teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アジアの平和活動のはじまりは資金つくりから

 投稿者:平和活動員  投稿日:2014年 8月13日(水)12時48分17秒
  鍵和田芳光先生の能力は桁外れな能力をお持ちです。学生時代から商品相場を独自に研究し、先生独自の相場理論を確立され、先生自ら投資をされ、年々、数百万、数千万といった高額収益をだされています。先生のお話の中では、ウォーレン・バフェットの話もたびたび登場されます。

投資家のウォーレン・バフェットは、銀に投資をしたことで有名です。1997年から98年にかけて、当時の世界新産銀供給量の25%に当たる銀を購入し、2006年までにすべて売り切ったとされ、富豪投資家として名を残している。この銀投資への魅力は、バフェットの友人であるビル・ゲイツも銀鉱山会社の株を購入している。

鍵和田先生は銀ではなく、金(ゴールド)投資に重点を置き、金に関する会社の株も購入しました。また人とのつながりの中で、国会議員、大学教授といった、経済情報に強い人たちからの有力な情報、アメリカの霊能者の経済の予言も参考にされ、先生の市場経済の予想を100%に近づくように分析されたそうです。その結果、株を買って上がったら売る。先物なら買いも売りも可能です。そうした投資の利益の積み重ねが、年月をへて何億円もの収益となりました。

先人から学んだ投資の法則性とすばらしい人脈。そして鍵和田芳光先生独自の相場理論が融合したかたちの投資法が巨額な富をつくったのです。


この場を借りて、先生のご紹介をさせていただくことは、地域の人々のつながりを大切にする礎となる活動資金になることと存じ上げます。
さまざまな活動をするには、それなりの資金が必要です。先生との存在はこれからの国民のつながりを深め、強いては近隣のアジアの友好関係の活動のインフラつくりになることでしょう。


 
 

奇才な投資家・鍵和田芳光先生

 投稿者:義愛心  投稿日:2014年 8月 7日(木)10時16分38秒
  行き先も見えないマーケットへの資産運用に、素人が手を出すのは危ない。せっかくの資産が減るだけである。

NAVICO株式会社の鍵和田芳光社長の哲学の中には、金持ち父さんになるためには、自己資産の30%~50%をマーケットに投資するのが賢明な方法だと述べられている。危ないマーケットへの投資は、基本的なところをおさえて慎重に投資すればまったく問題ないといわれます。

鍵和田先生のマーケット分析力は、他に類を見ない分析力です。先生の知り合いの霊能者によるマーケットの予言も考慮に入れていますが、ほとんどの分析評価は鍵和田先生の数学的分析です。

鍵和田先生のマーケット予想で恩恵を頂いたみなさまからの喜びの声がネット上でも反映されていますが、
先生のたぐいまれなその才能に人々は驚くばかりです。先生は公的な場所でセミナーはされませんが、行き先行き先で多くの方々に先生は独自の投資法を広め、非常にたくさんの方々に喜ばれ、そのやり方なら損のしようがないとはっきりいわれます。


奇才な投資家・鍵和田芳光先生は、コンピュータシステムの一部の特許取得の第一人者です。マーケットの分析力と利益という結果をだされ、コンピュータという全く違う分野のパイオニアの才能の持ち主。
多くの人たちから高く評価を頂いておられる人物です。




http://www.asahi.com/area/kanagawa/articles/MTW20140514150280002.html

 

FUCK DEAD

 投稿者:FUCK DEAD  投稿日:2014年 8月 5日(火)03時34分36秒
  FUCK DEAD ALL  JAPANESE!!!!!!!!!!!  

