始まったばかりの育児に追われ、しばらくはお預けとなりそうです。
そうなるともの恋しくなり久々にこちらにお邪魔してみたくなった、と大変勝手なものであります。申し訳ありません。
近くにいながらにして、オープンした東大寺ミュージアムにも行けずに
うずうずとしております。まもなくはじまる正倉院展しかり。行かれた方、是非感想をお聞かせください。
 

奈良に行ってきました。

 投稿者:最高顧問Ⅱ  投稿日:2011年 9月10日(土)21時03分56秒
  どうも御無沙汰しています、最高顧問です。2年ぶりに本場、奈良に行ってきました。
一昨年行って以降、仕事で異動があったり、地震があったり、所帯持ったりでバタバタしてたもんで、すっかり間が開いてしまいました。ここまで開いたのはたぶん初めて(汗

今回は別の用で関西方面に出張っていたついでに寄ったので、じっくり腰を据えて、というわけにもいきませんでしたが、感想などいくつか。

■ 唐招提寺
修理終了後、初。完全に三尊揃った状態で見たのは12年ぶりというから驚きです。
12年前、仏像にはまるきっかけを作った巨大三尊なだけに、感慨深いです。
金堂は綺麗になりましたね。

■ 興福寺
国宝館内の仏像配置が変わりました(何をいまさら、ですかね)。
と同時に最新研究に基づいた解説に変わっています。木造仏頭が運慶作だったり、十大弟子像の名前に疑問が投げかけられていたり、以前から同じ像を見ているにもかかわらず、新鮮な感じがしました。

■ 国立博物館
東大寺法華堂の仁王像が特別陳列されていました。いつもは暗い法華堂で、どちらかというと後方にいるので、単独でピックアップされると異様な存在感でした。彩色もかなりいい状態で残っているんですね。恥ずかしながら、存じませんでした。

仏像を見に行く、という行為自体も前回書き込みをした金沢八景以来でした。いけませんなこんなことでは。ということで、明日あたり、空海と密教美術展(in上野)行ってきます。風信帖が出てくるのを待っていたもので。。。
 

峰定寺の件

 投稿者:円町住人  投稿日:2011年 9月 9日(金)10時24分37秒
  連ちゃんで済みません。

>まるもさん
京都に住んでいて、花脊にも行ったことはありますが、峰定寺は未拝観です。
もう色々とお調べになっていると思いますが、出町柳からのバスは、本数が驚くほど少く、2時間近く乗るそうです。
後半はずっとクネクネとした山道なので、乗り物酔いしやすい方は、要注意です。

あと、関係ないですが、山中は見通しが悪く細い道を通るので、バスが妙なメロディを奏で、通過を知らせます。
 

秋見仏情報

 投稿者:円町住人  投稿日:2011年 9月 9日(金)10時14分4秒
  どうもどうも、超お久しぶりです。
ご存知の方も多いと思いますが、10月下旬~11月初旬に行なわれる「第47回 京都非公開文化財特別公開」のラインナップが発表されています。
古文化保存協会のweb site(→こちら)に詳細が載っています。
全てではありませんが、仏像をプッシュしている所もあります。
個人的には、浄福寺ですかね。

これもご存知の方が多いでしょうが、1箇所につき¥800です……。
 

峰定寺について

 投稿者:まるも  投稿日:2011年 5月 7日(土)23時48分28秒
  はじめまして まるもと申します

御存じの方がいらっしゃったら教えて頂きたいのですが
京都花背の峰定寺の千手観音のお参りに行きたいと考えております

調べてみると、収蔵庫の開扉は5月3日の前後3日、11月3日の前後3日の他
9月17日の採燈護摩供の日
とあります

出来れば9月17日を狙ってみようかな、と思っていますが
実際、峰定寺に行かれた事のある方いらっしゃいますか

もしいらっしゃいましたら、お寺の様子とか便数の極端に少ない(笑)バスの事とか
教えていただけますた大変ありがたいです

突然の書き込み&質問で申し訳ありません
 

お見舞いとお祝いと新着情報

 投稿者:円町住人  投稿日:2011年 3月23日(水)23時35分3秒
編集済
  被災地の皆さま、それから被災地に縁故のある皆さま、それから、被災地を思う全国の、否、全世界の皆さま、我々は、思い合っています。

今この瞬間、円町住人ができることは皆無に近いですが、「今後」につながることが、少しでもできたらな、と思います。

そして現最高顧問様、おめでとうございます。

明るい話題をありがとうございます。

そして、昨年より遅れて古文化保存協会による「春の非公開特別拝観」の情報が。

詳しくは、こちらから。→http://www.kobunka.com/hikoukai11har.html
 

レンタル掲示板
/5