teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:88/1114 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

環境大学新聞  企画 森の講座

 投稿者:編纂室 家紋・分脈掛 糸屋メール  投稿日:2011年10月21日(金)15時02分9秒
  通報
   銭洗い募金販売会と市別清算会は

 糸屋商事開店記念売出しとは別に行なわれ

 花園神社会場(伊勢丹・三越.高島屋協賛)や

 長國寺・鷲神社会場(松坂屋・松屋・大丸・三越.高島屋協賛)

 などで順次開催されて行きました。


 レジや自動販売機の硬貨をコンビニなどの店先で洗っている姿を見た筈です。


 清算会は卸売商・小売商・販売業者に糸屋安全衛生協議会委員

 (落合一家・住吉会・稲川会女性代表)が分けて百貨店Jvが共同で受付しました。


 先ず販売業者が持寄った大福帳を{市別・年次別}に整理させ確認しました。

   ⅰ.年次別・市別の<道路使用許可>立替の確認.

   ⅱ.年次別・市別と日別の<電気代>立替の確認.

   ⅲ.年次別・市別の<チャクトウ・ショバダイ>立替の確認.

   ⅳ.【義理の一言の徹底排除】.

   ⅴ.年次別・市別の<買掛金と売掛金>の確認.

 一ツ一ツ行い整理し納得了承させてから夫々の業者と10万円小切手で支払わせました。


     同じ頃に花園神社会場を後にした高島屋の日高社長が北朝鮮の金正男と

     小石川養生所跡地に行き待っていた鈴木専務と高梨31代目キッコーマン専務と茂木会長

     戸田建設会長.専務や中ノ郷信組6代目理事長などと

     参考館.図書館.記念館の代表者が奪い持寄った

     源.信濃守家の祭祀を次々と焚書にする事を確認しました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:88/1114 《前のページ | 次のページ》
/1114