※※お知らせ※※

 投稿者:愛国会事務局  投稿日:2014年 5月14日(水)13時31分19秒
  愛国党 日の丸行動隊は【日の丸連合 愛国会】に名称変更しました。
こちらへ移動お願いします
http://ameblo.jp/aikokokuressi/

http://ameblo.jp/aikokokuressi/

 

本物は人づてに広まる

 投稿者:日皇  投稿日:2014年 4月 7日(月)16時47分55秒
  NAVICO株式会社はネット販売システムの中枢部をになうシステムつくりを目指しています。そのシステムによって、品物を注文する利用者と販売者との中間の業務をスムースに行う業務に取り組んでいます。中枢部のシステムはNAVICO株式会社の鍵和田芳光社長の特許になっており、そのシステムは慶應義塾大学の研究センターと提携しています。
鍵和田社長は、今から30年も前から日本の市場経済の未来を予測して、その傾向に沿って株、商品といった投資商品に投資をする投資家です。その評価は多くの人たちに愛されています。
鍵和田社長のお言葉には、
「毎年先物取引の利益の確定申告しているが、先物取引の用紙を税務署のもらいに行くと、必ず『損失』の用紙をくれる。それも1度や2度ではなく、毎年です。途中で用紙の間違いに気づいて『利益が出たんですけど』と言うと『利益が出たなんてはじめて聞いた』と、税務署の職員の方が驚いて言った。このことによって、世の中の方がいかに利益が出ていないかに驚いた。」と、語っています。

株などの投資で困難を極めている方々は、人づてに鍵和田社長のうわさを聞いて、遠くから鍵和田芳光社長のところに相談にみえます。
 

購入者

 投稿者:愛国者  投稿日:2014年 3月31日(月)20時14分45秒
  売り出しているバスは、車体額いくらですか?  

『在日特権を許さない市民の会』会員登録・デモ参加

 投稿者:日本愛国主義者#ry64t8hg  投稿日:2014年 3月29日(土)22時52分25秒
  『在特会』←検索

会員登録・デモ参加

ご協力宜しくお願いします。

『在特会』←検索
詳しくはホームページまで!

(^∀^) (会員は毎日増えております!!)

某国のイージスさんの動画オススメ!
 

本当にすごい投資家さんです

 投稿者:匿名  投稿日:2014年 1月16日(木)12時01分35秒
  平成25年の1月ころ、鍵和田芳光社長は金価格1g5000円くらいで空売りをしかけました。
「これから金の価格が下がるでしょうから、空売りを仕掛けたほうがいい。もし1000円下がったら1枚で100万円は儲かる計算です。すでに僕が言ったように、ニューヨーク市場の価格で2000ドル近くまで上がったでしょ。そしたら1200ドルまで、きっと下がりますよ。あとは為替で日本の価格が変わりますから。」と、言われたのは、株式会社NAVICOの収穫ドットコム運営の代表取締・鍵和田芳光社長。鍵和田社長はいつも金先物取引で成功している個人の投資家さんです。


鍵和田芳光社長は2008年のときに、約8年かけて金の先物取引で1億円もの純収益をあげました。石川県能登半島の商工会の職員の方々、石川県知事も、鍵和田芳光社長の負け知らずの投機的な才能に驚きを隠せなかったそうです。


石川県知事ホームページ

http://www.pref.ishikawa.lg.jp/chiji/profile.html


 石川県能登の球洲商工会議所
 石川県球洲市飯田町1丁目1-9
 連絡先 0768-82-1115
     suzucci@liac.ocn.ne.jp

鍵和田社長は、金の先物で儲かった利益金で、平成25年の夏にスイス、ジュネーブ、モンブランに観光旅行に行かれ、夏のバカンスを楽しまれたそうです。

鍵和田社長がみんなに教えたくれた内容ですので、言葉の表現の違いはございますが、知り合いの方々から伝わってきたことです。
すごい投資家さんと思って間違いございません。




社長の相場といいますか、投資的な予想はで多くの方々が感謝されています。
このようなところで申し訳ありませんが、本当のことです。

ありがとうございます。







鍵和田芳光社長は先物取引を周囲の人たちにもすすめられた。その理由は、現物取引よりも手数料が安いということ。価格が下がった時に空売りで儲かる。鍵和田芳光社長は説明されましたが、意味が呑み込めない人もおいたそうです。鍵和田社長に素直に従った人はずいぶん儲かったそうです。


 

今、注目の個人投資家、鍵和田芳光社長さん

 投稿者:匿名  投稿日:2013年11月 4日(月)13時28分53秒
  今、注目の個人投資家、(株)NAVICOの鍵和田芳光社長さん。
最近、鍵和田社長の投資の才能と実績が多くの人々に認識されつつあるかと思います。わたしたちはたいへん光栄なことだと思っています。


鍵和田芳光社長さんの投資の模様は実にすばらしい!株、先物、金(ゴールド)、不動産などへの投機的な予想は彼自身のオリジナルな方法だそうです。
2000年から2008年の間に、ゴールドへの先物投資だけで1億円以上の収益をあげられ、その実力が商品特報の新聞社に注目され取材を受けたそうです。
ゴールド先物で1億円の収益を上げた記事は、どなたかがすでにご紹介されたようですが、鍵和田社長の当時の新聞記事(2008年4月)を入手したので、紹介されていない記事の一部を皆様にご紹介したいと思います。


記者
「投資で損したことはありますか?」

鍵和田社長
「損のしようがない。損をしても平気な顔をしているから。そうすると4,5年たったら上がっていたりする。えらく気長な投資に見えると思う。それを短期間で見事に儲けてみたいなことをやると、格好いい天才に見えるが、例えば、ウォーレンバフェットをみても、そういう風に投資をしていない。バフェットは株を20年持っていたりするし、売ろうと思ったら、株数が多くて買い手がいなかった。仕方ないからそのまま持っていて、数年たったら倍になった。ということは、彼も読みが当たったわけでもない。そうではなくて彼はただ持っていたらあがった。本当は売りたかった。それを結果を見て周囲は天才だと思っているけれども、実はそうではなくてお金持ちというのは精神的に余裕がある。」


2008年のころ、投資家の間では金(ゴールド)への投資が注目されているときで、鍵和田社長にゴールドの相場について新聞記者は鍵和田社長に質問されました。


記者
「NYの金見通しは?」

鍵和田社長
「短期的には800ドル前後まで下がるのを待っているが、700ドル台に入ったら一気に買おうと思っている。」


記者
「商品先物をして面白い経験をしたそうですが、どういうことでしょうか?」

鍵和田社長
「毎年先物取引の利益を確定申告しているが、先物取引の用紙を税務署のもらいに行くと、必ず『損失』の用紙をくれる。それも1度や2度ではなく、毎年だ。途中で用紙の間違いに気づいて『利益が出たんですけど』と言うと『利益が出たなんてはじめて聞いた』と、税務署の職員の方が驚いて言った。このことによって、世の中の方がいかに利益が出ていないかに驚いた。

私は20年前に長期の経済予想をしたが、ここまで基本的な流れはほとんど当たっている。株価の暴落も当てたし、その後の長期不況も当てた。そのため、当時勤めていた大企業では新入社員にもかかわらず、一人(鍵和田芳光さん)だけ部課長会に出させられたり、労働組合で講演も行った。しかし、経済に詳しいからこそ、相場を完璧に当てることは出きないことを知っている。だから、自分の読みを過信しないし、失敗にならない投資をしている。」



                           商品投資特報2008年4月より一部抜粋






 

多発する寺社仏閣への放火事件、その対策をどうするか?

 投稿者:一般皇民  投稿日:2013年10月31日(木)20時20分35秒
  靖国神社で2度も起きた、支那人と南朝鮮人による「放火」騒動。
盗まれた経緯が明確になっているにも関わらず、日本への返還が差し止められている対馬の仏像盗難事件。
これらの例の他にも、全国各地で、寺社仏閣への放火と仏像の盗難が後を絶たない。
それらの全てがそうであるとは言わないが、靖国神社や対馬の例を見るように、これらの事件に支那人や南朝鮮人が係わっているケースも少なからず予想され、日本人としては、これらの国々からの観光客を拡大するような施策には危惧を覚えずにはいられないのである。

http://www.youtube.com/watch?v=RnmDhMizAbA
 

巴外科内科横領金

 投稿者:montecristo  投稿日:2013年10月20日(日)17時46分5秒
  「背景点描-1」

長崎在の門岡美弥子は昭和23年頃神戸へ駆け落ち貴美子を妊り、昭和24年私生児貴美子を出産。
妹として門岡に入籍。後に美弥子は縁戚にあたる巴淳一と婚姻。
熊本大学医学部卒の淳一に嫁は列をなすほど選び放題なのに何故駆け落ち崩れの中古品に掴まったかは不明。憶測の中には「純情な淳一が手練手管の美弥子に逆夜這いをかけられた」結果、寛(ゆたか)現院長を妊り婚姻のやむなきに至ったとの風評もあったらしい。巴家一族の無念さは想像に難くない。門岡家大万々歳!!!

門岡一家は長崎から東京都葛飾区に移住、借財を踏み倒し不義理をして出奔した模様。後にそのことが気懸かりと美弥子の母ヒデの悩みを解消するためF氏の金銭を使い、長崎の超一流旅館に迷惑をかけた人々を招待して精算お詫びをした模様。
貴美子は竹台高等学校を卒業するや、韓国人事業家の愛人になって金銭を得るがその後も金銭目的の男遍歴を重ねてF氏との出会いは東京赤坂にバーを開いていた時である。この時は大森在の建築会社社長の愛人。
今度はまじめに生きるとの約束で淳一が保証金を出していたようである。パトロンの存在がバレないように2本の電話がありパトロン用と使い分けていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「背景点描-2」
貴美子は男関係を杉尾常成に相談していたらしく「パトロンは一時のつなぎでF氏こそが大きな利益をもたらすので乗り換え」を指示されていた。杉尾常成は霊能者として宮崎の医師、不動産関係者を取り込んで見料で食を得ていた。

杉尾常成の要請で貴美子に連れられてF氏は宮崎を訪れる。巴家一族が揃って婿を迎えるようにフランス料理店木下で昼食会がもたれ、その後宮崎市折生迫白浜の杉尾常成の自宅に席は移り、曰く「今年中に一生遊んで暮らせる金が入る。とてつもない大金が入る。」の宣託。 後に「占いが当たったのだからこの金は我々のもの」を根拠とし貴美子を実行犯にして横領。

自宅前に「医学博士」「心理学博士」「農学博士」と臆面もなく嘘ハッタリの大看板を掲げ無料誌パームスに大きく掲載されたことがあるが、そのことで逆にデタラメの詐欺師であることが露見。

心理治療法も心得ていると触れ込み、小林市出身の30前の女性を治療目的と称し自宅に住まわせ愛人にする始末。激怒した女性の実父が乗り込み騒動になった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

巴外科内科横領金

 投稿者:montecristo  投稿日:2013年10月17日(木)08時38分50秒
  「ボクは何のために働いているか分からない」

覚えていますか巴 淳一さん。 あなたの嘆きのセリフです。 なぜか知らないけどあなたを慰めるため500万円オーバーの日産フェアレディ特別仕様車をプレゼントしましたね。豪華プレゼントで気が収まったのでしょう。

この代金も予定納税が2000万円必要とかでその金額も美弥子が握って返さないF氏の通帳から支払われました。

あなたの嘆きに対して美弥子、貴美子は「分かる人は分かってくれている。」と意味不明なことを口走っていました。
淳一嘆きの言葉「ボクは何のために働いているか分からない」は淳一の稼ぎに門岡一族(美弥子の両親が淳一所有の霧島町一戸建てに居住、門岡宏(美弥子の実弟)が東京で食い詰め巴外科(当時)の事務長の名目で食い扶持程度でおいてもらった)

門岡宏(美弥子の実弟)のことを説明する必要があります。
根がいい加減な奴で、たちまち看護婦(ユジさん?)に手を出す始末。こともあろうに「姉美弥子も頑張れと励ましている」などのラブメモを落とし他の看護婦にも見られ一騒動。淳一もガックリ。

一件落着すると、今度は宮崎の夜の繁華街西橘通にある「ブルーミヤザキ」というバーのママに熱を上げ連日連夜通い詰め豪遊。 着る物も1級品になり気前よく札びらを切り有名人。
F氏の通帳から美弥子を経由した金を湯水の如く使いまくっていた。

何にせよ、人の金が一億円近く手元にあるのだから一家で使い放題贅沢のし放題「打出の小槌」があると豪語。
 

巴外科内科横領金

 投稿者:montecristo  投稿日:2013年10月14日(月)10時12分3秒
  20年以上前に、直接の被害者F氏が 巴淳一(現院長の父)宛に返済依頼の手紙を出したらしい。 淳一の妻美弥子(催眠ボケのF氏の印鑑通帳を横領)がニンジンボーイという巴の近くにあったレストラン?でF氏に会い言葉巧みに言いくるめ200万円を渡してチャラにしたつもりらしい。もちろんF氏が納得するはずもなく心ひそかに復讐を誓ったそうな。
この時、誠意を見せて対応すれば安くついたものを、ネット社会が来て復讐が始まるとは夢にだに思わなかったろう。 まさにMontecristo伯爵の復讐劇である。

横領持ち逃げのことは巴一族で知らない者はいない。全てがハイエナの如く貪ったのだから。
ローソク点けて般若心経を唱え杉尾常成と共に神の恵みだとぬかす。
こんな奴らに天誅が下らないはずがない。
 

巴外科内科横領金

 投稿者:montecristo  投稿日:2013年10月12日(土)16時36分2秒
  元利合計100億円超。

横領持ち逃げした金は戦後最大級経済事件であるイトマン事件に関わるもの。

逃げ切れるものではない。

詳細情報
連絡先 montecristovoche@yahoo.co.jp
 

真実の情報をつかもう

 投稿者:かっちゃん  投稿日:2013年 9月21日(土)15時23分15秒
  阿修羅掲示板
http://www.asyura2.com/index.html
阿修羅は、個人運営の掲示板です。
その趣旨は、巷で流れている社会情報が本当なのか?それぞれ個人の頭で検証しよう!
というものです。それが共通認識で、ここの住人は極右~極左まで、主義主張は様々
ですが、真実は何かを探っています。真実の情報を元にしなければ、どんな立派な主張も
無意味です。コメントには、いわゆる犬(体制側の撹乱部隊)も多数入っていますが、
嘘を見抜いて、真実のインテリジェンス感覚を研く道場です。

私の現在最大の懸念は福島第一原発使用済燃料プールで、11月から始まる燃料棒取出し
作業で、作業ミスによる即発臨界爆発⇒東日本滅亡⇒4000万人避難の事態です!
子ども達を!未来を!日本を!どうかお守り下さい!!

http://www.asyura2.com/index.html

 

鍵和田芳光社長さんの記事 引用

 投稿者:匿名  投稿日:2013年 9月18日(水)18時44分0秒
  金投資に250万円を投資され、あっという間に1億円を儲けた鍵和田芳光社長さんのインタビュー記事を見つけましたので、引用させて頂きました。是非ともご覧下さい。スゴイ、感激です!


-日刊商品投資特報より引用-

[インタビュー] 鍵和田芳光氏/投資にも「過程」を楽しむ 2008年04月18日

NAVICO代表取締役・鍵和田芳光氏は、新しい「贈り物」、「お土産」を自由に作ることができる「双方向(そうほうこう)ギフト」のサイト運用に向けた取り組みを積極的に推進している。同氏は、このほかにも幅広い分野で活躍しているが、一般投資家(金の先物取引)としても独自の相場観で一目置かれる存在になっている。金相場の見通しや自身の投資の背景などについて聞いた。

――金投資で利益を出し始めたのはいつ頃か。
「1980―90年代のデフレの時代だった。そのときは金の投資といってもほんの少しだった。デフレの時代に入っていたので、基本的には預金でも利益が出る。だから基本的には預金中心だった。それでも、地道に貯めていくとお金がある程度貯まってきて、その一部を株や金、外貨預金に回した。本格的に金で積極的に運用し始めたのが1999年。その2年前には住友金属鉱山の株を買った。それもある意味で金投資だった。そろそろデフレが終わりインフレになる時期と見た頃、本格的に金投資を始めた」

――金鉱山株と金価格は連動するのか。
「連動する。金の価格の動きよりも株式の価格の動きの方が大きい。そういう意味では金の上昇よりもはるかに(住友金属鉱山の)株価は上がっていった。買った時の値段からすると11、12倍上がった」

――金の先物投資で250万円から1億円と、40倍の利益を上げたそうだが、1億円に達するまで何年かかったか。
「8年くらいかかった」

――どのような投資手法をとっているのか。
「極めて単純で、上がったら売り下がったら買う。多分それを完璧にできたら誰でもものすごい儲かると思う。ほとんどの人は、理屈ではわかっていても、逆をやっている。下がったらパニックになって売って、上がったら『まだ上がるのではないか』と思って買う。『損切り』とよく専門家の人が言っているが、神様でもない限りそんなにうまくはいかないと思う。だから、極めて単純に、上がったら売って下がったら買うということをただ繰り返すだけでも相当儲かる」

「もっと言うと、自分の気持ちを完璧にコントロールできるかどうかがポイント。皆欲で投資をしてしまっている。それを完全に抑えられたら、すごい儲かる。だから、住友金属鉱山も最初288円で買ったが、その後200円近く下がった。そこでパニックになって売ったら駄目。

「下がってもいいような投資をするのがポイント。普通先物などをする人は、目いっぱい買って下がったらパニックになるから、当然そこで損切りするわけだ。損切りしたと思ったら翌日から上がっていたりする。神様でなければ見事に損切りはできない。人間の投資は理屈どおりいくとは思っていないから、むしろ自分の気持ちをどれだけコントロールできるかを重視したい」


――投資で損をしたことは。
「損のしようがない。損をしても平気な顔をしているから。そうすると、4、5年たったら上がっていたりする。えらく気長な投資に見えると思う。それを短期間で見事に儲けたみたいなことをやると、格好いいし天才に見えるが、たとえば著名投資家ウォーレン・バフェットを見てもそういう風に投資していない。

「ビジネスでもうまくいかない人の話を聞くと大抵すぐにお金にしたがる。そうするともう自分はなんのために起業したのかも忘れて明日の食事をかけることになってきてブローカーみたいになって、大抵そういう人はいやしくなって商売が成り立たなくなる。皆結果ばかり求めている。過程を楽しむことが大事。投資にも同じことが言える」


――NY金の見通しは。
「短期的には800ドル前後まで下がるのを待っている」


――いつ頃800ドルまで下がると見ているか。
「4月中か」


――700ドル台をつける可能性は。
「恐らく5月にはつけるだろう。その時に700ドル台に入ったら一気に買おうと思っている」


――NY金は最終的にはどこまで上昇すると見ているか。
「数年後に2000ドルをつけるだろう。2000ドルまでいったら、そろそろ手を引こうと考えている。要するに頂点まで持っていこうとは思っていないから。ケネディ大統領の父親のジョセフ・ケネディは、1929年の株式大暴落の半年前に株から全部手を引き、大儲けしたお金で息子を大統領にした。市場価格が頂点まで行くということは非常に危険なので、もったいないようだがやはり早めに手を打つことが大事」
 

(無題)

 投稿者:名無し  投稿日:2013年 8月27日(火)08時36分15秒
  仕事をやりながら、汗水流し働きその金を使い
行動隊の献金だけで賄ってる団体もいます。

おく!無駄に死ぬという言葉を使うな!
家族を守るため、お国のためと亡くなった先人が無駄に死んだというのか!
平和ボケしてんじゃねー!このゆとり世代が!
 

(無題)

 投稿者:おく  投稿日:2013年 8月18日(日)18時23分51秒
  生粋の日本人だけど,これがが実現したら
また昔のように目立って優秀なやつが無駄に死ぬから嫌
あと技術者もこきつかわれて自由に活動できないから,
新技術も生まれにくい.後,必ず人殺しに利用されるから嫌

 

(無題)

 投稿者:匿名  投稿日:2013年 8月13日(火)17時30分22秒
  政治活動資金のもとは、行動隊隊員の献金だけではまかなうことはとうていできないに違いない。
車両代、スピーチ機材、人件費など考えても、費用はそれなりにかかる。
やはり投資の利益金でまかなっているのだろうか。
そう考えると、鍵和田芳光氏という人物のおかげなのだろう。
それしかない。
 

共産教育受講者

 投稿者:掲示板閲覧物  投稿日:2013年 8月11日(日)14時57分14秒
  このフェイスブックの持ち主は、20代の頃から共産党関係者との関わりが深く、同党の影響を深く受けている。

https://www.facebook.com/tomitatatuya

 

レンタル掲示板
/56